【comolib限定クーポンあり】神宮外苑のアイススケートを体験レポート!子どものスケートデビュー…

【comolib限定クーポンあり】神宮外苑のアイススケートを体験レポート!子どものスケートデビュー…

Bu facebook
Bu twitter

お出かけ大好きママライターNaoです!休日ともなれば、面白そうなイベントはないか、季節や旬を感じられるスポットはどこかと、常にお出かけ場所を探ってばかりいる有様(笑)

アウトドアもインドアも、アクティブ系からアート系までオールジャンルで網羅していたつもりですが、体験したことがないアクティビティがありました。

それは、「アイススケート」です!

完全に盲点でした。こんな楽しそうなスポーツを見逃していたなんて…。オールシーズンアイススケートを楽しめる明治神宮外苑アイススケートリンクを、6歳の息子と一緒に訪れました。

子連れでのお出かけに明治神宮外苑アイススケート場をおすすめする理由!

明治神宮外苑アイススケート場のオープンは、なんと昭和38年!実に古くから親しまれている施設です。なので、ご存知の方はもちろん、実際に訪れたことがあるという方も多いでしょう。しかし、なんとなく聞いたことはあるけれど、とか、知らなかった!…という方が多いのも事実。

こちらのスケート場は、子連れで楽しむにはもってこいの秘密がたくさんあるんです。

その1. 年中無休!季節も天気も関係なし。雨の日だってOK♪

㈰記事内リンク写真

アイススケートは冬のスポーツ。だから、冬場しかできないんでしょ?

いえいえ!違うんです!確かに競技としてはウインタースポーツに分類されますが、こちらのスケート場は、オールシーズン楽しめるんです。

しかも、年中無休!つまり、真夏でも雨の日でも、季節や天候はまったく関係ないんです。忙しいパパ・ママにとって、天気を考えずに予定を立てられるのは、変更が必要ないという点で嬉しいのではではないでしょうか?

その2. 持ち物は少なくてOK!手軽さが魅力

IMG_0339

スキーやスノーボードなどのウインタースポーツには、たくさんの道具や持ち物が必要になります。現地でレンタルすることも出来ますが、冬山へ行くとなると重装備になるもの。小さい子ども連れならばなおさらです。

その点、こちらのアイススケート場では、最低限の着替え(長袖、長ズボン、手袋)さえあればそれで大丈夫!靴はサイズの豊富なレンタルがあるので、手持ちの荷物をロッカーにポンと預けて、ささっと着替えればすぐに滑走可能です。この手軽さは魅力的!

その3. 東京の真ん中にあるので、アクセス抜群!

IMG_0277

JR総武線・千駄ヶ谷駅、信濃町駅からそれぞれ歩いて5分程。都営大江戸線・国立競技場駅からは、なんとたったの1分!抜群の交通アクセスの良さです。

スキー等は事前に計画を立てていないと行きづらいですが、こちらの便利な立地なら、思い立ってすぐにおでかけできちゃいますよね。

アイススケート初体験レポート

小学1年生の息子は、今回がアイススケート初体験!靴を履くのも初めてという正真正銘の初心者キッズです。

ちょっと気弱な部分があるので行く道すがら「できるかな~?」「きっと転ぶよ~」と少々不安気でした。あげくの果てには、「羽生くんみたいに滑れるかな~?」という心配まで。いやいや、そんなことは誰も期待していませんから!(笑)

自動券売機に小人(中学生以下)滑走料と貸し靴料を投入して、チケットを購入。

IMG_0280

気弱ではありますが好奇心も旺盛なので、初めての場所にだんだん気持ちが乗ってきたようです。受付で意気揚々とチケットを渡して、入場しました。

IMG_0286

レンタルシューズスペースで、靴の貸し出し

IMG_0287

サイズは、15cm~31cmまで揃っています。なので、小さなお子さんでも、15cm以上の靴が入る体格なら年齢問わず滑走できますよ。

スケート用シューズを履くのが初めての息子。戸惑っていると、すぐにスタッフがサポートしてくださいました。

IMG_0290

準備が整い、いよいよ人生初のアイススケートリンクへ!嬉しそう。

IMG_0305-1

最初はやはり立つのもままならない様子。なかなか手すりを離すことができません。

IMG_0310

リンクには常に監視員がいて、子どもたちが安全に滑走できるように目配りしています。ケガ人の救護はもちろんのこと、こんな風に簡単なレクチャーしてくれる時もあります。

2

アイススケートは、慣れないうちはどうしたって転倒がつきもの。こんな風に気を配ってくださるスタッフがいるというのは、親にはとても心強いですよね!

明治神宮外苑アイススケート場は、一般利用の他、フィギュアスケートのスクール・レッスンを開催しています。また、競技を志す選手を育成するクラブもあり、リンク上では華麗なスケーティングをする未来の真央ちゃんや羽生くんのような子どもたちの姿が見えました。素敵。

わたしも靴を履いてリンクに上がってみましたよ~。子どもの頃以来です!何十年ぶりでしょうか!?

3

最初はやはり立つのも難しくおっかなびっくりでしたが、子どもの頃の体験って体が覚えているものなんですね。案外すぐに慣れて、息子の手を引きながら滑ることができました。

氷の上なので当然寒いのですが、ヒーティングルームという室温を温かく設定しているスペースがリンクのすぐ傍にあります。

IMG_0345

コンビニが併設されていて、昼食や軽食を食べられるスペースもありました。疲れたら無理せず、休息を取りながら滑ることができるのは子連れにも安心ですね。

アイススケートって楽しい!

リンクを何周も滑って大人の私は足腰はガクガクになりましたが、氷の上という非日常的なシーンでの運動はとても楽しかったです!気分爽快!やはり、体を動かすと体も気持ちもスッキリしますね。

子どもと同じ感覚を共有して、一緒にはしゃぎながら楽しめるアイススケートはファミリーのレジャーにぴったり。こんなに気軽にできるスポーツだったとは、予想外でした。これほどの手軽さなら、これからも思い立ったらすぐに行けそう。

オールシーズン楽しめて、荷物も少なくてOK!都心手軽にアイススケート、いかがですか?

今ならcomolib限定クーポンで貸し靴が無料に!

下記リンクのクーポンを提示すると、通常510円の貸し靴が無料になります。初めてスケートに挑戦する!という人も、これなら気軽に遊びに行けちゃいますね!

>>comolib限定!貸し靴無料のお得なクーポンはこちら♪

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP