いよいよ夏休み到来!子供と『体験型イベント』に出かけよう

いよいよ夏休み到来!子供と『体験型イベント』に出かけよう

Bu facebook
Bu twitter
21e71d96118d4cab1f6a9e006180131b_m

いよいよ幼稚園や小学校が夏休みに入り、パパもママも子供たちをどこに連れていこうかと頭を悩ませてしまいますよね。 せっかくの夏休みなのですから、普段なかなか体験できないことを子供に体験させてあげませんか? 今回は、ちょっと珍しい体験ができる『体験型イベント』についてご紹介します。

手作りそばの味に感激!親子でそばを打ってみよう!

tabica 出典:タビカ 品川から電車で一本の小田原で、そば打ちの体験ができるのがこの『そば料理づくしの楽しい一日! そばをとことん味わう小田原の旅』です。 子供はもちろん、親も初体験になるかもしれないそば打ちを、この夏体験してみませんか? まずは木曽ヒノキからマイ箸を作ることからスタートです。美味しいそばを味わうには、お箸も大切なのですね。 そして、いよいよそばの粉をひいて、お待ちかねのそば打ちを体験します。 先生が優しくコツを教えてくれるので初心者でも安心です。 さらに、そばを打つだけでなく、『そばいなり』や『そばクッキー』などそば粉を使ったサイドメニューづくりも体験できてお得です。 初めて自分で打ったそばを、その場で食べる美味しさや贅沢を子供に経験させてあげられるめったにないチャンスです。

開催地:JR小田急線鴨宮駅『おだわらそばくらぶ』※詳細は予約サイトにてご確認ください。 日程:随時 参加対象年齢:包丁を使うため、小学四年生以下のお子様は参加できません。 開催概要詳細や予約はこちら:タビカ「【そば打ち体験】そば料理づくしの楽しい一日!そばをとことん味会う小田原の旅 /"そばいなり"付き」

世界で一つの木製時計をつくってみよう!

image 出典:旅いく 

木材の街として知られている江東区新木場にある榎戸材木店で、国産材の端材を有効活用した、世界で1つの時計を作る体験ができます。 日本一の規模・伝統を誇る江東区の木材業について学び、木の特徴について職人さんから説明を受けたあと、木目や木の特徴を生かしたデザインを子供たちで考え、木工機械を使った製材から、時計の組み立てにチャレンジします。

木材の加工技術まで学べてしまうなんてお得なプログラムですよね! 時計づくりを通して木目の違いや、木の強度など、木への興味を高めることもでき、さらには、木や森、自然について考えていくきっかけも与えてくれるでしょう。子供の夏休みの宿題、自由研究にもぴったりです。

開催地:JR京葉線・りんかい線・メトロ有楽町線新木場駅『榎戸材木店』 東京都江東区新木場3-6-6 日程:2016年7月30日(土),31日(日), 8月6日(土),7日(日),13日(土),14日(日),20日(土),21日(日),27日(土),28日(日) 参加対象年齢:小学校1年生以上 開催概要詳細や予約はこちら:榎戸材木店「旅いく×アウトオブキッザニア in KOTO ~世界に1つだけの時計をつくろう!~」

革職人になろう!初めてのお財布は手作りで…

image02 出典:旅いく

東京墨田区にある『アトリエ・アミーチ』では、革を使ったものづくりの楽しさを知ってもらいたい、多くの革作家を育てたいという思いで、年間1000人以上にクラフト教室を実施しています。ここでは、さまざまな子供向け体験プログラムを企画しているアウトオブキッザニアチーム監修の子供向け体験プログラムとして、革を使ったポーチ型財布づくりも開催されており、子供たちはここで自分だけのオリジナルの財布をつくることで、革の奥深さや、職人さんの技術や思いを学ぶことができます。まずは革の匂いを嗅いだり、さわったりして、さまざまな種類の革の違いを感じる体験をしたあと、子供自身で、作りたいお財布のイメージを考えます。

何もないところから、自分でデザインをイメージするということで、子供の想像力が培われていくことでしょう。 「どうすれば丈夫になるか」「どうすればイメージに近いものができるか」と、創意工夫することも、子供たちには良い勉強になるはずです。 また、革製品は寿命が長く、使えば使うほど味わいが出てくるので、物を長く大切に使う心も学べるでしょう。

幼稚園の年長さんや、小学校低学年といえば、初めてお財布を持つ時期。 初めてのお財布が、自分の名前がブランドタグとしてついている世界でひとつだけの手づくり財布だなんて、素敵ですね。

開催地:JR錦糸町駅、半蔵門線錦糸町駅『アトリエ・アミーチ』 東京都墨田区石原4-21-4 日程:2016年7月30日(土),8月6日(土),7日(日),13日(土),14日(日),20日(土),21日(日),27日(土)※通年開催 参加対象年齢:5歳以上 開催概要詳細や予約はこちら:旅いくプログラム「革作家の仕事★自分ブランドのポーチ型財布を創ろう」

今回ご紹介したようなものづくり体験以外にも、大自然の中を冒険するプログラムや、農業体験など、夏休みにあわせて各所で子供向けのさまざまなイベントが開催されています。 遊園地や映画館、プールなどに連れていってあげることも、子供にとっては楽しい夏の思い出になりますが、普段できない体験をさせてあげることで、子供の知識や好奇心をより広げてあげられるのではないでしょうか。

関連コラム

夏休みに参加しよう!子ども霞ヶ関見学デー
工場見学できるスポット『ものづくり体験ができる工場見学』編
夏到来!小さな子供も楽しめる川遊びのアイディアと注意点
親子で楽しむ!今年のクリスマスは親子で飾り付けを作ってみよう

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP