どうしてあんなに心が強い!?羽生結弦選手が受けた教育とは

どうしてあんなに心が強い!?羽生結弦選手が受けた教育とは

Bu facebook
Bu twitter
3655862352_150f440dfe_o

先日のスペイン、バルセロナで行われたフィギュアスケートのグランプリファイナル。羽生結弦選手は自身の世界歴代最高得点を更新し、男子史上初の三連覇を果たしました。

大舞台での緊張や、前人未到の300点台で世界記録を更新した直後のプレッシャーをものともせず、会場を呑みこむ気迫ある演技は圧巻。多くの人が彼の演技に心を打たれたのではないでしょうか。

それと同時に「なんでそこまで本番に強いの!?」と驚いた人も多かったのでは? どうしたら羽生選手のような心の強い子が育つのでしょうか?彼の生い立ちから、その秘訣を探ってみましょう。

ごく一般的な家庭に生まれる。スケートのきっかけはお姉さん

羽生選手は1994年、仙台市の生まれで家族は両親と姉の4人家族。お父さんは公立高校の教頭先生、お母さんは専業主婦というごく一般的な家庭に生まれました。

スケートを始めたのは4歳。お姉さんが通っているスケート教室に入りました。ぜんそく改善が目的でしたが、羽生選手は当初から体幹はしっかりとして「お姉ちゃんができるなら僕も!」とジャンプやスピンに果敢に取り組んだそう。

常に挑戦を続ける羽生選手の姿勢は、この頃から既に見えていたのですね。

スケートを続けるため、父、母、姉が一丸となってサポート

羽生選手のお父さんは公立高校の教頭で比較的裕福ではありますが、フィギュアスケートの費用はかなり高額です。自宅は家賃5万円で慎ましく暮らし、お母さんはパートで勤め、試合の優勝賞金を全てスケートの費用に充ててやりくりしていたそう。

また、つい3年前まで羽生選手の衣装は全てお母さんの手作りで、髪もお母さんがカットしていたといいます。

お姉さんは18歳までスケートを続けましたが、経済的に2人ともスケートするのは困難。「結弦が辞めるくらいなら、私が辞める」と、きっぱりスケートを辞めたそうです。

あるときは密接に、あるときは突き放す

意外なことに、羽生選手も小学校3~4年生の頃、練習を嫌がる時期があったのだとか。その時お父さんは強制せず「いやなら辞めてもいいんだぞ」と一言。

お父さんの問いかけは、羽生選手にとってスケートへの思いを確認する良い機会になりました。羽生選手はスケートを続けることを選び、それ以降お父さんは見守る姿勢に徹したそうです。

お母さんは羽生選手に常に寄り添い体調や精神面をサポート。羽生選手の柔軟性ある演技は、スケートを始めた頃からお母さんに手伝ってもらって行ったストレッチの賜物なのだそうです。

世界で堂々と活躍する姿からは信じられませんが、羽生選手はもともと大のあがり症。試合前はお母さんが「大丈夫、練習通りにやればいいのよ」と常に励ましていたといいます。

スケートだけの人間にはなるな

教師であるお父さんは、「スケートだけでなく勉強もしなければダメ」と常日頃言っていました。羽生選手は遠征先にも教科書を持ちこみ、勉強とスケートを両立させ、学業でも好成績を修めています。

東日本大震災で被災。その時、家族は

仙台出身の羽生選手は震災当時、家族で4日間避難所生活を余儀なくされました。

「こんな状態でスケートなんて」とスケートを諦めようと思いましたが、お母さんは「こんなときだからこそ滑らなくては!」と、駆けずり回ってスケート連盟やコーチに頭を下げ、練習再開を嘆願したそうです。

羽生選手が「自分のためだけに滑っているんじゃない」と言うようになったのはこの頃から。勝負強い演技を見せるようになったのもこの時期以降ではないでしょうか。

羽生選手の素晴らしいところは、心が強いだけでなく周りへの感謝を忘れず、それをきちんと表すところ。

羽生選手の家族を見習い、子供の頑張りを深い愛で支えられるようになりたいものですね。

Photo/Steven Depolo 参照/ 日刊スポーツ 羽生結弦 3連覇、最高点更新 朝日新聞デジタル 羽生結弦3連覇 また世界最高点更新 GPファイナル 現代ビジネス 賢者の知恵 天才羽生結弦を育てた「羽生家の家訓」決して表に出ない両親、祖母、叔母、個人トレーナーが明かした新事実 フィギュアスケートで活躍中の羽生結弦ってどんな人?両親は? topicks 羽生結弦の父親がすごい?”愛の献身”を決意させた父とは!? topicks 羽生結弦の父親は先生?母親・姉との家族エピソード、生い立ちとは?

関連コラム

氷上の華、フィギュアスケートを子供に習わせるには?
我が子をオリンピック選手にするにはいくらかかる?
将来の年収を左右する!?幼児教育を受けた子供たちのその後
話しかけも早期教育?親の声で子供の脳は発達する!?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP