10月14日は鉄道の日!親子で楽しめる鉄道関連イベント情報【2016年】

10月14日は鉄道の日!親子で楽しめる鉄道関連イベント情報【2016年】

Bu facebook
Bu twitter
鉄道の日 イベント

明治5年10月14日新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開業しました。その誕生と発展を記念し、10月14日は『鉄道の日』と定められ、毎年この時期には、鉄道大好きな男の子たちが楽しめるイベントがたくさん催されます。

今回は、鉄道の日に行われるイベントや、鉄道が楽しめる博物館などを一挙にご紹介します。ぜひ秋の行楽のプランの参考にしてみてくださいね。

毎年大人気!日比谷公園『第23回鉄道フェスティバル』

日比谷公園の大噴水広場周辺で開催される『第23回鉄道フェスティバル』。

例年たくさんの子供連れファミリーが訪れる大人気のイベントです。

▼昨年の様子

日比谷 鉄道フェスティバル

出典:レッツエンジョイ東京

男の子の憧れ『きかんしゃトーマス』のショーや、ミニSL乗車コーナーの他にも、ゲーム大会やお楽しみ抽選会など、親子で楽しめる企画が盛りだくさんです。

露店もたくさん出ますので、長い時間楽しめそうですね。

【開催日時】 2016年10月8日(土)、9日(日) 10:00~17:00 【会場】 日比谷公園大噴水広場及び周辺アリア 【入場料】 無料

レッツエンジョイ東京「第23回鉄道フェステイバル [秋祭り2016]」

鉄道だけでなくバスの車両の展示も!『小田急ファミリー鉄道展2016』

小田急ファミリー鉄道展

出典:小田急「小田急ファミリー鉄道展」

普段は入ることのできない電車基地で開催される『小田急ファミリー鉄道展』。今年はJR東日本・東京メトロ・小田急電鉄の各社車両展示にくわえて、小田急グループのバス車両展示があるそうです。

電車乗務員体験コーナー(※事前応募制すでに終了)やロマンスカー・VSE(50000形)の乗務員や小田急線海老名駅長との記念撮影、小田急の鉄道模型の走行会のほか、子供が大好きな鉄道グッズ販売やステージイベントなども予定されています。

普段入れない場所に入れるなんて、鉄道好きな子供だけでなくパパやママまでわくわくしそうなイベントですね。

【開催日時】10月15日・16日 【会場】第一会場 海老名電車基地内(10:00~15:30※最終入場15:00)・第二会場ビナウォーク・海老名市中央公園(10:00~16:00) 【入場料】無料

小田急「小田急ファミリー鉄道展」

モノレールだけじゃなく、緊急車両や芋ほりまで楽しめる!?『ちばモノレール祭り2016』

ちばモノレール祭り

出典:千葉都市モノレール「ちばモノレール祭り2016」

電車好きな男の子の間で、隠れた人気を誇る千葉都市モノレールの『アーバンフライヤー』。

その運転席の見学ができてしまう素敵なイベントが催されます。

展示スペースには、救急車や消防車、自衛隊車両なども展示され、電車好きだけでなく働く車好きの男の子にもたまらないイベントとなっています。

なんと芋ほり体験までできてしまう、一粒で何度でも美味しい『ちばモノレール祭り』ぜひ行ってみたいですね。

【開催日時】10月15日10:00~15:00 【会場】千葉都市モノレール車両基地 【入場料】無料

千葉都市モノレール「ちばモノレール祭り2016」

東京都交通局の都電荒川線のイベント『2016荒川線の日』

『鉄道の日』イベントではありませんが、同じ時期に『荒川線の日』という都電荒川線の記念イベントも開催されます。

▼昨年の様子

荒川線の日

出典:東京都交通局

車庫内見学、軌陸両用架線作業車の運転席体験や、鉄道模型の展示やグッズ販売だけではなく、珍しいのはレール交換や、車両の床下通り抜けを体験できるということ。

軌陸両用架線作業車体験は、小学生以下の子どもが対象。

レール交換体験、床下通り抜け探検は、小学生以下の子どもと保護者のペア(2人1組)が対象となります。

レール交換体験は、10:00~、10:30~、11:00~、11:30~、12:00~、12:30~の6回開催。各回先着5組までだそうですので、興味がある方はお早目にどうぞ!

【開催場所】荒川電車営業所 【開催日時】10月16日10:00~13:00 【入場料】無料

TETSUDO COM「東京都 2016荒川線の日 記念イベント」

他にもイベントが目白押し!男の子パパ・ママは要チェック

今回ご紹介したイベント以外にも、全国各地で鉄道好きな子供たちが大喜びするイベントが目白押しです。

普段見られないこと、触れないものを体験できるというのは、子供たちにとってはとてもよい刺激になるはず。子供の喜ぶ顔を見るのが何よりの幸せというパパ、ママはぜひ鉄道の日は記念イベントに足を運んでみてくださいね。

※諸状況により日時・場所・イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご覧ください。

参照/ 国土交通省「鉄道の日について」 小田急「小田急ファミリー鉄道展」 千葉都市モノレール「「ちばモノレール祭り2016」を開催します!」 TETSUDO COM「東京都 2016荒川線の日 記念イベント」 Wikipedia「鐡道の日」

関連コラム

世界的な音楽をもっと身近に!子供と楽しむ『東京・春・音楽祭—東京のオペラの森 2016—』
知育玩具のトレンドは?東京ギフトショー春2015 レポート
工場見学できるスポット『ものづくり体験ができる工場見学』編
夜の動物園はお得がいっぱい!夏限定の『ナイトズー』に出掛けよう!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP