「家族外家族」の関係になれるママ友を見つけよう

「家族外家族」の関係になれるママ友を見つけよう

Bu facebook
Bu twitter
皆さん、「ママ友」とのおつきあい、楽しんでいますか? 「うまく打ち解けられない」「ストレスを感じる」…なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。そういう方は、たまたま入ったコミュニティで、たまたま知り合ったママ友と、流されるままにおつきあいしている…という状況かもしれません。 私にとってママ友は、一緒にいて楽しく、刺激し合い、高め合え、そしてとても心強い存在。お茶会や食事会をしたり、情報交換や相談をしたりするほか、残業が入ったときなどに「うちの子を保育園に迎えに行って、私が帰るまで預かって!」と頼めるような間柄のママ友も数人います。とっても大切な「家族外家族」です。 こんなふうに、親密で信頼し合えるママ友は、自分が意識して行動を起こすことで得ることができます。 私が実践した方法をご紹介しましょう。 【STEP-1】アンテナを張って、気が合いそうなママを探す育児セミナーや保護者会に参加したり、子どもの習い事に付き添ったりするとき、講師や我が子だけに意識を集中するのではなく、他のママたちの様子をそれとなく観察します。保育園の送り迎えの際には、居合わせたママにも注目します。 身なり、態度、言葉遣い、意見・質問の発し方、子どもへの接し方などを見ていると、自分と「波長」が合うかどうかが何となくわかるものです。そういうママを見つけます。 【STEP-2】自分から声をかける「この人」と思ったら、自分から思い切って話しかけましょう。最初は何気ない雑談からでOK。 このとき、役立つアイテムが「アメ」です。私はいつもアメをポーチに入れて持ち歩いています。それを差し出して「おひとつ、いかがですか?」と話しかけます。ただ話しかけるより、このほうが声をかけやすいんです。相手も笑顔になり、心のトビラが開きやすくなります。 【STEP-3】お茶かランチに誘う少し雑談して「この人とは気が合うかも」と感じたら、「今度、お茶かランチをご一緒しませんか?」と誘います。相手が乗り気なら、その場でアポイントを取ってしまいます。 その際、お互いに負担のない時間と場所を選ぶのがポイント。タイミングは、保護者会などに出席する前後や保育園へのお迎え前の30分~1時間、保育園のそばのカフェで…といったようにです。これなら相手も気軽に「OK」を出せます。 なお、子ども同伴だと、子どもに気をとられて話に集中しづらいので、子どもを預けている間に会うのがオススメです。 【STEP-4】まずは自分をオープンにして、子どものこと以外も話す会ったときの話題は、子どものことだけでなく、自分の仕事やキャリアへの考え方、人生で大切にしたいことなど。まずは私から、自分のことをオープンに話します。すると相手も「ここまで話していい相手なんだ」と感じ、率直な考えや気持ちを話してくれたりします。こうしてお互いの価値観を理解し合えると、信頼関係がぐっと深まります。お互いがお互いの「サポーター(応援者)」という関係に発展させられます。 まずは1人。手ごたえを得たら2人、3人と増やしていってはいかがでしょうか。「ママの苦楽」を共有することで、きっと一生の友になるはずです! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ■森本千賀子 (株式会社リクルートエグゼクティブエージェント)
      300
1993年、リクルート人材センター(現:リクルートキャリア)に入社。法人向け営業として新規顧客開拓を行い、入社1年目から営業成績1位、全社MVPを受賞。以来20年以上、トップクラスの業績。現在はリクルートエグゼクティブエージェントに在籍し、経営幹部層の採用支援、転職支援を手がける。12歳6歳の2児の母でもある。
Unknown
【著書紹介】 HONKI SWITCH ON 本気になれば人生が変わる! No.1営業ウーマンの「朝3時起き」でトリプルハッピーに生きる本 リクルートエージェントNO.1営業ウーマンが教える 社長が欲しい「人財」! 本気の転職パーフェクトガイド―トップコンサルタントが教える 後悔しない社会人1年目の働き方 1000人の経営者に信頼される人の仕事の習慣
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP