幼児向け英語知育玩具3選 1歳から英語の世界を楽しもう!

幼児向け英語知育玩具3選 1歳から英語の世界を楽しもう!

Bu facebook
Bu twitter

最近は英語教室が増えたり、小学校の授業でも英語教育が組み込まれたりと、英語教育の重要性が騒がれるようになりましたね。

学校で英語を習っていたはずなのに全く使いこなせず、子どものうちから勉強しておけばよかったと思うパパやママもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、小さなお子さんから遊びながら英語に親しめる知育玩具をご紹介いたします。

キャラクターのかわいらしいおもちゃや、乗り物の形のものなど楽しいおもちゃなので、1歳の赤ちゃんでも楽しく遊ぶことができると思いますよ。

【幼児向け英語知育玩具 おすすめ(1)】はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ │タカラトミー

英語でおしゃべりするボールでガチャガチャ遊び!

おしゃべりいっぱい!ガチャ,英語,知育,玩具 出典:www.takaratomy.co.jp

おしゃべりするボールで遊びながら英語を学べるおもちゃです。

ミッキーマウスやミニーマウス、くまのプーさんなどディズニーのキャラクターボールが10種類。ボールを入れてガチャガチャ遊びができます。

難易度の異なる3つのモードが選べるので、1歳から3歳までと、長い間楽しめます。

モード1<かずをかぞえよう Let’s count!>では、出てくるボールを1から10までカウントします。ボールを使うことで数の概念が理解しやすくなります。

モード2<いっしょに歌おう♪ Let’s sing together!>では、ボールが出てくるたび、英語の歌が流れます。一緒に歌うことで、正確な英語の発音を耳から覚えるきっかけが掴めるはず。

モード3<いくつ出してね>では、出された問題の通りに同じ数のボールを出すと、ミッキーがほめてくれます。色や数の概念を理解するのにも役立ちます。

また、取り出したボールをカップの上に置くと、それぞれのキャラクターが楽しいおしゃべりをしてくれます。

ガチャガチャが好きな子どもは多いので、興味を持ってくれそうですね。遊びながら自然に英語に触れることができると思います。

日本語モードも用意されているので、場面に応じて使い分けができるのも嬉しいですね。

【幼児向け英語知育玩具 おすすめ(2)】PLAYTIME BUS │Vtech

バスで楽しい英語の旅に出よう!

PLAYTIME BUS │Vtech,英語,知育,玩具 出典:shop.iicao-vtech.net

子どもに大人気の乗り物、バスの形の知育玩具です。4つのモードで英語学習ができます。

Phonics(発音)モードは、ネイティブの発音が学べます。

Letters(アルファベット)モードは全てのアルファベットと、そのアルファベットを使った単語を覚えることができます。

Quiz(クイズ)モードでは、PhonicsモードやLettersモードで学んだ内容を、クイズ形式で復習できます。

Music(音楽)モードではたくさんの音楽や歌、効果音が流れます。

また、バスについているボタンは、アルファベットボタンや数字だけでなくピアノにもなる数字ボタン、いろいろな行き先を選べるGOボタン。

形だけじゃなく色も学べるシェイプボタンなどなど、触っているだけでも楽しくなる機能ボタンがたくさん!

子どもは夢中になってボタンを押して遊んでくれそうですね。

自動電源OFF機能が付いているので、お子さんがうっかり電源を切り忘れていても安心です。

「PLAYTIME BUS 」の対象年齢は1歳から3歳となっています。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【幼児向け英語知育玩具 おすすめ(3)】アルファパップ│Leap Frog

お散歩しながら英語の歌で遊ぼう!

アルファパップ,英語,知育,玩具 出典:www.leapfrog.jp

「アルファパップ」は犬の形をしており、見ているだけでも楽しく、一緒にお散歩しながら英語の歌を学べるアイテムです。

アルファパップの洋服の部分はアルファベットのボタンになっています。

そして、ミュージックボタンを押したりお散歩をさせると楽しい音楽が始まります。

音楽に合わせて歩く姿や揺れるしっぽなど、眺めていると大人も思わずメロメロになってしまうことでしょう。

対象年齢は1歳から3歳です。カラフルで、子どもにとっても身近なワンちゃんに、小さいお子様も興味を持ってくれると思います。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

今回は、1歳の赤ちゃんから英語を学べる知育玩具をご紹介いたしました。

1歳から英語の学習を始めるの?文字が書けるようになってからのほうがいいのでは?と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この時期は吸収の早いので、抵抗なく英語に触れることができる最大のチャンスです。

なるべく早いうちからネイティブの発音に慣れておくのもおすすめです。

ご紹介したおもちゃは、遊びながらネイティブの英語を聞くことができます。ぜひ親子で英語の世界を楽しんでみてください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP