育児に奮闘するママの悩みはおむつからのうんちモレ、その対処法は?

育児に奮闘するママの悩みはおむつからのうんちモレ、その対処法は?

Bu facebook
Bu twitter

9割以上のママが紙おむつからのうんちモレを経験

 家事や育児に忙しいママにとって、赤ちゃんの紙おむつの交換は日々の成長を実感し、赤ちゃんと触れ合う上で大切な時間ですが、交換場所やモレの問題など悩みが多いのも事実。そこでユニ・チャーム株式会社が月齢1か月から3歳以下の子供を育てているママ2,735人を対象に、ベビー用紙おむつの交換やおむつからのうんちのモレに関する実態について調査を実施しました。

 紙おむつからうんちがモレた経験があるかという質問に対し、94.2%のママが「はい」と回答。9割以上がうんちのモレを経験しています。おむつのサイズは目安として、生後1か月は新生児用、1~3か月はSサイズ、3~15か月はMサイズとされています。“ゆるうんち”のモレが特に多い時期について聞いたところ、Sサイズが52.2%、新生児用が26.0%、Mサイズが20.2%と、Sサイズの時期が最もモレが多いと感じているママが多いことがわかりました。

 また、これから梅雨の時期を迎えるということで、梅雨時期のおむつ交換についても尋ねています。梅雨時期の紙おむつからのモレについて、「非常に大変だと感じる(43.3%)」、「大変だと感じる(42.4%)」を合わせると、85.7%と9割近くがじめじめした梅雨時期のモレは大変と感じているようです。

うんちの量が増えるのは赤ちゃんの成長の証

 続いて、ゆるうんちが最もモレやすいSサイズ期の赤ちゃんを育てているママ642人に、ゆるうんちのお世話で大変だと感じることを調査。すると79.3%のママが「背中からうんちモレしてしまうこと」を挙げました。続いて「皮膚の隙間に入り込んで拭くこと(53.0%)」、「おしりふきを普段より多く使用する(50.0%)」、「敷物を準備しおむつ交換をする(20.1%)」という結果になりました。

 それでは、ゆるうんちを漏らさないようにするため、ママたちはどのような工夫をしているでしょうか。最も多かったのは「締め付けてフィットする」の56.2%。また、「頻繁に交換する(48.0%)」、「サイズをアップする(29.8%)」などの回答もありました。ゆるうんちがモレにくい紙おむつがあったら買いたいと思いますかと聞いたところ、97.7%が「買いたい」と答えています。

 もし、うんちモレの心配がなかったら、「お出かけや旅行が思いっきり楽しめる」、「好きな服を好きなタイミングで着せられる」と思っているママが多いこともわかりました。一方、8割のママが、うんちの量が増えることについて、赤ちゃんの成長の証と肯定的に捉えているようです。うんちモレの対処には苦労しつつも、うんちの量によって赤ちゃんの成長を実感しているママが多いということですね。(林 渉和子)

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP