分かりやすい!お金の新しいサービスをチェック!

分かりやすい!お金の新しいサービスをチェック!

Bu facebook
Bu twitter

銀行のwebサイトって複雑すぎ・・・。

pinterest



わたくし毎月支払い日が来るとうんざりしているのですが、さらにその気持ちを加速させるのが最近変わったネットバンキングの仕組みです。


これ、あえて難しくしているのでしょうか…?最近使っている某銀行さん2社がパスコードのシステムを改定したようです。


忙しいのでネットバンキングユーザーの私でしたが、新しいルールになって結構混乱しています。電卓みたいなパネルが送られてきて、どうやら毎回これでパスコードを設定するらしいのですが。

いろいろ調べてトライしてみるも、なんか難しい・・・。



世の中の女性たちはちゃんとできているのか?


pinterest



ワカラナイってわたしだけなのかな?一般の子たちはどうしているのだろう。不思議です。

きっときちんとやっているのよね?(こんど女子会で聞いてみよう・・・)


サイトも見てみると、文字が多くて「重要!」っていうキーワードが何個もあって赤い文字でなんだか緊張感のあるサイトです。


当然、信頼を積み重ねるサービスであるからこそ、大事なことは全部記載するべきなのでしょうが、誰が全てを読んでいるのでしょうか・・・?


チェック項目が多すぎて、いつの間にか新しいサービスに切り替えたり、申し込む際には相当のストレスを感じます。


且つ、子供時代からお金の勉強に慣れていない私たちにとってはお金の知識もITの知識もないので結局ほったらかしになりがちです。

年内にはすっきりしたいなあ。


でも結局、知らないと損してばかり・・・


結局、損している気がします。

毎月銀行の窓口に並んで15時までに手続きしなければとあくせくしているのはなんだか時間も気持ちもすり減らしている感覚になります。


お金のサービスがどんどんIT化されて便利になるのはよいことです。

しかし、私たちがお金の知識がないままさらにITにも疎いと、時間短縮や手数料削減できるようなことも、いつまでもアナログで無駄な時間やお金をかけ続けることになります。


手数料が安いネット銀行は、IT化により人件費を削減しているから安価を実現できているのです。

そう考えたら、今の銀行の使い方だって考え直したいですよね。

保険の見直しの前に、ケータイ代金、家賃、支払い関連で損がないか、得する方法があるのか調べてみて、気づいたら切り替えることが重要かも。

"面倒だから結局やらないまま"は卒業しよう。

重い腰を起こして・・・!!


Fintechサービスを使いこなそう!

pinterest


ここで、金融ワカラナイと嘆いているきんゆう女子。におすすめしたい新しいお金のサービスをご紹介します。



*金融ワカラナイ度:重度向け

じぶん銀行 ネット銀行


じぶん銀行は、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行です。ネット銀行ならではの魅力的な金利の定期預金、外貨預金、住宅ローン、カードローンなど原則24時間365日いつでもお取引きできます。

店舗を持たないから手数料や金利を安くすることができます。

auをご利用のお客さまだけの優遇プログラムがあるようで、この際スマホもSIMフリーにして、auに乗り換えるか…と考えるほど今、高額なスマホ代金と無駄な銀行手数料を使っている気がします。

DAILY ANDSさんとのコラボ、格安スマホの記事は、こちらから!




*金融ワカラナイ度:中度向け

Fundect  投信選びサポートアプリ


いくつかの質問に答えるだけで自分のリスク性向にあった投資信託のリストを見られ、投信選びに役立てることができるそうです。実際に使ってみると心理テストのような質問で楽しくスタートできます。でも本当にこれで投資信託を買うかというとちょっとまだ躊躇してしまいます。

投資信託の勉強・投資の練習にまずは、このアプリを使っても良いかもしれません。最近このアプリから、実際に銀行窓口で対面で相談できるように来店予約機能が追加されたそうです。

いちいち来店予約を電話や窓口でするのではなくアプリからできるのは便利ですね。

というか、銀行ってわざわざ行って相談することができるのね!とちょっと意外でした。あんまり窓口で何か手続きする習慣がないので気軽に窓口に行けるのはびっくり!





*金融ワカラナイ度:軽度向け

・お任せ資産運用、ロボアドバイザー THEO


家計の見直しができて余裕があるのであればトライしたい、投資。

将来の資産形成のための第一歩です。

このサービスは資産形成について、自分へのアドバイスをしてくれるだけでなく、運用手法「国際分散投資」で、投資のプロにお任せできるそうです。運用の結果を、毎月の運用報告書で報告してもらえるそうです。

10万円から開始できて投資一任報酬のみ、為替手数料や取引に対する手数料はないそうです。お金を動かすだけでも高い手数料を取られるイメージがありましたが、明朗会計(?)ですね!


投資のことはしっかり人に相談したいと思いつつも、気軽に且つ便利に毎月見える形で資産形成する方法も選択肢の一つとして知っておきたいと思います。


どうして資産形成が必要なの?と思った方は、こちらの記事を読んでみてください!

記事ダイジェスト:[1話]女って長生きするし、お金がかかるのょ。これから生きていくのにどのくらいお金かかる?


元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP