スキンケアこそ命……! 美肌を維持するために働く女性が心がけていること・4選

スキンケアこそ命……! 美肌を維持するために働く女性が心がけていること・4選

Bu facebook
Bu twitter
お肌の状態を保つために欠かせないスキンケア。でも、そんなスキンケアにもたくさん方法がありすぎて、いったいどれを実践すればいいのか迷ってしまいますよね。というわけで今回は、働く女性が実践しているスキンケア方法について聞いてみました!

■保湿を心がける

・「化粧水をしっかりつける。保湿するだけで、だいぶ肌がきれいになる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ボディークリームを塗りはじめた。膝の乾燥・ひび割れが気になるので」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「化粧水を重ね付けして、保湿をしっかりとする。冬場は乾燥しやすく化粧ノリも悪いので、保湿を心がけている」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

お肌の天敵は乾燥。たかが保湿と侮っていると、お肌はどんどんカサカサボロボロに……。今からでも遅くはないはず、早速今日から意識してみてもいいですよね。

■1日1回顔パック

・「1日1回寝る前の顔パック、とてもスッキリするし、美肌に近づいている気がする」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「毎日20分パックしてます。これをやりだしてからお肌の調子がすごくいいです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「毎日パックをして、週1回はスペシャルパック。肌の潤いを保つため。また、パックは長くやりすぎない」(26歳/医療・福祉/専門職)

毎晩20分ほどで、ぷるぷるの肌になれるフェイスパック。最近は安価でも性能のいいフェイスパックがたくさん出ています。気軽にはじめられるのも人気の秘密なのかも。

■睡眠をしっかりとる

・「早寝早起き。肌の透明感は睡眠時間に比例するから」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「夜は早く寝ること。お金がかからず、簡単にできることだから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

とにかく、たっぷり寝ること。生理前や生理中の肌トラブルにもあるように、自分の体調はそのままお肌に出てしまうもの。まずは、体をしっかり休息させてあげることが大切ですよね。

■帰ったらメイクを落とす&オフ日を作る

・「休みの日はなるべくすっぴんにする。メイクばかりすると肌が荒れる」(32歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「メイクをしっかり落とす。ポイントリムーバーを使いはじめたら、ちゃんと落ちるので楽しくなってきた」(31歳/その他/クリエイティブ職)

帰ったら、面倒でもすぐにメイクを落としたり、休日はすっぴんの日を作ったりしている人もいるようです。いくら皮膚にやさしい化粧品が出ているといっても、メイクはお肌にダメージを与えることを忘れてはいけません。

■まとめ

いかがでしたか? 意外にも、意識の高い手のこんだスキンケアよりも、手軽にできることでも毎日コツコツ続けることのほうが大事みたいです。いつも三日坊主になってしまうという人は、まずお風呂上りの保湿からやってみてるのもいいかもしれません。続けていくうちに、きっとお肌の変化を実感できるはずです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月22日~2月28日
調査人数:164人(22歳~34歳の女性)

関連リンク
【診断】自分の肌に自信ある? 「すっぴん力」診断
さらばイチゴ鼻……! 女性が実践中の鼻まわりの毛穴ケア・4つ
むくみに即効性アリ……!? 人気の小顔ケアを試した結果4+やってみたい小顔ケア1
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP