工場見学できるスポット『ものづくり体験ができる工場見学』編

工場見学できるスポット『ものづくり体験ができる工場見学』編

Bu facebook
Bu twitter

子供たちは、いつも好奇心旺盛です。 「これは何でできているの?」「どうやって作るの?」と身の回りにあるさまざまなものに対しても興味津々。 この子供たちの「知りたい!」という気持ちに応えてあげられるのが『工場見学』ではないでしょうか。 工場見学で、実際に見て、聞いて、さらには自分たちで作る体験をすることで、知識も増え、更なる好奇心や興味を育むきっかけづくりともなり得ます。 今回は、実際に子供たちがものづくりを体験できる工場見学をご紹介します!

焼きたて、あつあつの美味しいかまぼこを食べてみよう!『鈴廣かまぼこの里』

おでんの具など、おかずとしてだけでなく、おやつとしても子供たちに人気のちくわやかまぼこ。「これは何でできているの?」と聞かれたママも多いのではないでしょうか。

そんなファミリーにおススメのスポットが、神奈川県小田原市にある『鈴廣かまぼこの里』です。 こちらでは、熟練したかまぼこ職人の見事な技を見学してから、子供たちも実際にかまぼこやちくわを作る体験ができます。 かまぼことちくわの両方を手作りできる体験教室では、約20分で焼きあがる、できたてホヤホヤのちくわを食べながら、あなただけのオリジナルかまぼこができあがるのを待ちます(かまぼこの蒸しあがりは約70分)。

かまぼこ1本にどのくらいの魚が使われているのかを知ることで、生命の尊さや、食べ物を大切にする気持ちが生まれてくることも期待できそうです。

公式サイト/鈴廣かまぼこの里

子供だけでなく大人も夢中!食品サンプルでストラップ作りも!『葵サンプル』

H26葵sample

出典:葵サンプル

静岡県焼津市にある『葵サンプル』では、食品サンプル工場での体験講座を実施しています。 食品サンプルといえば、今は日本だけでなく海外でも大人気の日本の特産品とも言えるもの。 レストランに飾ってある食品サンプルに興味を抱く子供も多いのではないでしょうか。

体験講座は、スイーツのストラップや天ぷらといった比較的簡単に作れるコースから、パスタやステーキなど本格的なサンプルを作るコースまで用意されているので、小さな子供でもチャレンジしやすいのも嬉しいですね。 食品サンプル好きの大人も多いので、親子で一緒に楽しめるのではないでしょうか。

公式サイト/葵サンプル

秋田県の伝統菓子『もろこし』作りにチャレンジ!『唐土庵』

shop_honten2.jpg 03211843_514ad647422eb出典:唐土庵

もろこしは、小豆粉を型打ちした秋田県の伝統菓子。小豆を煎って作る独特の香ばしい風味が人気です。 もろこしは、昔ながらの『手打ちもろこし』という方法で作られていて、秋田県仙北市の『唐土庵』ではこの製法を実際に体験できます。

木型に小豆粉を詰めていき、コンコンと叩いて型から外す手作業は、子供にも充分に楽しむことができるでしょう。 日本の伝統的なお菓子作りとはどんな製法なのか、はもちろんですが、自分で作った出来立ての和菓子を食べる喜びも、子供たちに知ってもらえそうですね。

公式サイト/唐土庵

自宅ではなかなか出来ない梅干作りが体験できる!『紀州梅干館』

top001 top001.jpg

出典:紀州梅干館

梅干の名産地として知られる和歌山県で、梅干作りが体験できるのが和歌山県日高郡の『紀州梅干館』です。

ここでは梅干工場を見学したり、3Dシアターを鑑賞したりするだけでなく、実際に梅酒や梅ジュース、梅干などを作る体験ができるため、親子連れにも人気のスポットです。

梅干作り体験では、酸っぱい梅干から甘い梅干まで自分好みの味の梅干が作れるので、子供たちでも美味しく食べられそうですね。 お弁当やおにぎりに入っている梅干がどうやってできるのかを知れば、子供たちの食への興味も増していくかもしれませんよ。

2,000円で300gの“マイ梅干”をお持ち帰りできるのも、ママにも嬉しい特典です。

公式サイト/紀州梅干館

ママのほうが楽しんでしまいそう!?あの人気コスメが作れる!『LUSH』

img_3685 出典:ラッシュキッチンツアー

カラフルな入浴剤や石鹸で女性に大人気のLUSH(ラッシュ)が主催する『ラッシュキッチンツアー(本厚木)』では、新鮮なオーガニック野菜や果物を使ってバスグッズやコスメなどの製造工程を見学できるほか、実際にラッシュ製品を作ってみることもできます。

カラフルなバスボムや良い香りがする石鹸など、大人だけでなく子供たちの心も掴んで離さないラッシュ製品を自分で作れるとあって、このツアーは大人気。申し込んでもなかなか当選しない、“幻の工場見学”とも言われています。 なかなか参加できないと思うと、ますます興味が沸いてきますね。

ラッシュでバス用品の作り方を学べば、お風呂嫌いな子供たちも、お風呂タイムが楽しくなるかもしれませんよ。 ぜひ応募してみてくださいね。

公式サイト/ラッシュキッチンツアー

夏休みはぜひ親子でものづくり体験を

「夏休みのお出かけ、どこに連れて行ってあげようかしら」とお迷いのパパ・ママには、親子でものづくりを楽しめるスポットがおすすめ。

ただ「楽しい」「おもしろい」という遊び場に連れていくのも良いのですが、 工場で実際に職人の技を見たり、ものづくりを体験することで、子供たちの知的好奇心を刺激してあげることができるからです。

実体験からくる知識は、子供たちの脳や心に深く刻まれ、これからの子供の人生にも影響してくるかもしれませんよ。

関連コラム

学習ついでに試食ができる!家族で楽しめる工場見学のすすめ
どこに行く?ゴールデンウィーク外遊びお出かけスポット2016
親子で参加してみよう!全国のおすすめ『工場見学』スポット
自然と触れあわないと心が育たない!?子供とキャンプを楽しもう!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP