バナナを使った離乳食は子どもも大好き!初期・中期・後期別レシピ

バナナを使った離乳食は子どもも大好き!初期・中期・後期別レシピ

Bu facebook
Bu twitter

離乳食を始めて少し慣れてきた頃に初めてあたえる果物といえば、バナナではないでしょうか。

一年を通してスーパーで手軽に買えて、やわらかく甘いため食べやすく、赤ちゃんも大好き!という、とても重宝する食材ですよね。

このバナナ、離乳食の初期からずっと使えるママの心強い味方ですが、他の離乳食に加えてあげると離乳食のレパートリーが増えて助かりますよ!

今回はバナナを使った離乳食レシピを初期・中期・後期の時期別に紹介します。ぜひ、赤ちゃんのご飯の定番メニューに加えてあげてくださいね。

バナナ離乳食がおすすめ

初期・中期・後期と通して食べられる

まな板とバナナ,バナナ,離乳食,レシピ

バナナにはたんぱく質やマグネシウム、ビタミンBなどこれから体を作る子どもに必要な栄養素がたくさん含まれています。

更に、離乳食を始めると便秘をしがちな赤ちゃんにうれしい、食物繊維も多く含みます。やわらかく食べやすいですし、消化にもよいので離乳食初期の赤ちゃんにも安心してあげることができるフルーツですね。

まずは下ごしらえ・保存方法

バナナは下ごしらえも保存も簡単!

カットバナナ,バナナ,離乳食,レシピ

バナナの下ごしらえはとても簡単!たった2つの手順です。
 1.皮をむく
 2.食べやすい大きさに切る・もしくはすりつぶす

バナナの残留農薬について気にしているママもいるかもしれませんが、バナナの残留農薬検査では皮ごと調べても体に影響のないレベルと結果が出ているため、端を切り落したりする必要はないようです。ただ、スジなどの赤ちゃんが食べにくそうな部分は取り除いた方がいいですね。

次は保存方法ですが、バナナは痛むのが早いのですぐに使わない分は、冷凍保存することをおすすめします。

離乳食初期は1本丸ごと冷凍し使う時に冷凍のまますりおろすと、なめらかなペースト状にできます。中期以降は1回に使う量に切り分けてから冷凍すると使いやすいですよ。

さあ、バナナの離乳食レシピをご紹介して参りましょう。

【1】離乳食初期~後期向けバナナレシピ

ハロウィン風バナナ

バナナ離乳食ハロウィン,バナナ,離乳食,レシピ 出典:cookpad.com

まずは離乳食初期から後期まで使えるレシピを紹介します。

作り方はとても簡単!加熱してやわらかくしたさつまいもとかぼちゃとバナナをつぶして混ぜて、形を整えるだけ!

簡単なのにこんなにかわいいなら、お子さまも喜んで食べてくれそうですね。

初期はしっかりと裏ごしをして、中期はスプーンやフォークでつぶして、後期は少し固まりを残すという風につぶし方を変化させれば離乳食のすべての段階でつかえるレシピです。

また、形をアレンジするとハロウィン以外でも使えますね。お子さまの好きな車や動物などを作ってあげたら、更に喜んでもらえるかもしれません。

我が家は男の子なので、小さい丸いタイヤ2つと長方形を1つでバスを作ってみました。とても簡単にできる上、子どもに喜ばれるレシピでおすすめですよ。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】離乳食初期~中期向けレシピ

便秘解消パン粥 ~便秘でお悩みの赤ちゃんへ~

便秘解消パン粥,バナナ,離乳食,レシピ 出典:cookpad.com

次に紹介したいのは便秘にお悩みの赤ちゃんにピッタリの食物繊維豊富なバナナ離乳食です。バナナとさつまいもの食感を初期と中期で使い分ければ、どちらの時期でも使えますよ。

炭水化物、たんぱく質、ビタミン、食物繊維と様々な栄養がこれひとつで取れるのがうれしいですね!バナナとさつまいもを冷凍保存しておけば、あっという間に作れる時短レシピになりますよ。

この記事に関連するリンクはこちら

バナナ入りポテトサラダ ~大人の材料から少しもらえば楽~

離乳食 ポテトサラダ,バナナ,離乳食,レシピ 出典:cookpad.com

大人のポテトサラダを作るときにゆでたジャガイモとニンジンをちょこっともらって、食べる直前にバナナと混ぜるだけ!簡単に赤ちゃんの一品が出来上がっちゃいます。

バナナでとろみと甘みがつくのでジャガイモの食感が苦手な赤ちゃんも食べてくれそうです。時期によってすりつぶし方を変えたり、別の食材を足したりすると長く使えますよ。彩もキレイな一品です。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】離乳食中期~後期向けレシピ

バナナパンケーキタワー ~おやつにぴったりのバナナ離乳食~

バナナパンケーキタワー,バナナ,離乳食,レシピ 出典:cookpad.com

材料はバナナとたまごと小麦粉だけ!たったそれだけの材料なのにとってもおいしいパンケーキの出来上がりです。

バナナの自然な甘みで赤ちゃんも喜んで食べてくれますよ。砂糖を使っていないので、小さなお子さまにおすすめのおやつになります!

我が家の3歳と1歳の男の子も大好きなレシピです。ママが食べてもおいしいですよ。たくさん作って、一緒におやつの時間に食べるのもいいですよね。

更にヨーグルトを使ってデコレーションすると、すてきな赤ちゃん用ケーキが出来上がります。クリスマスや誕生日に赤ちゃんに手作りケーキを用意してあげるのも良い記念になりますね。

バナナフレンチトースト ~手づかみ食べにおすすめ!~

バナナフレンチトースト,バナナ,離乳食,レシピ 出典:cookpad.com

フレンチトーストが好きな赤ちゃんは多いのではないでしょうか。そこに更に甘いバナナをいれて、もっとおいしくなりました!

砂糖なしでも甘みがあるのでご飯にもおやつにもいいですね。我が家の兄弟も、バナナフレンチトーストが大好きです。柔らかいので、食べやすいですよね。

バナナもフレンチトーストも好きなので2つ揃うともっとうれしいらしく、いつもおかわりをしてくれます。

お昼にママも一緒に食べるのですが、いつの間にかママのお皿の分まで食べられてしまいますよ。

大人は少しシロップなどで甘みを足して食べてもおいしく食べられますよ。お好みでどうぞ!

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。バナナはとても栄養が豊富なので赤ちゃんにはぜひ食べてもらいたい食材です。

そのまま食べるだけでなく、料理に取り入れると離乳食の幅が広がりますよ。赤ちゃんがパクパクと離乳食を食べてくれるとママもやる気がでますよね。

バナナ離乳食を取り入れて、離乳食作りがもっと楽しくなるといいですね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP