子供服の収納整理術と整理整頓のコツ!

子供服の収納整理術と整理整頓のコツ!

Bu facebook
Bu twitter

子どもが生まれるとママやパパは、育児や家事や仕事にと大忙しの毎日になりますね。気づけば、お部屋の中が片付かずに大変!ということも。

それもそのはず!子供用品が増えるわけですから、その分のスペースや収納を確保しなくてはなりません。しかも第2子、第3子ともなればより必要になりますね。

そこで今回は、子供服に焦点を絞り、その収納整理術と整理整頓のコツをご紹介します。

子供服が多くなる原因

【1】成長の速さと種類の多さ

サイズ違いの子供服,子供服,収納,整理 出典:Instagram: snoopy_fさん*写真はイメージです

子どもの体の成長は驚くほど速いものです。それに合わせて服のサイズアウトしていくスピードも速くなります。

子どもの服は成長に合わせて随時購入していくので、その分、数が増える原因になります。

次に、種類の多さが原因に挙げられます。赤ちゃんの頃は、短肌着や長肌着、ロンパースやベストといった物や、靴下などの小物類も必要です。

子どもは服を汚しがちなので、着替えも多めに用意しておかなくてはなりませんね。

また、長袖や半袖といった季節毎のものもありますし、保育園入園や小学校入学などの生活環境の変化により、それに見合った服も必要となりその分多くなります。

【2】貰い物、サイズアウトしたものの処分

プレゼントイメージ画像,子供服,収納,整理 出典:Instagram: sachie.16さん*写真はイメージです

出産祝いや子どもの誕生日などに、家族やママ、パパの友人から子供服をプレゼントしてもらうこともあると思います。

また、友人の子どものおさがりを譲ってもらう機会もあるため、子供服が増えるきっかけともなります。この場合は、ママやパパにはとっても助かる事で、嬉しい悩みでもあります。

あとは、もうサイズは小さいけれど思い出がつまっていたり、次の子の為に・・なんて考えていると、なんとなく捨てられないものですよね。

貰い物でブランド物の子供服をいただいたから捨てづらい、なんて声もあります。そんなお悩みも、うまく収納・整理整頓して無駄なく活用していきたいですね!

続いて上手な収納法についてご紹介します。

上手な収納方法は?

【1】ハンガーラックにかける

ハンガーラック使用例,子供服,収納,整理 出典:Instagram: sally_10117さん*写真はイメージです

ハンガーラック収納の便利なところは服を畳む手間が省けて、さっとしまえて、さっと取り出しやすいところです。

畳むとしわになりやすい物やかさばる物、頻繁に使う物はハンガーラックにかけておくとよいでしょう。また、子どものお気に入りの服をかけておくのも便利です。

例えば、お気に入りがワンピースとブラウスの場合は、あらかじめ2つセットしてからかけておくと、その日の着替えがスムーズになるのでおすすめですよ!

【2】タンスにしまう

タンス収納の一例,子供服,収納,整理 出典:Instagram: emix0115さん*写真はイメージです

一番シンプルなタンス収納は、実践されている方も多いのではないでしょうか?

こちらは、種類別に見て量が多いものや、肌に直接触れる下着類など、普段使いの子供服の収納に向いています。

引き出しを開けて何があるかパッとわかるように、服を立てて収納するのがコツです。また、種類別や用途毎に分けておくと取り出しやすく片付けやすいですよ。

種類分けに便利なのが、100均でも売られている仕切りカゴやカットできる仕切り板です。また、靴の空き箱も丈夫なものは仕切りに使えておすすめです。

兄弟で一つのタンスを使用している場合は、段ごとに区別しておき、引き出しにマスキングテープなどで名前を貼っておくと子どもにもわかりやすいですね。

【3】押し入れにしまう

押し入れ収納の一例,子供服,収納,整理 出典:Instagram: k.simpleさん*写真はイメージです

押し入れは奥行きがあるものが多いので、奥行きと高さを合わせた収納ケースを数個組み合わせて収納しましょう。

半透明のものを選ぶと中身が見えて分かりやすく、こちらにも正面に内容をラベリングしておくとよりスムーズに出し入れ可能です。

おさがりやお祝いなどで貰った大きめサイズの子供服、サイズアウトして捨てられない子供服の一時保管など、しばらく着ない子供服には押し入れ収納が向いています。

長期保管で心配なのが埃や虫くいですが、食材保存用に使われるジッパー付きのビニール袋に入れると密閉されるので安心です。

この時、サイズ別に分けて収納するのがコツです。袋の表面に「90㎝」というふうに表記しておくと、いざ使う時にとってもわかりやすいです!

ちなみに筆者の家では、キャスター付きの深めで大型の収納ケースを衣替え用として利用しています。

キャスターが付いているので取り出しやすく、どんどこ詰め込んでいけばいいので重宝しております。

意外な収納法

【1】ハンガーラック風収納法

ハンガーラック風収納,子供服,収納,整理

ハンガーラック風収納を100均で手に入るもので簡単に作れる方法をご紹介します。用意する材料は、伸縮性のある突っ張り棒1本、S字フック6つ(大2、小4)、これだけです!

これは我が家になんとか収納スペースを作ろうと、筆者が考えついたアイディアでございます。

カーテンレールにS字フック大を距離を離して2つ引っ掛けます。そこに長さを調節した突っ張り棒を置くように設置します。

あとは突っ張り棒にS字フック小を4つ引っ掛ければ完成です。我が家では、レインコートや帽子、軽めの上着などをハンガーにかけて収納しています。

S字フックの数を増やしたり、突っ張り棒の長さを調節したりして、その都度変化させられるので重宝しています。

カーテンレールは家の作りによって違いますし、重い物をかけてしまうと歪んでしまう恐れなどがあるので、あくまで一例です。

【2】ファイルケース収納法

ファイルケース収納例 オリジナル画像,子供服,収納,整理

こちらも100均で手に入るA4ファイスケースを使う収納法です。カラーボックスにファイルケースを横に寝かせれば簡単に一段棚ができます。

上に重ねて置けば仕切りができ衣類を小分けするのに便利です。プラスチック製のものや紙製のものなどありますので部屋の雰囲気に合わせられます。

使わなくなったら通常のファイルケースやとして活用できるので、無駄になりませんね!

【3】洗濯ネット収納法

洗濯ネット収納例,子供服,収納,整理 出典:Instagram: jourkagawaさん*写真はイメージです

洗濯ネットが意外にも収納に役立ちます!衣替えの時は、子供服を長期間保管しておくので、通気性をよくしておきたい衣類がありますよね。

そんな時は、洗濯ネットに入れておけば中身も見えやすいのでおすすめです。大きさも多様なので用途に合わせて選べるのも便利です。

また、クリップで留めて壁に吊るせばシンプルなウォールポケットのようになるので、靴下や下着などの小さな衣類を入れて収納することもできます。

最近では、かわいいデザインのものがプチプラで手に入るのでお得感があります。また、子どもの届くところに吊るしておけば、自分で片付けできるのもおすすめポイントです!

続いて、便利な収納グッズをご紹介します。

便利な収納グッズ

【1】チェスト仕切りBOX |東洋ケース

チェスト仕切りBOX  東洋ケース,子供服,収納,整理 出典:amzn.to

引き出し内の仕切りに便利なグッズです。子供服の中でも、迷子になりがちな下着や靴下など小さい物を収納するのにもってこいです。

こちらの商品は15マスあるタイプですが、他にも4マスや24マスあるタイプもあるので用途に合わせて使い分けできます。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥1,022
・サイズ:幅21cm×奥行34cm×高さ10cm
・素材・材質:不織布・厚紙

口コミ

・バラバラになりやすい靴下をまとめて収納できるので便利です。
・小さい靴下やスタイなどの赤ちゃん用の小物を入れています。乱雑だった引き出しがきれいに整頓できました。
・生後3ヶ月の赤ちゃんのロンパースやTシャツを入れています。何があるか、何枚入ってるかが一目で分かるので、着忘れがなく重宝しています。

【2】丈夫な衣類ケース2個組 | 快適収納

丈夫な衣類ケース2個組  快適収納,子供服,収納,整理 出典:amzn.to

こちらの商品は、通気性が良い作りなので、ストック用の子供服を収納しておく時や衣替えの時に便利です。

上から重ねてしまえて、必要なものは正面から取り出せるようになっています。収納の目安は薄手のシャツが20枚~25枚です。

内側にワイヤーが入っているのでそれを立ててから収納すれば、形崩れせず丈夫な作りになるので重ね積みが可能です。使わない時はたたんでおけるのも便利ですよね。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥780
・サイズ:約幅48cm×奥36cm×高さ20cm
・材質:ポリプロピレン不織布、炭シート、鉄(ワイヤー)、ポリエチレン

口コミ

・上下の四隅に金属枠が入っており、中側の両脇にある金具を立てるので形が崩れません。とても満足しています。
・見た目よりも衣類が沢山入る上に積み重ねもできるので、収納するのにとても便利です。

【3】ハンガーラック | COSPA CREATION

ハンガーラック  |  COSPA CREATION,子供服,収納,整理 出典:amzn.to

天然木使用の小型のハンガーラックです。見た目もシンプルなのでリビングに置いても圧迫感なく子供服を収納できます。

キャスター付きなので移動が楽ちん!掃除機をかける時にも便利ですね。

幼稚園や保育園に通う頃には、登園着やカバンなどをひとまとめにしておくと子どももわかりやすく使えておすすめです。着替えや片付けを練習するのにもいいですよね。 

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥7,600
・外寸:幅50cm×奥行40cm×高さ45cm
・重量:6.5kg
・材質:天然木(ラバーウッド)塗装(ラッカー塗装)

捨てる勇気

最終手段は手放すこと!

捨てるイメージ画像 ゴミ箱,子供服,収納,整理 出典:Instagram: t_dss101631さん*写真はイメージです

子供服の整理で困った時の最終手段は「捨てる」ことです!

子供服が捨てられない理由は、まだ着られるかもしれない、下の子のおさがりとして取っておこう、お気に入りで思い入れのある服だから取っておこうなどなど。

子どもを持つママやパパは一度は思ったことがあることでしょう。衣替えの時期は特に子供服の整理がしやすい時です。この時期をねらって捨てることにチャレンジしてみましょう!

続いて、捨てる時のコツと方法をご紹介します。

【1】捨てる基準を作る

子供服イメージ画像,子供服,収納,整理 出典:Instagram: chiii_____pipi.1224さん*写真はイメージです

そうは言っても捨てるって簡単なようでなかなか難しいものです。

そこで自分なりに処分する基準を決めておくと手放しやすくなります。その参考となる簡単な3つの基準をご紹介します。

(1)洗濯しても落ちない汚れがあるもの
(2)裾や襟ぐりが伸びているもの
(3)長期間保管していて着ていないもの


この3点は、おさがりとしても利用しにくく、思い出として取っておくにも見栄えが悪いので思い切って処分してしまいましょう。

この他にも自分なりの処分ルールを決めてみてはいかがでしょうか?

【2】リサイクルやフリマを活用する

リサイクルのイメージ画像,子供服,収納,整理 出典:Instagram: syo_peiさん*写真はイメージです

捨てるのはどうしても抵抗があるという場合には、リサイクル品として役立てたり、フリマを活用したりしてみるのはいかがでしょうか?

地域や自治体では、古着の廃品回収を行っていることもありますし、自社製品の回収を行っているところもあるのでチェックしてみてくださいね。

また最近では、自宅で簡単に取引きができるフリマアプリも豊富になっています。

着られないけど捨てるにはもったいないという子供服を譲り渡すことができ、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるので一石二鳥です!

まとめ

いかがでしたか?子供服の一枚一枚にはたくさんの思い出がありますよね。思い出をうまく残しつつ、上手に収納すればママやパパの気持ちもすっきり快適になるはずです。

忙しくてなかなか子供服の整理に時間が取れないママは、一日に少しずつ行っていくといいですね。ぜひともパパにも手伝ってもらいましょう!

その際には、今回ご紹介した収納の「コツ」を参考になさってみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP