赤ちゃんの写真撮影アイデア「ねんねフキダシ」(2010年「すくすくアイデア大賞」大賞作品)

赤ちゃんの写真撮影アイデア「ねんねフキダシ」(2010年「すくすくアイデア大賞」大賞作品)

Bu facebook
Bu twitter

「ねんねフキダシ」
(徳田 信治さん/滋賀県/2010年放送)

2010年大賞作品「ねんねフキダシ」

<どんなアイデア?>

「毎日帰るのが遅くて、子どもの寝顔しか見れない!」という忙しいパパにも、子どもと思い出を残すことができるアイデアです。

眠っている子どものそばに、セリフを書いたフキダシを置いて演出し、写真を撮影します。
子どもが大きくなったときに一緒に見るのが楽しみになりますよ。

<フキダシの作り方>

▼用意するもの

・ホワイトボードシート
・ボード専用のペン
・はさみ

▼作り方
(1)「ホワイトボードシート」を漫画のフキダシのように切る。

(2)フキダシに好きなセリフを書く。
(3)フキダシを寝ている子どもの横に置き、写真を撮る。
書く内容を会話にすると、より一層楽しめますよ。

▼フキダシを使った会話の例
【1】

【2】

【3】

【4】

<専門家からの一言>

榊原 洋一さん回答:榊原 洋一さん

子育てで大変だったことは、後になると夫婦共通の楽しい思い出になります。
このアイデアは、子育ての大変なところをうまく楽しいことに変えている、おもしろい取り組みです。

他の「すくすくアイデア大賞」大賞作品もぜひご覧ください。


「すくすく子育て」では、子育ての悩みや困りごとを解決するオリジナルの子育てアイデアを募集中です。
「すくすくアイデア大賞2016」へのご応募はこちら

「すくすくアイデア大賞2016」応募受付中

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP