こんな習い事もあったの?子どもの習い事に関するアンケート調査!

こんな習い事もあったの?子どもの習い事に関するアンケート調査!

Bu facebook
Bu twitter

子どもの習い事は何をやらせたら良いのだろう?

最近では早期教育ということで、赤ちゃんにも習い事をさせているご家庭もあるそうです。

でも実際に習わせるとしたらどうしたら良いのだろう?

英語も話させたいし、スポーツも、音楽も、、、

今回は、そんな習い事に興味を持たれているママパパ必見!

マガジン編集部では、習い事をさせているママパパを対象としてアンケート調査を実施しました。

おすすめの習い事から、ふっと笑えるエピソードまで、気になる習い事の実態とはいかに!?

気になる!お隣の習い事状況

習い事をいくつさせていますか?

アンケートの結果、約6割の家庭で習い事は「1つ」のみという結果になりました。

「大人になるまでに何かしらで一つのことをやり遂げ、成し遂げて欲しい」

という意見があるなど、何より子どものやらせたいことを一番に、と考えているご家庭が多いのかも知れません。

確かに、いろいろなことをやらせるよりも、一つのことに没頭することは子どもの成長に必要な要素かも。

一方で、約4割の家庭では2個以上の習い事に通わせているということで

「スポーツで一個、文科系で一個とバランスよく習わせたい」

といった意見もありました。

どのような習い事をさせていますか?

習い事の調査,子ども,習い事,アンケート

人気の習い事ランキングの1位は「水泳」となりました!

昨年に引き続き1位ということで根強い人気を誇っています。

2位は「英語・英会話」、4位は「学習塾・幼児教室」が「ピアノ」と同率でランクインと、早期学習をさせたいご家庭が増えている傾向もあります。

「幼い時から英語に触れ、慣れさせることで、英語を聞き取る力話す力を自然に身に付けさせたい。」

という意見が多く見られたように、勉強に抵抗の少ない幼児期から習わせたいというご家庭が多いようでした。

習い事の月謝の合計はいくらですか?

習い事の調査,子ども,習い事,アンケート

月謝の価格帯としては「5,001円-10,000円」が39%と最も割合が高く、「0円-15,000円」の間で全体の約8割を占める結果となりました。

「子どもがやりたいと言ったのなら、やらせてあげたい」

という意見が多く、生活にかかるお金とのバランスから月謝にかかる費用について悩まれている方も多いそうです。

何歳から習い事を始めましたか?

習い事の調査,子ども,習い事,アンケート

アンケートの結果、最も多いのは「4歳」で、次が「3歳」からという回答になりました。

幼稚園入学時から習い事を始めるというご家庭が多いようです。

一方で「0歳」「1歳」「2歳」でも、一定数の回答が見られたということで、早期教育に興味を持っているご家庭も多いことがわかりました。

英語や水泳など、小さい頃から苦手意識を取り払おうという親の意識がみられます。

習い事の本音

こんな習い事がおすすめ!その理由は?

アンケートでは、他人に勧めたいおすすめの習い事について聞きました。

<ボーイスカウト>
社会性自主性が身につき、親も色々と考えてさせられ母子共に成長出来る。また世界中の活動ですから、様々な刺激を受ける事の出来る活動と思っています。


<英会話教室>
英会話がおすすめです。小さいうちからだと勉強しているという感覚ではなく遊びながら自然と身につくらしいので無理せず身につくなら素晴らしいことです。

<リトミック>
音楽的な才能を伸ばすだけでなく、表現力やコミュニケーション力を伸ばせると聞いたからです。

<少人数制の子ども料理教室>
作ること、食べることは当たり前だけど大事な事で、食べ物に感謝する気持ちを養えるからです。

<ベビースイミング>
6ヶ月から始められるところが多いですし、水に恐怖心を与える前に慣れさせることができるので、とてもおすすめします。
普段のお風呂も入れやすくなりました。

<警察柔剣道>
連帯感や、礼儀を学ぶことができるのでおすすめです。

なぜ、習い事をさせたのか?

また、なぜ習い事をさせたのかを聞いてみました。

・私自身小さい頃に習っていて良かったと思うものは子どもにも習わせたい!

・音楽をやらせることで感性を育み、心も豊かになり、人生に彩りを与えるため

・一つでもよいので、学校以外の世界を作ってあげたかった

・いろいろな可能性を見つけてあげたい

など、親の考えている理想や、親が習っていたこと、好きなことが子どもの習い事に強く影響していることがわかりました。

ふっと笑えるこんなエピソードも......

また、習い事に通わせたことで、こんなエピソードも......

・先日スーパーに行った時、初めて「アップルがいっぱいだよ」と言ってニコニコ指を指していました。
あと、抱っこをねだる時も「だっこプリーズ」と言っていました。何だか可愛くて笑ってしまいました。

・幼稚園に面接に行って「これは何色でしょう」の質問に発音よく「パーポゥ!」といったときはちょっと困りました。「紫」も言えるのに。

・ゴールがどちらかわからず、オウンゴールを何度もしては怒られる息子…。習い始めて9ヵ月くらいたちますが、未だにやってしまうので最近では笑うしかありません。

・書けなかった字がかけて、ママって書いてきてくれた時には、思わず泣きそうになりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

子育てに正解は無いというものの、子どもには少しでも素敵な人生を過ごしてほしいものですよね。

今回のアンケートが皆様のお役に立てれば幸いです。

アンケート概要
アンケート実施期間:2016年2月10日~13日
有効回答数:200
質問方法:Webアンケート

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP