可燃ゴミを焼却処理!東京「港清掃工場」に社会科見学

可燃ゴミを焼却処理!東京「港清掃工場」に社会科見学

Bu facebook
Bu twitter

ゴミ問題はいつの時代も話題に上がる重要な社会問題です。そんなゴミを処理している清掃工場の見学はいかがでしょうか。「港清掃工場」は、ゴミ処理工場の中でも最新のコンピューターシステムを導入し、効率的なごみ処理を実現していることで注目されています。

今回はそんな港清掃工場の工場見学の見所、予約方法等のポイントをご紹介します。

【1】「港清掃工場」の見どころ

コンピューターシステム

「港清掃工場」のごみバンカとごみクレーン,港,清掃,工場 出典:www.city.minato.tokyo.jp

数ある都内の清掃工場の中でも、「港清掃工場」は最新鋭のコンピューターシステムを導入しており、効率よくゴミ処理を行っていることで注目されています。

また、その性能だけでなく、外観も特徴の1つです。ゴミ清掃工場というと汚いイメージを持ちがちですが、とてもきれいな外観で、清掃工場とは思えない作りになっていることでも注目されています。

周りに観光スポットのお台場などがあることから、工場自体は水に浮かぶ睡蓮をイメージしているのです。これを聞いたら一度見に行ってみたくなってきませんか?

大気汚染にも配慮するとともに、雨水を利用するなど環境対策は万全です。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】「港清掃工場」の特徴

焼却する際に出るもの

「港清掃工場」のプラットホーム,港,清掃,工場 出典:www.city.minato.tokyo.jp

「港清掃工場」は、様々な点に配慮をしてゴミの焼却を行っています。特に気を付けているのが、ゴミを焼却する際に出るバイ菌や害虫、においなどです。

これは、清掃工場ならどこでも問題になる点で、これをいかに排除するかがポイントになるのです。まず、清掃車がゴミを集めてきてバンカと言われる「港清掃工場」の部分にゴミを投入するのですが、出入り口にエアカーテンをつけることで臭いの漏れを最小限に抑えています。

そして、いかにゴミを早く焼却するかという点については、ゴミをクレーンで均一にかき混ぜる、という工夫をしています。これにより、集めてきたゴミの大きさや成分が違うために燃え方に差が出て効率よく焼却ができないという問題が解決されるのです。

その他にもさまざまな工夫があるので、是非、現地での見学を通じて勉強してみてください。

【3】「港清掃工場」の申込方法

ビデオ鑑賞と工場見学

「港清掃工場」,港,清掃,工場 出典:www.city.minato.tokyo.jp

「港清掃工場」を見学したいと思ったら、電話で申し込みをしてください。見学内容は、工場の様子を紹介したビデオを鑑賞した後に工場内を見学、という流れになります。

所要時間は、1時間半ぐらい。10名以上の場合は団体予約となるので、お友達連れで行かれる際にはご注意ください。

個人で見学をしたい場合は、工場で決められている個人見学の日がありますので、公式HPでご確認を。

受付時間は、月曜から土曜日までの午前8:30から午後5:15までになります。その間に電話で申し込みをしてください。

外観もきれいな「港清掃工場」は、子どもを連れてぜひ一度見学に出かけてみることをおすすめします。

アクセス等の基本情報

【見学条件】電話による事前予約制(個人は希望日2日前の午後3時まで、先着順。10名以上の団体は希望日の1週間前まで)
【個人・団体】1名〜50名、10名以上の団体可
【営業時間】HP上に掲載
【所要時間】約90分
【料金】無料
【休業日】HP上に掲載
【問い合わせ先】03-5479-5300
【住所】東京都港区港南5-7-1
【アクセス】JR・京急線「品川駅」より徒歩30分、都営バス品99(品川駅~品川埠頭循環)バス停「品川埠頭」より徒歩1分
【その他注意事項】なし

「港清掃工場」のまとめ

今回は「港清掃工場」と見学について紹介させていただきました。いかがでしたか?「港清掃工場」はゴミ処理工場の中でも最新のコンピューターシステムを導入し、効率よくゴミ処理をしています。

実際どのように処理されているか、子どもの社会勉強もかねて一度訪れてみてはいかがでしょうか。



住所や電話番号など詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP