レンジで即完成! 紫外線ケアに役立つ「ニンジンサラダ」

レンジで即完成! 紫外線ケアに役立つ「ニンジンサラダ」

Bu facebook
Bu twitter
1年を通して、どのご家庭でもストックされている定番野菜のニンジン。これからの季節に、とっても役立つ力を秘めていることをご存知ですか?

実は、ニンジンに多く含まれるβカロテンには、紫外線のダメージを修復してくれる働きがあり、日焼けによる炎症や色素沈着を軽減してくれます。
通勤や子どもとの公園遊びなど、ちょっとした外出でも日に焼けてしまうこの時期には、ぜひ取りいれたい食材ですね。

そこで、今回は日焼け予防にも効果があるニンジンをメインに使った即席サラダをご紹介します。電子レンジで加熱して他の材料と和えるだけなので「あと一品欲しい!」というときにも、サッと作れます。たくさん作っておけば、この夏、重宝すること間違いなしの美肌常備菜にもなりますよ。

■ニンジンサラダ
調理時間 7分 182 Kcal

レシピ制作:調理師、家庭料理研究家 桜井早苗

材料( 2人分)
ニンジン 1本
ツナ(缶) 1/2缶
マヨネーズ大さじ 2
粒マスタード小さじ 1
塩コショウ 少々
ドライパセリ 適量
 
 

<作り方>
1、ニンジンは皮をむいて細めのせん切りにし、耐熱皿に入れて軽くラップをかけ、電子レンジで5分加熱する。ツナは、汁気をきっておく。

2、ニンジンの粗熱が取れたらドライパセリ以外の材料を混ぜ合わせる。器に盛りつけ、ドライパセリを振る。

コツ・ポイント
・電子レンジは600Wを使用しています。
・マヨネーズの代わりに市販のドレッシングにしてもおいしくいただけます。

 
パンにたっぷり挟めば色が鮮やかなボリュームサンドイッチに、ワインに合わせればちょっとしたおつまみにもなります。
 

(豊島サナエ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP