ドキドキの初体験!お泊り保育のメリットとは

ドキドキの初体験!お泊り保育のメリットとは

Bu facebook
Bu twitter
246291664_c8be706a65_z

保育園や幼稚園では、年長児に「お泊り保育」を実施するところが増えているようですね。 お泊り保育は、多くの親子にとって、生まれて初めて別々に夜を過ごす機会になるでしょう。 親も子も、お互いにドキドキしてしまいそうですね。 親としては、「心配で夜も眠れない」という心境かもしれませんが、子供にとっては友達や先生と過ごす楽しいひとときとなり、良い思い出にもなる貴重な経験です。

今回は、お泊り保育が子供に与えてくれるメリットについてご紹介してみたいと思います。

お泊り保育って何?どんなことをするの?

お泊り保育とは、毎日一緒に過ごしているパパやママとは離れて、お友達や先生と一晩を過ごす行事です。夏に実施する園が多いようですね。 お昼ごろに集合し、翌日の朝ごはんのあとにお迎え…というように、実施時間は1泊程度で短めに設定されていることが一般的です。

日中は、プール遊びをしたり、自然散策をしたり、カレーライス作りに挑戦したり、 夜はきもだめしやキャンプファイヤー、花火など、子供たちの思い出に残るイベントが計画されるようです。

バスなどで遠方まで行って実施する園もありますが、子供たちが通い慣れた園内で行う園も多いようです。 園内宿泊であれば、親も何かあったらすぐにかけつけられますし、子供も慣れた場所なので緊張も少ないですね。

園外の場合は、海辺や森のキャンプ場、公共の宿などで自然体験をするのが一般的です。距離が遠い分、親の心配も増しますが、子供にとってはより珍しい体験ができるので、楽しかったという子も多いようです。

お泊り保育は子供の成長にどのような影響を与えてくれるの?

お泊り保育が子供に与えるメリットのひとつは、いつも一緒にいて、甘えさせてくれて、手助けしてくれるママやパパと離れて、先生やお友達と一晩を過ごすことで自立心や、自信が身につくことでしょう。

また、いつもは家で家族と一緒に過ごす食事や夜の時間を、お友達と楽しく過ごすことで、喜びを共有し、仲間意識や協調性を深めることができるのもメリットです。

普段はママ、パパに手伝ってもらっているような基本的な生活習慣をすべて子供たちだけでこなしていく中で、友達との助け合いの精神や、我慢強さ、頑張ることを学ぶことができます。

またママ、パパ以外の大人である先生たちと長い時間を過ごす中で、大人への感謝の気持ちや、尊敬の気持ちがさらに大きくなることも期待できます。 いつも当たり前のように一緒にいる親子が離れて過ごすことで、親子の絆を再認識するきっかけにもなってくれるでしょう。

おねしょしない?一人寝できる?親の不安の解決策とは

メリットが盛りだくさんのお泊り保育ではありますが、親としては「おねしょはしないかしら」「一人で泣かずに眠れるかしら」「体調は大丈夫?」と心配や不安は尽きません。

そんな親の気持ちを考慮して、お泊り保育中に「プールで遊びました」「就寝しました」などの報告をメールでくれる園もあるそうですよ。

幼稚園や保育園くらいの年齢だと、おねしょをする子や、夜だけオムツをして眠る子は少なくはありません。 その場合は、事前に先生に相談しておけば、他のお友達に分からないように、こっそりオムツを履かせてくれたり、夜中に起こしてトイレに連れていってくれたりと、さまざまな形でサポートしてくれるようです。

夜一人で寝たことがない子についても、一晩中先生が交代制で見守ってくれているので安心です。 子供によっては、お気に入りの毛布やぬいぐるみがないと眠れないということもあるでしょう。その場合は、事前に先生と持ち込んでもOKかどうかを確認しておきましょう。

アレルギーや持病があるお子さんを持つママは、薬を飲ませてくれるか、アレルギーは出ないかなど不安になりますよね。

園からも事前にどういう薬を服用しているか、アレルギーはないかなどの調査用紙が配られるはずですので、そこにしっかり分かりやすく詳細に記入して提出しておくことが大切です。

心配であれば、先生に事前に薬の袋を見せたり、かばんのどこにお薬を入れたかをお知らせしたりしておいてもよいでしょう。

楽しくお泊り会当日を迎えよう!

ママやパパも初めて子供を外泊させることには不安や心配を持っていますが、もちろん子供だってパパやママと離れて過ごすことに不安を持っています。

子供がお泊り保育を楽しみに思えるようにしてあげるためには、親の不安や心配は隠して、子供が楽しみになるように「花火楽しみだね!」「お友達と一緒に寝られるね!」などと、一緒にお泊り保育の準備をしながら声をかけてみましょう。

不明な点は事前に先生にしっかり確認するなどして、ママやパパも安心して子供を送り出せるようにしたいものですね。

PHOTO/Miika Silfverberg

参照/ 暮らしニスタ 「ママも子どもも感動!幼稚園の「お泊り保育」事情を調査しました!」 AllAbout 「育児の基礎知識ガイド・浅川さんに聞く ちょっと不安?「お泊り保育」」

関連コラム

幼稚園、保育園どっちがどうなの?幼稚園、保育園が分かれているデメリット
待機児童の解消になる?認定こども園って何?
目指せバイリンガル?インターナショナルスクールは進路に注意!
世界で最も素晴らしい幼稚園—TEDより—

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP