私がマタニティマークをつけた理由・つけなかった理由

私がマタニティマークをつけた理由・つけなかった理由

Bu facebook
Bu twitter
母子手帳と共に役所でもらったり、雑誌の付録となったりしているマタニティマーク。本来は公共機関を利用する妊婦への配慮を目的として作られたものですが、ここ数年でマタニティマークをめぐる悪いニュースが多く流れるようになりました。つけるのが怖くなるのは当然ですが、一方でマタニティマークをつけていたことで周りに親切にしてもらった経験がある人だっていらっしゃいます。

あなたはマタニティマークをつけましたか?つけませんでしたか? ママスタにそれぞれの理由が寄せられています。
■マタニティマークをつけていた理由は?

妊娠中、マタニティマークをつけていたというママたちの理由。体調不良を抱えたまま公共機関を利用する際、急病や事故の可能性を考えると、自分が妊婦であると周りに認知してもらうために付けている方がよいとのことでした。万が一のときに周りの人に妊婦であることを気づいてもらうことは、赤ちゃんを守ることに繋がるのです。
『つわりが激しく入院したりしてるからつけてます。病院帰りに辛く道にしゃがみ込んだ時に辛すぎて話せなくて分かってもらう為に。 』
『つけてた。当時はこんなにも批判的な意見があるなんて知らなかったから。』
『一人目の時、底腹でお腹が目立たなかったのでつけてました。スーパーでの会計時にレジのおばちゃんがマークに気付いて、「最近の子はお腹目立たないからこういうのつけてくれると助かる~」と言って買い物カゴを台まで運んでくれました。その後もスーパーで会うたびに話しかけてくれたり、優しいおばちゃんだったなぁ。』
『初めての妊娠のときに事故に巻き込まれて意識を失ったけど、マタニティマークがなければ、瞬時に救急隊員さんに妊婦と伝わらなかったはずだし、赤ちゃんに何かあったかもしれない。守ってあげられてよかった!』
『悪阻や貧血、その他症状や持病、合併症があり交通機関を使う妊婦さんはマタニティマークをつけていいと思います。』
■マタニティマークをつけない理由とは?

妊婦を狙う犯罪が怖い、マーク自体に傷つく人がいるから、というのがマタニティマークをつけなかったママの主な理由でした。
『付けなかった。マタニティマーク付けてる人がムカつくとか、マタニティマークを付けてる人を狙った窃盗のニュースを見たから。付けてることで危ない目に合いたくなかった。 』
『私は3人いて3人ともつけなかった。むしろ妊娠してると思われたくなかった。気遣われるのもイヤだし、そのマーク見て気分悪くなる人もいるだろうし。』
『一度もつけてない。なんか幸せ振りまいてる感じがしてつけられなかった…… 妊娠できない人が見たらしいんどいかな?とか考えちゃった。』
『久々の妊娠で、上の子のときはなかったから今回もつけない。
でも何かあった時の為にバックの内側に入れておく。
普段は見えないけど、事故があったら救急隊員さんがバッグを見るだろうから。
そのへん歩いてる人には別に気づかれなくても良い。』
マタニティマークをめぐって犯罪が起きるなんて、何だかおかしな風潮のように思えます。その陰で、実際にマークや妊婦さんを見て助け合いの意識を持ち、行動した人たちのことは、あまりニュースにはなりません。

マークの存在意義が今後どうなるかも注目ですが、他人はどうあれ、自分の心には妊婦さんへの配慮の気持ちを持っておきましょう。情けは人のためならず、です。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP