今年の夏は、ヒルズでジブリ! 〜ジブリ作品の原作となった児童文学〜

今年の夏は、ヒルズでジブリ! 〜ジブリ作品の原作となった児童文学〜

Bu facebook
Bu twitter
ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~


ジブリの大博覧会 紹介映像
これまでのジブリ作品がどのように世に出ていったのか、さまざまな試行錯誤から生み出された宣伝の軌跡を、膨大な未公開資料とともに読み解きます。それぞれの作品の公開当時が鮮やかに蘇る、ジブリのもう一つの物語です。
出典:www.roppongihills.com
ジブリ作品をイメージしたオリジナルメニューも食べることができる!


目玉焼きトースト&肉団子のスープ 1,080円(税込)


ジブリ作品をイメージし、シェフが考案した「まっくろバーガー」、「目玉焼きトースト」、「抹茶の雨傘かき氷」、「大博覧会記念パフェ」など、想像力をかきたてる11種類の魅力的なメニューを揃え、ジブリの世界観を表現します。 展覧会と合わせ、オリジナルメニューをお楽しみください。
出典:www.roppongihills.com
誰もが知っているジブリ映画の中には、児童文学が原作になっているものがたくさん!
【1】魔女の宅急便


角野栄子の同名タイトルシリーズを、宮崎駿監督が映画化したスタジオジブリの長編アニメーション作品。古くからのしきたりに従い、修行の旅に出ることになった13才の魔女、キキ。黒猫ジジとともに港町にたどりついたキキは、パン屋のおソノに気に入られ、店の手伝いをしながら配達屋を始めることにするが……。ヨーロッパを舞台に、少女が成長していく姿を描き大ヒットを記録した。
出典:eiga.com
魔女の宅急便


【2】ハウルの動く城


英国のファンタジー作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「魔法使いハウルと火の悪魔」の映画化作。父親の帽子店で帽子を作って暮らしていた18歳のソフィーは、荒野の魔女の呪いで90歳の老婆の姿になってしまう。彼女はハンサムだが気弱な魔法使いハウルと出会って、彼の居城でいっしょに暮らすようになるが、その城は4本足で歩く動く城だった。ソフィーの声を倍賞千恵子、ハウルの声を木村拓哉が担当。
出典:eiga.com
魔法使いハウルと火の悪魔 ハウルの動く城


【3】ゲド戦記


アーシュラ・K・ル=グウィンによる世界的ファンタジー小説を原作に宮崎駿監督の長男宮崎吾朗が初メガホンをとったスタジオジブリの大作アニメ。世界で最も偉大な魔法使い「大賢人」と呼ばれているハイタカ(別名ゲド)は、世界に災いをもたらす源を探し出すために旅を続けていた。そんな中、ハイタカはエンラッドの王子アレンと出会うが、アレンは父である国王を刺し、国を出たばかりだった……。
出典:eiga.com
影との戦い ゲド戦記


【4】借りぐらしのアリエッティ


イギリスの女流作家メアリー・ノートンの児童文学「床下の小人たち」を、スタジオジブリが映画化。監督は「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」で原画、「ゲド戦記」で作画監督補を務めた米林宏昌。企画・脚本に宮崎駿。身長10センチの小さなアリエッティ一家は、人間が住む家の床下で、さまざまな生活品をこっそり借りて暮らしていた。彼らの掟は「決して人間に見られてはいけない」ということ。しかし、アリエッティはその家に引越してきた少年・翔に自分の姿を見られてしまう。
出典:eiga.com
床下の小人たち 小人の冒険シリーズ


【5】思い出のマーニー


イギリスの作家ジョーン・G・ロビンソンの児童文学「思い出のマーニー」(岩波少年文庫刊)を、スタジオジブリがアニメーション映画化。物語の舞台を北海道の美しい湿地帯に置き換え、心を閉ざした少女・杏奈が、金髪の少女マーニーと出会って秘密の友だちになり、体験するひと夏の不思議な出来事を描く。札幌に暮らす12歳の内気な少女・杏奈は、悪化するぜん息の療養のため、夏の間、田舎の海辺の村に暮らす親戚の家で生活することになる。しかし、過去のある出来事から心を閉ざしている杏奈は、村の同世代の子どもたちともうまくなじむことができない。そんなある日、村の人々が「湿っ地屋敷」と呼び、長らく誰も住んでいないという湿原の古い洋風のお屋敷で、杏奈は金髪の不思議な少女マーニーと出会い、秘密の友だちになるが……。「借りぐらしのアリエッティ」で監督デビューした米林宏昌の長編第2作。杏奈役はドラマ「GTO」や映画「男子高校生の日常」などで活躍する高月彩良、マーニー役はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクした有村架純が、それぞれジブリ作品初参加でアニメ映画の声優に初挑戦。
出典:eiga.com
思い出のマーニー


スタジオジブリの最新映画『レッドタートル ある島の物語』もお忘れなく!

Redturtle thumb sahikae4
レッドタートル ある島の物語
開催概要と料金
開催期間:2016年7月7日(木)~9月11日(日) 営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30) ※会期中無休 会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー 入場料:一般 1,800円 / 高校・大学生 1,200円/ 4歳~中学生 600円/ シニア(65歳以上) 1,500円
ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~ 公式サイト


子どもから大人まで楽しめるジブリの大博覧会。 この夏の思い出に原作本を片手に訪れてみてはいかがでしょうか。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP