【0~1歳オススメ絵本】オススメ絵本7選とその選び方、教えます!

【0~1歳オススメ絵本】オススメ絵本7選とその選び方、教えます!

Bu facebook
Bu twitter
初めて絵本に出会うこの時期に、どんな絵本を読んであげたらいいのでしょうか。
【1】くっついた


「くっついた」と言って、おでことおでこをこつん、ほっぺたとほっぺたをぺたり… 楽しい「くっついた」がたくさんできる絵本です!
くっついた
【Point!】 0歳・1歳の子どもには、リズムを楽しむことができ、遊びに発展する絵本をおすすめします。
【2】がたん ごとん がたん ごとん


「がたん ごとん」「のせてくださーい」の繰り返しがとても楽しい絵本です。
がたん ごとん がたん ごとん
【3】おかあさんといっしょ


動物の親子がリアルに描かれています。親子がじゃれあったり、えさを食べている様子は、人間の親子と重なり、とても温かい気持ちになります。 ぜひ、動物の親子のまねをしながら絵本を読んでみてください。
おかあさんといっしょ
【Point!】 動物の出てくる絵本はたくさん出版されています。どうしてもかわいらしく描かれたものを選びがちですが、写実的で生きて動き出しそうなものを選んであげてください。その方が、本物の動物に出会ったとき、子どもは「あっ!絵本の動物だ!!」と感じることができます。
【4】いいおかお


大人が読むとなかなかシュールな内容ですが、子どもはキャッキャ!キャッキャ‼︎言って楽しみます。 同じシリーズの大ベストセラー『いないいないばあ』とともにファーストブックとして最高の1冊です!
いいおかお
いないいないばあ同じシリーズの大ベストセラー絵本
【5】くだもの


甘〜い香りが漂ってきそうなほど、細部まで丁寧に描かれています。ただリアルなだけではなく、優しさも感じられます。食べ物への興味を十分に引き出してくれる絵本です。 子どもも「さあ どうぞ」と言って、思わず手を伸ばしてしまいます。
くだもの
【6】はしれ!かもつたちのぎょうれつ


色合いもデザインもシンプルでお洒落。貨物をひいた機関車が、山を越え、どんどん走っていくお話です。
はしれ!かもつたちのぎょうれつ
【Point!】 男の子は乗り物が大好き。1度好きになった本は何度も何度も読んでほしいと頼んできます。色々な本を読んであげたいと思うのが親心ですが、ここはぜひ辛抱強く同じ絵本を読んであげてください。3歳・4歳になれば、たくさん言葉も覚えて、乗り物が登場する物語も楽しめるようになってきます。
【7】ゆめ にこにこ


声に出して読むと楽しい絵本です。まるで美しい詩を読んでいるようです。 朝起きてから寝るまで、そして季節の移り変わりが、同じ音を重ねたくり返しことばで綴られています。
ゆめ にこにこ

Baby last
ここで紹介した絵本は、おすすめの中のほんの一部です。絵本には子どもの個性、ママの好みで好き嫌いがあると思います。紹介した絵本を含めて、なるべくたくさんの絵本を読んであげてください。きっと繰り返し読みたくなるお気に入りの絵本が見つかります! 0~1歳は子どもが初めて絵本に出会う大切な時期。でもあまり難しく考えず、ママも楽しむ。何よりも絵本を通してママと子どもが触れ合えることが1番!親子で絵本を楽しんでくださいね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP