【レシピまとめ】料理初心者パパのための簡単メニュー!ささっと作ってかっこいい!(みんなのきょうの料…

【レシピまとめ】料理初心者パパのための簡単メニュー!ささっと作ってかっこいい!(みんなのきょうの料…

Bu facebook
Bu twitter
キッチンに立つパパ

 
ママの体調が悪い時や、ちょっと家事を休んでゆっくりしたい時。パパが料理を作ってくれたら、とても助かりますよね。料理を作ってあげたい気持ちはあるけれど、何から作ればいいかわからない・・・ というパパさんも多いかも?

今回はNHKでおなじみの料理番組のレシピサイト「みんなのきょうの料理」から、ふだん料理をあまりしないパパさんも挑戦してみたくなる、簡単レシピをご紹介します。


家族が風邪でピンチの時こそ!パパのおかゆが特効薬に!

ママが風邪でダウンした時に作ってもらいたい料理No.1といえば、やさしい味のおかゆです。でも、作り方を知らないパパが案外多いかも?基本のレシピをぜひ覚えておきましょう。お子さんの離乳食にもぜひどうぞ。

白がゆ
白がゆ
(撮影: 榎本 修)

【材料】2人分
・米 カップ1/2(100ml)
・水 カップ5強

▼詳しい作り方はこちら
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/16577_白がゆ.html


パパのカレーはスピード勝負!

調理時間なんと7分!子どもたちの「おなかすいた!」に即座に応えるパパカレーは、これで決まり!

新たまねぎとソーセージの和風カレー
新たまねぎとソーセージの和風カレー
(撮影: 原 ヒデトシ)

【材料】2人分
・新たまねぎ (大) 1/2コ
・グリーンアスパラガス 3~4本
・ウインナーソーセージ 4本
・削り節 1パック(4~5g)

【A】
・小麦粉 大さじ1
・カレー粉 大さじ1
・塩 少々
・こしょう 少々

・ご飯 (温かいもの) 適量
・サラダ油 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1+1/2
・みりん 大さじ1+1/2
・かたくり粉

▼詳しい作り方はこちら
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/21399_新たまねぎとソーセージの和風カレー.html


みんなが大好きなカツ丼をパパが作る方法

カツ丼を家で作るなんて到底無理・・・ と思っているパパさんに朗報!スーパーで買ったお惣菜のカツに一工夫すれば、簡単に作れるんです。

簡単カツ丼
簡単カツ丼
(撮影: 榎本 修)

【材料】2人分
・卵 3コ
・豚カツ(市販) 2枚(340g)
・たまねぎ 1/2コ(120g)
・ご飯(温かいもの) 400g

【煮汁】
・だし カップ2/3
*湯カップ2/3に顆粒だしの素(和風)小さじ1/4を溶いたものを使っても。
・しょうゆ 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1/2

▼詳しい作り方はこちら
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/16570_簡単カツ丼.html


インスタントラーメンがご馳走に!

「パパ、またインスタントラーメン?」なんて言わせない!お料理好きなこだわり派のパパさんにもおススメ!ひと手間加えることで、即席めんがおいしく変身しちゃいます。

温泉卵のっけラーメン
温泉卵のっけラーメン
(撮影: 榎本 修)

【材料】2人分
・インスタントラーメン(あればみそ味) 2袋
・温泉卵(市販) 2コ
・もやし 150g
・コーン(冷凍) 40g
・七味とうがらし 少々(お好みで)

▼詳しい作り方はこちら
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/15418_温泉卵のっけラーメン.html


あさりのねぎラーメン
あさりのねぎラーメン
(撮影: 原 ヒデトシ)

【材料】2人分
・インスタントラーメン 2袋
・あさり(砂抜きしたもの) 400g

【A】
・ねぎ 1本
・しょうが 1かけ
・にんにく 1かけ

【ねぎ油】
・細ねぎ(小口切り) 60g
・サラダ油 大さじ1

・紹興酒 大さじ1
*酒でもよい。
・細ねぎ(小口切り) 適宜
・サラダ油 大さじ1
・塩 小さじ1
・黒こしょう(粗びき) 少々

▼詳しい作り方はこちら
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/20620_あさりのねぎラーメン.html


いかがでしたか?全国のパパさんたち、家族の喜ぶ顔を思い浮かべながら、ぜひ料理男子への第一歩を踏み出してみてくださいね!

みんなのきょうの料理」には、お料理初心者パパさんでも試していただけるような簡単メニューもたくさんあります!ぜひレシピを検索してみてください。


▼こちらの記事もぜひごらんください!

料理しない派 4割、がっつりする派 3割! みんなのお家の「パパごはん」

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP