子どもが喜ぶ!かんたんおいしい恵方巻きレシピ5選

子どもが喜ぶ!かんたんおいしい恵方巻きレシピ5選

Bu facebook
Bu twitter

2月3日といえば節分! 節分の定番といえば『豆まき』ですが、最近では『恵方巻き』も欠かせないものになってきましたよね。巻き寿司を作るのってちょっとハードルが高そう…なんて思っていませんか? 実は意外と簡単に作れるんです。子どもが喜ぶかわいくておいしい恵方巻きレシピをご紹介します!

節分ってどんな行事? まずは改めて復習

節分とは本来季節の変わり目である『立春、立夏、立秋、立冬』の前日を指しますが、中でも新年を迎える大切な『立春』の前日のみを節分とするようになったようです。節分には「鬼は外!福は内!」と言いながら豆まきをしますよね。

自分の心の中の鬼を追い払い、福を呼び込むのです。最後に歳の数だけ豆を食べます。この豆も炒った大豆を使う場合が多いですが、地域や家庭によっては落花生をまくところもありますよ。

2016年(平成28年)の恵方は『南南東』☆

『恵方巻き』のレシピに入る前に、まずは今年の『恵方』をご紹介します! 恵方とは『歳徳神(としとくじん)』という神様のいる方角です。歳徳神は歳神様などとも呼ばれ、その年の福徳をつかさどる神様。万事において恵方を向いて物事をはじめると吉とされています。

恵方は毎年変わるのですが、今年2016年の恵方は南南東だそうです。そして恵方巻きを食べるときの大事なポイントは、恵方を向いて食べるということ! そのときに一言もしゃべらず1本丸ごと食べながらお願い事をすると、願いがかなうとされています。

かわいすぎて食べられない!? 簡単かわいい恵方巻きレシピ☆

さてこの恵方巻き、子どもには大きすぎて食べにくいし食べきれないのが難点…。でもわざわざ太巻きを食べる必要はありませんので、細巻にしたり初めからハーフサイズにするなど工夫すれば大丈夫です。そこで、恵方巻きの中でも子どもが喜ぶ簡単レシピをご紹介します!

子どもも大人もみんな大好きな味の恵方巻き

恵方巻き 定番

出典:cookpad@はやしふみこ

お米2合でちょうど3本分が作れます。スーパーで手軽に手に入る食材で作れるのもいいですよね! すし飯もすし酢を使えばお手軽です。具材もレシピのものを基本に好きなものを巻きましょう。

鬼さんの恵方巻き

恵方巻き 鬼

出典:ヤマサ「恵方巻きグランプリ2015」

とってもかわいい鬼さんの恵方巻です。カットすればお弁当にもいいですよ! カット面に顔を作るので、いろんな鬼さんが作れちゃうのも楽しいですね。お好みでマヨネーズを入れてもおいしいですよ。

くまさんの納豆巻き

恵方巻き 納豆

出典:cookpad@ひのちゃんママ

納豆好きの子どもにはたまらない納豆の恵方巻きです。鬼の角を付けてアレンジしてもかわいいですよ。節分にはもちろんですが、ひな祭りにもいいですね!

お花の恵方巻き

恵方巻き 花

出典:cookpad@ミツカン

すし飯はすし酢を使って簡単に! 薄焼き卵は焼く前に茶こしなどを使って一度濾し、弱火でじっくり焼くときれいにできますよ。また、片栗粉を入れて焼くと破れにくくなります。さやいんげんの代わりにキュウリやアボカド、スモークサーモンの代わりにまぐろなど、お好きな食材でアレンジしちゃいましょう!

親子恵方巻き

恵方巻き 親子

出典:ヤマサ「恵方巻きグランプリ2015」

黄色い薄焼き卵にちぎった海苔が鬼のパンツをイメージさせて素敵ですね! 鶏肉を卵で巻くので親子恵方巻き。具材がお肉なのも子どもに人気のポイントですね。ちょこんと脇に添えられたソーセージの鬼さんもとってもかわいいです。

番外編! 超お手軽☆デザート版恵方巻きロール

恵方巻き デザート

出典:cookpad@ケチャ&ウル

市販の『まるごとバナナ』を使った簡単な恵方巻きロールレシピです。お好みでフルーツを入れたらとっても贅沢になりますね! 小ぶりなサイズなので食後のデザートにもぴったりです。

作りたい恵方巻きは見つかったでしょうか? 食卓にこんな素敵な恵方巻きが出てきたら子どももパパも大喜び間違いなしです! 作って楽しく喜ばれる恵方巻き、今年はかわいく手作りしてみませんか?

参照/
チシキソ「節分の方角・2016!由来と恵方巻きの食べ方ルールもチェック!」
AllAbout「節分の豆まきの由来と作法」

関連コラム

子どもの成長に悪影響の恐れ…、親がしてしまうNGな習慣とは?
『キレる』子どもにしないためにママが知って欲しい3つのこと
着膨れはNG! 「子どもには薄着が良い」その理由と効果とは?
実は『103万円の壁』より大事!『130万円の壁』ってナニ?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP