子育てアイデア傑作選2015 ~くらし編~

子育てアイデア傑作選2015 ~くらし編~

Bu facebook
Bu twitter

子育てアイデア くらし編

「一緒に買い物に行くと、走りまわってしまう」「トイレトレーニングがうまくいかない」というように、日々のくらしの中で、困ることってありますよね。
そんな困ったときに使える、くらしに役立つアイデアを紹介します。


2015年に放送したすくすくアイデア大賞から、「もう一度見たいアイデア」を厳選してご紹介します。

 

安心!子どもと買い物リスト(千葉県 宇尾章子さん)

<どんなアイデア?>
買い物に子どもを連れて行くと、店内を走り回って大変ですよね。
そんなときに便利なアイデアが、イラストの買い物リスト。
これがあれば、走り回らずに買い物の手伝いまでしてくれるようになります。

<アイデアの使い方>
あらかじめ、その日に買うものを、絵本などを参考にしながら紙にイラストで描き、買い物リストを作っておきます。
そして、買い物に行く前に、子どもにイラストを見せながら、何のイラストかをしっかり確認します。
あとは、買い物をするときに、このイラストを元に子どもに買う物を探してもらうだけ!
宝探しをするようにじっくりと商品を見るようになるので、走り回らなくなるのです。
 
 

お楽しみトイレ(埼玉県 室井朋子さん)

<どんなアイデア?>
子どものトイレトレーニングを助けてくれるアイデアです。トイレに行くのが楽しくなります。

<アイデアの使い方>
まず、トイレの壁に手作りの地図を貼っておきます。
そして、1人でトイレができたときに、ごほうびとして、シールをあげます。
あとは、そのシールを地図上の好きなところに貼って、どんどん地図を完成させていくだけ!
おしっことおならの場合は1枚、うんちの場合は2枚というように、もらえるシールの数に違いをつけるとより楽しめます。
トイレができると、地図上のシールが目に見えて増えていき、達成感があります。

また、地図にシールを貼るところがなくなったら、道路や線路をつなげてどんどん地図を大きくしていきます。
これも、トイレが楽しくなるポイントのひとつです。
地図には、海や動物園などのように、最近一緒に遊びに行った場所や、思い入れのある場所などを書くと、子どもの興味がよりひきつけられます。
 
 

魔法のハミガキソング♪(愛知県 原田聡さん)

<どんなアイデア?>
歯科医のパパが考えたハミガキソング♪
この歌を歌えば誰でも楽しく自然に歯みがきしたくなります。


まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP