身近で不幸があったとき子供への対応は?子供のための”グリーフケア”を考える

身近で不幸があったとき子供への対応は?子供のための”グリーフケア”を考える

Bu facebook
Bu twitter
b892399efac58b3cab1b86a2265bdf25_s

大切なペットの死や、祖父母、両親、兄弟など身近な人の死。かけがえのない存在を失ったとき、誰もが深い悲しみと喪失感に襲われます。子供も例外ではありません。 今回は、身近でかけがえのない存在を失ったときの心のケア、子供の”グリーフケア”について考えてみます。

平気そうに見えても要注意!子供も深い悲しみに陥る

身近な存在の死によって子供も深い悲しみに陥ります。しかし子供は『死』への理解が不十分。また言葉で気持ちをうまく表現できないことから、大人とは違った形で、たとえば行動や感情、体調に変化が現れることがあります。

行動の変化

いわゆる「退行」(=赤ちゃんがえり)となって現れたり、大人のそばを離れられなくなったり、落ち着きがなくなったり、攻撃的になったりします。
一方、妙にはしゃいだり、平然としていることも。「分かってない」とか「子供は強い」と思ってしまいがちですが、これが大変な落とし穴。子供は現実の重さに押しつぶされそうで、どうしていいか分からず何事もなかったかのような振舞いをしてしまうのです。明るく平然としているほど深く傷ついていると理解したほうがいいかもしれません。

感情の変化

悲しみや不安、恐怖を覚える一方、怒りとして現れることがあります。悲しみが深いために「見捨てられた」「なぜ自分だけ」という怒りとなり、亡くなった人を非難したり、他者への攻撃となります。逆に「僕が悪い子だったから」と罪悪感を持つこともあります。

体調の変化

食欲がない、眠れない、だるい、やる気が出ないなど、悲しみが身体症状となって現れます。

子供にはどう働きかける?

悲しみ、怒りなどのネガティブな感情は、発散しないと心身に悪い影響を与えます。子供が話したがっているときは、何度でも根気よく話を聞いてあげましょう。また子供は遊びを通して心を癒します。できれば同じような経験をした子供と交流できるといいでしょう。

とはいっても、子供が話しやすいシチュエーションを作るのも、同じような体験をした子供と接する機会を持つのも難しいものです。そこで活用したいのが絵本。『死』をテーマにした絵本を使って語り合ってみるのもいい方法です。

絵本の登場人物やできごとを通して自分の気持ちを整理することができ、またグリーフの経験がなくても親子で『死』や『生きること』について一緒に考える良いきっかけになります。

子供と『死』について考えるおすすめの絵本

生死について取り上げているおすすめの絵本をご紹介します。気になったものをぜひチェックしてみてくださいね。

スーザン・バーレイ作 『わすれられないおくりもの』 評論社

森の皆に好かれ、頼りにされていたアナグマの死。残された仲間は悲しみに暮れます。しかしアナグマの思い出を語り合うことで、アナグマが皆に大切な知恵や工夫を授けてくれたことに気づきます。『死』が別れや喪失感というネガティブな思いだけでなく、『死』によってアナグマへの感謝や、アナグマが皆の心に生き続けることに気づくというお話です。

ハンス・ウィルヘルム作 『ずーっとずっとだいすきだよ』 評論社

小学校1年生の国語の教科書にも載っているお話です。”ぼく”が生まれた時からずっと一緒だった愛犬エルフの死。一緒にいた時間が宝物であること、生きている間に「大好き」とまっすぐに思いを伝えることの大切さを描いています。

ヨシタケ シンスケ作 『このあとどうしちゃおう』ブロンズ新社

おじいちゃんが亡くなった後見つかった『このあとどうしちゃおう』ノート。死んだ後どうしたいかが書いてありました。楽しい内容ですが、おじいちゃんは本当に楽しかったのかな?自分も同じノートを作ろうとするうちに『生きているあいだはどうしちゃおう』ノートがあってもいいなと思うようになります。おじいちゃんの死を通して生きることについて考えるお話です。

もしまわりに身近な存在の死に直面した子供がいたら、まずは子供の様子を注意深く見て気にかけてあげましょう。子供をそっと励まし、悲しみから立ち直れるように支えてあげたいものです。子供の力を信じて、温かく寄り添ってあげてくださいね。

参照/ 子供のグリーフ・ケア 京都光華女子大学 茎津智子 「子どもが大切な人の死に出会ったとき」 こどもグリーフサポートふくおか 「こどもグリーフサポートふくおかとは」 一般社団法人 日本グリーフケア協会 「グリーフケアとは」 はてなキーワード 「グリーフケア」

関連コラム

お兄ちゃん・お姉ちゃんになる子供とママへ!おすすめ絵本5選
子供の感性を育てる!おすすめの絵本・児童書ランキング
天才を生み出す!?ユダヤ人教育に学ぶ子育て法
「いい子」は親のエゴ??子供を悩ませるいい子症候群とは?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP