小学生。友達の家へ行くとき、おやつはどうしてる?

小学生。友達の家へ行くとき、おやつはどうしてる?

Bu facebook
Bu twitter
小学生のお子さんをお持ちの皆さん、お子さんが友達の家に遊びに行くとき、おやつはどうしていますか? 子どもが赤ちゃんの時は、"ママ友の家"に遊びに行くことになるので手土産を持参することもあったと思いますが、その習慣を小学生でも続けると、何だか違和感があるような…。意外とそれぞれの家の習慣や親同士の関係に左右される、小学生のおやつ事情をまとめてみました。
■今どき小学生のおやつ事情
自分の分のおやつと飲み物は持って行く、手ぶらで行き来してお互いの家のお菓子をもらうことになっているなど、ご家庭や子ども同士の関係でいろいろなパターンがありました。中には家でできた野菜を持って行ったり、アレルギーで野菜を持参している子もいました。
『うちは行くとき手ぶらだし、来る子も手ぶらだわ。
遊びに来た子におやつあげたり、遊びに行ったときにおやつもらったり、それで十分。』
『ジュースとお菓子くらいは出すよ。
子供がお邪魔する時はスナック菓子とチョコ系かジュースを持たせる。』
『毎回遊びに来るたびにお菓子持ってくる子がいるからお母さんに手ぶらでおいでって伝えたよ。』
『小麦アレルギーだから、お菓子もアレルギー専用の物か野菜とかになる。キュウリと人参を持たせたこともある。』
『田舎の我が家には子供達がよく野菜を持ってくるよ。
お菓子が無かったから、庭からトマトとってきた~なんてこと、よくある。冬瓜を一つ重そうに持って来た子もいたなぁ。』
■手土産ってどうしてる?
おやつの他に手土産を持って行く人はこのトピックでは少数派でした。子どものこと、それも毎日のことですから、お互い負担にならないような方向になっていくようです。
『初めは手みやげ持って行き来してても頻繁に行き来するようなら手みやげ無くなるよね。お互い様になって。』
『遊ぶのは子どもなのに、わざわざ手土産は必要ない。うちの周りは自分のお菓子と水筒持参だし、手土産なんか誰も持ってこないし持たせないわ。』
『お菓子なしだとすっごく楽!だから手ぶらで来てもらう。』
『うちのまわりも手土産は持ってかないし持ってこないよ。そもそもみんな公園にたまってるからお菓子も出さない。家には子どもを呼びに来るだけ。』
おやつ一つをとってみても、様々な考え方がありました。親としては子どもたちが円滑な関係が続けられるように、友達の家で何を頂いたのかを把握し、親同士が会う機会にご挨拶をするなど細やかな気配りをしたいものですね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP