3歳の子が下の子を泣かせる…ベストな対応法は?

3歳の子が下の子を泣かせる…ベストな対応法は?

Bu facebook
Bu twitter
赤ちゃんだった二人目、三人目の子が、すっかり動き回れるようになる頃…。幼い兄弟姉妹が仲良く遊ぶというより、お兄ちゃんお姉ちゃんが夢中で遊んでいる所へ弟や妹が乱入! 怪獣のようにぐちゃぐちゃに破壊! お兄ちゃん、お姉ちゃんが激怒!

3歳くらいの子が小さな下の子を泣かせる時は、大体こんな光景ですよね。仲良く優しく接して欲しいとは思うものの、上の子がずっと我慢しているのもいかがなものか…。どう対応するのがベストなのでしょうか?
■下の子を叱ることも必要。上の子の目線に立ってみて
上の子が怒って下の子を泣かせたとき、毎回のように「お姉ちゃん、お兄ちゃんなんだから」と言ってしまったら、上の子に無理な我慢を強いることに。泣いてる下の子を一番に庇いがちですが、親が状況を見て、上の子の目線に立って気持ちを共感、代弁することが大切です。
『下の子が倒されたりしたら下の子の方に行きがちだけど、上の子を抱き上げるようにしてた。喧嘩が始まりそうだなと思ったら、「どうしたの?嫌なことあったらママに教えにきて。」と言いながら、落ち着くまで抱っこして、「あーそうなんだ。嫌だったね~。」と共感してあげてたら落ち着いてきたよ。 』
『「弟君が怪我をしたら、お母さんお姉ちゃんのことを何もしてあげられなくなっちゃう。お姉ちゃんといっぱい遊びたいし、おいしいごはんも作りたいから、協力してくれないかな?」とお姉ちゃん主体でお願いする。弟君のためにではなく、お姉ちゃんのためにこうして欲しいという言い方にする。 』
『下の子がちょっかい出しにいって上の子の物を取ったりしたら、本人はわからないだろうけど下の子を叱るよ。上の子が自分だけじゃなく、ダメなことをした人が怒られるんだってわかるから。』
『年少の娘と一歳の息子がいます。
うちも二人で遊んでる時もあれば、娘が一人で遊んでるところに下の子が入って行こうとすると、ダメって言って押し倒すことよくあります。
そんな時はもちろん押すのはいけないことだと叱りますが、「下の子はまだ赤ちゃんだから分からないんだよ。お姉ちゃんのことが大好きで一緒に遊びたいんだって。」と伝え、ギュッと抱きしめると娘も少し落ち着きます。』
『兄弟仲良く遊んでいるときに「○○が喜んでるよ、ありがとう」と言うとか、この接し方が良いんだと本人が思うように伝えてあげないと、3才くらいの子には難しいんじゃないかな?
「仲良くして」は抽象的で何をどうしたらいいか分からないし。「お世話が上手だね~」と褒めて持ち上げる。下の子が邪魔したりして倒したら下の子に注意して、下の子の代わりにちゃんと謝ってあげる。お姉ちゃんなりに色々頑張ってるんだと思うよ。

■思いっきり遊べる上の子専用スペースで満喫時間を
普段ママは下の子のお世話、更に下の子に自分の遊びまで邪魔されたら、当然上の子にストレスが溜まります。そこで、誰にも邪魔されない上の子専用スペースを作ってみるのはいかがでしょうか? 自分専用スペースで、一人の時間を満喫することができますよ。
『うちは下に邪魔されない遊び場を作ったよ。ソファやカラーボックス、突っ張り棒の棚で、リビングの一角にね。自分専用ってことに満足げだったなぁー。』
『うちも上の子専用スペースがある。だからあまり揉めないのかな? 狭い中、工作や塗り絵やお絵かきしてるよ。 』
『どんな流れで喧嘩になるのか観察してみて。流れがわかったら、見ていられるときは回避する方向で動くといいよ。
うちの場合、上の子には上の子の世界があって、それを邪魔されるのをすごく嫌がったのね。だから上の子がうまく一人の時間を満喫できるようにしたよ。上の子がストレスを溜めないように、うまく見守るしかないよね。』
下の子を泣かせる上の子には本人なりの理由があり、下の子のために我慢していることがたくさんありそうですね。その我慢に気づくのは親の仕事です。上の子の頑張りを褒めてあげて、「ママだけじゃなく、下の子もお姉ちゃん、お兄ちゃんのことが大好きなんだよ」とパパ・ママから伝えてあげましょう。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP