今から予約しておこう!夏休み開催「知的好奇心を刺激する親子向けイベント」6選

今から予約しておこう!夏休み開催「知的好奇心を刺激する親子向けイベント」6選

Bu facebook
Bu twitter
★丸の内キッズジャンボリー8/16・17・18
様々な企業・団体が参加するキッズジャンボリー。大学や研究機関主催の科学的なワークショップから企業提供の講座、遊園地まで、一日中楽しめそうです♪

138925
子どものときに、出会った驚きは世界を広げます。 心に刻んだ感動は大きな宝物に、発見の数々は未来へのタネになります。 東京国際フォーラムはそんな機会や場を提供し、子どもたちを応援してきました。 10回目となる2016年につきましては、企業・団体のみなさまのご協力や新たなオリジナル企画などにより、 今まで以上に刺激と魅力にあふれた面白く、楽しく、学びのプログラムをたくさんご用意いたしました。 東京国際フォーラムの施設を探検するように、夏休みの思い出の1日をご家族ご一緒にお楽しみください。
出典:www.tif-kids.jp
日程:8月16日(火)~8月18日(木)10:00~17:00 会場:東京国際フォーラム(ホールE、D1、D5、D7、B5、ロビーギャラリー、ガラス棟会議室、地上広場ほか)対象:幼児、小学生、中学生および保護者 入場料:無料(プログラムにより材料費などの実費発生の場合あり) ※入退場・見学は自由 ※プログラムによっては事前申込みや当日整理券が必要なものあり 事前申込期間:7月12日(火)10:00~7月26日(火)17:00 申込方法:Webサイト申込みフォームから申し込む
出典:resemom.jp
丸の内キッズジャンボリー
★体験型「こどもアートフェスタ」8/27・28・30・31
五感を刺激するアートフェスタ!しかも世界的に有名なアーティストも参加するコラボイベントです。これはワクワクして、子供たちの感覚が刺激されまくること必至ですね!

139095
「こどもアートフェスタ2016」は、2015年度のキッズデザイン賞を受賞したSEiRYO学園習志野台幼稚園と「ニューヨークのこども美術館」とのコラボレーションイベント。ニューヨークのこども美術館(Children's Museum of The Arts)から、アーティストのスコットララビー(Scott Larrabee)氏が来日し、「地球に暮らす!私たちはそれぞれ違うけど、みんな同じ!」をテーマに参加者と空想の動物を作って遊ぶなど、五感を使った企画を繰り広げる。
出典:news.ameba.jp
地球環境を考える「チェンジザドリームシンポジウム」による子ども向けの地球環境セミナー、日本ペアレンティング協会による親向けセミナーなども予定されている。
出典:news.ameba.jp
地球環境を考える「チェンジザドリームシンポジウム」は新しい発見と体験ができます。未来の地球のために、ぜひ子供たちと体験してみてください。
★経産省「こどもデー」7/27・28
固いイメージの強い省庁も、こどもたちのためにイベントを開催しています。経産省主催なだけあって、内容は多岐にわたってすごく充実しています。なかなか省庁に行く機会もないと思いますので、ぜひ参加してみましょう。

139012
◆経済産業省子どもデー日程:7月27日(水)、28日(木)時間:10:00~16:00 場所:経済産業省本館1階、地下2階講堂ほか ※受付は本館1階
出典:resemom.jp
今年も経済産業省子どもデーを開催いたします! 経済産業省子どもデーは、夏休み期間中の幼児や、小・中学生のみなさんが、実際に見たり、触ったり、作ったりしながら、経済産業省について学んでもらうイベントです。最先端の技術に触れられる企画が盛り沢山!ソーラーカー工作や、プログラミング体験、かわいいロボットたちが大集合します!私たちと一緒に未来に触れ、楽しみながら、未来の自分、未来の日本について考えてみませんか。みなさまのご来場をお待ちしています。
出典:www.meti.go.jp
経済産業省HP:平成28年度「子どもデー」
★【夏休み2016】プログラム多数「宿題・自由研究大作戦」東京・仙台・大阪
夏休みといえば、宿題・自由研究…。毎年頭を抱える親御さんも多いのでは?そんな時はプロにヘルプを頼んじゃいましょう!このイベントに参加すれば宿題・自由研究が終わるかも?!

139086
 「夏休み2016 宿題・自由研究大作戦」は、夏休みに小学生と保護者が一緒に学んで体験し、楽しく過ごすためのイベント。夏休みの宿題や自由研究に役立つ学習・体験プログラムが豊富に提供される。主催は、日本能率協会。2016年は7月21日から23日に東京、7月29日・30日に仙台、8月4日から6日に大阪で開催される。
出典:resemom.jp
東京では、東京ビッグサイトを会場に開催。「サポータープログラム」として、ステッドラー日本提供の「カラフルなオーブン粘土で夏の海を作ろう!」、マルコメ提供の「親子で楽しく学ぼう!味噌の食べ比べ体験教室」、ライオン提供の「研究員になってみよう!実験で学ぶ洗剤のはたらき」など、44種類のプログラムを展開する。
出典:resemom.jp
★キッザニア東京、小・中学生「サマーキャンプ」1泊2日

138561
こども達が2日間、キッザニア東京の中で過ごせる「サマーキャンプ2016」。こども同士がグループをつくり、チームワークや集団生活を通して大切なことが学べる特別なプログラムです。今年は「ものづくり」をテーマにした特別ワークショップなどサマーキャンプ2016だけのスペシャルな体験をお楽しみいただけます。
出典:www.kidzania.jp
全5日程用意されていますので、詳細はキッザニアHPにてご確認ください。特別プログラムもあるようですよ!
キッザニア:サマーキャンプ2016
★全国の大学で開催!体験イベント多数♪
実は全国の大学で、夏休みには子供向けイベントが多数開催されているのです。意外に知らない場合が多くて、穴場ですよね。また、子供たちも”大学”という場に行くことで、将来のイメージを持つきっかけになるかも?子供たちの知的好奇心を刺激するようなプログラムを見つけて、参加してみてください。
◆東京家政学院大学:大学で遊ぼう!学ぼう!子ども体験塾2016

2016kodomotaikennzyuku1 215x300
3歳~小学6年と保護者(子どものみの参加は不可)なお、各プログラムにより定員あり。希望者多数の場合、抽選にて決定いたします。
出典:school.js88.com
豊かな自然に恵まれた大学のキャンパスには、ワクワク・ドキドキする遊びや学びがいっぱいです。いろいろな工作を楽しんだり、海賊に変身したり、綱渡りにチャレンジするのもいいですね。このほか、英語や算数の魅力がいっぱいの教室や車椅子体験ができるコーナー、おまつりひろばなど、どれに参加しようか迷っちゃう!楽しい夏の思い出づくりに、ぜひ親子でご一緒にご参加ください。
出典:school.js88.com
東京家政学院大学:子ども体験塾2016
◆東京大学:第22回東大テクノサイエンスカフェ

Setnws 20160616114421996519897086 839426
小学4年生~高校生まで 定員30名  デザインとものづくり~設計手法と生産技術を学び、実際に紙粘土で形と作り方を考えてみよう!~設計手法の基礎と紙粘土を使ったデザイン体験、生産技術の基礎と紙粘土を使ったものづくり体験ができます。ロダクトデザインと量産技術の基礎を学び、デザインと生産技術のジレンマ・両立の重要性を実際の体験を通して学べます。
出典:school.js88.com
第22回 東大テクノサイエンスカフェ 「デザインとものづくり」
◆明大「わくわくサイエンスラボin中野」8/9

Tittle ol
明治大学総合理数学部は、小学生と中学生を対象にした「わくわくサイエンスラボin中野」を8月9日に中野キャンパスで開催する。「工作」や「実験」を通して科学の新しい発見や感動を体験するイベント。参加は無料で、申込みは7月8日まで。
出典:resemom.jp
◆多摩美術大学:あそびじゅつ ― つくりながら、見ること・考えることの楽しみを発見しよう

Su2016 2212img
見ることって、楽しいよ。それは、とてもすてきなあそびなんだ。あそびじゅつの日は、みんなの目で、いろんなものをたくさん見ていこう。そう、それはね、じつはつくることでもあるんだよ。小さなもの、気づかなかったものを、みんなでいっしょにつくりながらさがしてみよう。考えるってどんなこと?たとえば手でものを考えるってどんなことだろう。何かにふれるといろんな言葉が生まれるね。それが考えることのはじまり。この夏はカラダを総動員(そうどういん)して考えて、つくってみようよ、夏の物語。
出典:www.k.tamabi.ac.jp
多摩美術大学:あそびじゅつ
ここでは紹介しきれないくらい、たくさんのイベントが大学で開催されています。ぜひまとめサイトを参考に、大学のイベントに遊びにいってみてくださーい!
体験イベント in 大学:全国の大学・短大で行われる幼児~中学生向けイベントをご紹介します!

Family running summer kids
いかがでしたか?夏休みに子供たちは大きく成長します。ぜひ親子一緒に好奇心を刺激するイベントに参加し、子供たちの成長を目の当たりにしてください♪
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP