上の子の時は全くなかったのに…【体験談:マタニティブルー】

上の子の時は全くなかったのに…【体験談:マタニティブルー】

Bu facebook
Bu twitter

妊娠中・産後問わず、かなりの数の方がマタニティブルーに悩んでいると言われています。2人目のお子さんを出産し、上の子の時はなかった妊娠中のマタニティブルーになってしまったという「erih71」さんの場合はどうでしょう。

今回は「erih71」さんの体験談をまとめました。

マタニティブルーになったのはいつからいつまで?

妊娠時の年齢は?

32歳

マタニティブルーになった時期はいつ頃からいつ頃?

妊娠9週~32週

マタニティブルーはどんな症状だった?

どんな状態だった?(不眠・イライラ・上の子へのイライラなど)

上の子の時には全くなかったマタニティブルーですが、第二子の時にはほとんどの期間、マタニティブルーでした。

上の子が寂しい思いをしないか、同じように2人かわいがれるか、1人っ子もよかったのではないか、と考えが止まらず、検索魔になってしまい、夜も眠れないことが多かったです。

マタニティブルーのきっかけや原因は?

上の子が2歳くらいまでは、1人っ子願望が強かったことが大きいです。

理屈っぽいので、何となく2人目を欲しいなという気持ちで妊娠したら、頭がついていけなくなってしまいました。2人の方がいいと、明確に理由を自分の中で持っていれば、マタニティブルーにはならなかったと思います。

妊娠中、マタニティブルーの状態・症状はどうだった?

ひたすらネット検索して、マイナスな意見をみるとシクシク泣いていました。何となく落ち着いたようでも、すぐにマイナスに気持ちを持っていかれてしまっていました。上の子と思いきり遊べない時には特に気持ちが沈みました。

産後、マタニティブルーの状態・症状はどうだった?

産まれてみると、無条件にかわいくて、不安に襲われることはなくなりました。バタバタしていたのもありますが、上の子の時にあった産後に不安が押し寄せてくるようなマタニティブルーにはなりませんでした。上の子の時は、むしろ退院後によく泣いていたと思います。

マタニティブルーの診断や治療は?

マタニティブルー解消のための対処法は?

とにかく、いろんな人に話しました(聞いてほしかったのもあります)。夫には、何度も同じ話、不安を聞いてもらいました。

何となく、しっくり来る答えを自分のなかでまとめて、最終的には、ごちゃごちゃしていた気持ちがまとまりました。

医師の診断や治療は受けた?

自分の気持ちの問題という意識が強かったので、そのために通院はしませんでした。助産師さんや、通っていた鍼灸院の先生方に話を聞いてもらっていました。気持ちが弱っているときの治療をしてもらい、すすめられて頭にキャベツをのせたりしました。

マタニティブルーの家族、夫や仕事への影響は?

マタニティブルーが家事や仕事に影響した?

いつもマイナス思考でぼんやりしていました。夜眠れない分昼間眠くなってしまい、家事は進まず、仕事でも普段よりもミスが多くなってしまったように思います。何か考えつく度にネットで答えを見つけたくなって、スマホをいじる時間も多くなってしまいました。

マタニティブルーの際、夫(パートナー)はどうだった?

どんな下らない話も聞いてくれて、泣いていても嫌な顔をすることは一度もなかったと思います。

前と同じ話なんだけどと私が言っても、何でも話してと言っていつも真剣に聞いてくれて、有り難かったです。が、解決方法など、アドバイスはありませんでした(これはいつもです)。

夫(パートナー)との関係性に影響はあった?

もともと仲がいいと思っていたけれど、更に夫への信頼感が強まったと思います。

昔は、私の話に明確なアドバイスがもらえないことにイライラしたりもしましたが、気持ちに寄り添ってくれることを有り難いと思う気持ちの方が大きくなりました。

家族(ご両親、上の子、他)との関係性に影響はあった?

人の話を聞かず、妹の事ばかり心配する母とは、ぐっと疎遠になりました。

上の子は、妊娠中は心配ばかりしていましたが、私が泣いているのを見てしまったときは、頭を撫でてくれて、大きくなったんだなと感動しました。

感じたことやアドバイス

マタニティブルーになって思ったことや感じたことは?

上の子の時は産後、下の子の時は産前のほとんどがマタニティブルーで、違った辛さがありました。でもずっと続くわけはなく、子どもの成長と一緒に自分も強くなっていったと思います。母は強しなんですかね。

これから出産を控えている方へのアドバイス

とにかく1人で考え過ぎずに、色んな人、特に自分の好きな人、尊敬できる人に話を聞いてもらうのがいいと思います。

逆に、話して落ち込む人(私の場合は、母)の話を聞くと負のスパイラルに入るので、気を付けた方がいいです。

まとめ

以上、「erih71」さんのマタニティブルー体験談でした。マタニティブルーを経験された方のお話を参考にして、ご自身の不安を解消できるといいですね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP