どうする待ち時間!おすすめ暇つぶしアプリ・グッズ・ゲーム9選

どうする待ち時間!おすすめ暇つぶしアプリ・グッズ・ゲーム9選

Bu facebook
Bu twitter

ディズニーランドや富士急ハイランドなどのテーマパーク、産婦人科など病院の待合室、帰省中の飛行機やバスの中、結婚式の披露宴などなど...

静かにして欲しい!と思う時に限って騒ぎ出す子どもたちに、イライラしてしまうお母さんも多いのではないでしょうか?

今回はそんな時の暇つぶしに最適の、静かに遊べるゲーム、グッズ、アプリをご紹介します。親子でもお友達と一緒でも楽しめるものを集めました

「静かに!」と言い続けなくても、親子で過ごす待ち時間がより楽しくなりますよ!

おすすめゲーム

【1】指遊び(2人〜大人数)

物はなくても、自分の体一つでできる遊び

指遊び,待ち時間,暇つぶし,

全員の親指を使うおなじみのゲーム。親指が上がる本数を予想し、あたったら手をひっこめ、最初に両手が引っ込んだ人の勝ち!

(遊び方)
1.誰からやるか順番を決め、親指を上にしてグーにします
2.親指の本数を確認し、「せーの」という掛け声からスタート
(掛け声が上がったら、親指を立ててもいいし、立てなくてもよい)
3.親指が上がる本数を予想し、「せーの(親指の本数に合った数字)」
4.上がった親指の本数が言った数と同じなら、言った人の手を片方ひっこめます
 それ以外なら手はそのまま、次の人に順番が回ります
5.上がる親指の本数をどんどん予想していきましょう
6.最後まで手が残っている人の負け、最初に両手をひっこめた人が勝ちです。

単純な指遊びですが、負けず嫌いな子どもは何度も挑戦して遊べる、喜びや悔しさを味わえる遊びだと思います。これを覚えたら、お友達とも一緒にどこでもできますし、ぜひ親子で遊び楽しんで頂きたいと思います。

【2】しりとり(2人〜大人数)

テーマを決めて早く答えるが勝ち!

家族大笑い,待ち時間,暇つぶし,

定番中の定番、しりとりです。何の道具も必要なく、ひたすら続けられるので、やっぱりおすすめなのです。

単純にしりとりするだけではつまらないので、「緑のもの」「魚の名前」「キャラクター」などテーマを決め、「3秒以内に答える!」などとルールを決めると盛り上がります。

子どもの得意な分野でやってみると、案外大人が負けるかもしれません!

【3】あやとり(1人〜大人数)

一本の紐さえあれば簡単に大勢でできる

親子あやとり,待ち時間,暇つぶし,

あまりたくさんの道具を持ち歩きたくはない。でも、携帯を渡すのはちょっと嫌。そんな時、あやとりはとっても役に立ちます!

赤ちゃんには難しいですが、年齢が低くてもできるものもあります。1人でできる技、2人で続けて楽しむ技もあり、一本の紐があればできるので、鞄に入れておいてはいかがでしょうか。

おすすめグッズ

【1】マグネットシール遊び|永岡書店(1人〜4人)

いくつの魚を釣れるかな?

さかなつりマグネットブック,待ち時間,暇つぶし, 出典:www.amazon.co.jp

マグネットブックは、開くと付属のマグネットで遊べる薄い本で、子どもが大好きなキャラクターをはじめ、乗り物や知育シリーズなど、たくさんの種類が販売されています。

利点は、薄い本の中に全てのマグネットをくっつけられるものが多く、音が出ない・散らばらない・かさばらないこと。

こちらは、海の中の様子が描かれた本を開き、魚のマグネットを貼り付け、付属の釣竿で魚釣りをします。釣竿はもちろん本の中に収納できます。

小さな声で話しながらできるのも良いですし、車内や病院の待合室などで遊んでも片付けが簡単。そして、鞄の中にいつも入れておいても邪魔になりません。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,188
*メーカー:永岡書店
*著作者:友永たろ
*ページ数:4

口コミ

・シールのように粘着力がなくなることもなく、マグネットが60個もついているので外出先の必需品になりました。

・魚の種類が多く、名前がわかるようになったり、釣った魚の数を数えたりと、遊ぶ以外にも使えて年の離れた兄弟でも楽しめます。

【2】ちょこっとメモ折り紙あそび |ブティック社(1人〜大人数)

昔ながらの遊び

ディズニーツムツム ちょこっとメモ折り紙あそび (レディブティックシリーズno.4052),待ち時間,暇つぶし, 出典:www.amazon.co.jp

昔ながらの折り紙遊びはいかがでしょうか?最近、100円ショップでも色々な柄の折り紙が販売されています。駒、カエル、カメラ、手裏剣など、お母さんも一度は作ったことのある物もあると思います。

折り紙の折り方の本も数多く販売されています。写真は、大人気のディズニーツムツムのキャラクターの折り方が紹介された本です。折り紙は作るだけではなく、作品を使って遊べますよね。

本を見ながらお母さんが子どもに教え、一つ一つ折り目をつけながら、出来上がって行く様子に、子どもも引き込まれるのではないでしょうか?

折り紙でできる作品は何十、何百通りもあります。ぜひ、親子で楽しんでほしいと思います。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,200
*メーカー:ブティック社
*著作者:いしばし なおこ
*ページ数:112
*商品サイズ:21cm x 21cm x 1cm

口コミ

・かわいいディズニーキャラクターが50種類も作れて、親子で大満足!折り始めると楽しくて止まりません。

・大人は頭の体操になり、子どもはキャラクターを作れて喜んでいるので、いろいろな種類を作りたくなります。

【3】ぬりえでめちゃめちゃあそぶっく!|ポプラ社(1人〜大人数)

これなら飽きずにできる子多数!

ぬりえでめちゃめちゃあそぶっく!,待ち時間,暇つぶし, 出典:www.amazon.co.jp

こちらはイギリス発の知育本、「めちゃめちゃあそぶっく」シリーズのぬりえです。ぬりえといっても、よくある真っ白なページに黒い線で動物やキャラクターが描いてあるようなものではありません。

「ネコにしましまもようをつけちゃえ!」、「ぼうしをかぶった モンスターをみつけて、いろを ぬろう!」などページごとに指示があり、楽しみながらぬりえができます。

ページ全体を塗る必要がないため、中途半端に塗って終わるページが続くこともなく、達成感がありますね。さらには探し絵で楽しむことができるので、二通りの楽しみ方があります。

順番や塗る色を決めれば、交代で楽しむことができますね!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:ポプラ社
*著作者:フィオナ・ワット
*ページ数:96
*商品サイズ:1cm x 21cm x 28cm

口コミ

・8歳の姉と3歳の弟が一緒に楽しんでいます。小さな子どもには難しそうですが、探し絵が楽しめるのでおすすめです。

・短時間のおでかけの時には、1ページだけコピーしてミニ色鉛筆を持って行っています。おでかけ先での待ち時間が苦になりません。

おすすめ無料アプリ

【1】クッキングママ おりょうりしましょ!|Office Create Corp.(1人〜)

お料理に興味がある子どもにぴったり!

クッキングママ おりょうりしましょ!,待ち時間,暇つぶし, 出典:www.amazon.co.jp

こちらはアンドロイドとキンドル向けの、無料でダウンロードできるアプリです。

子どもたちが簡単な操作で、お料理の仕方を学べると評判!課金をすれば、より豊富に楽しめるようですが、課金なしでも子どもには十分楽しめるようです。

携帯を貸しっぱなしにするのは抵抗がある方もいると思いますが、最後の砦に取っておくのもいいですよね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 0
*メーカー:Office Create Corp.

口コミ

・お料理をタッチ操作で進めていき、知育要素も兼ね備えたゲームです。これがきっかけで家でもお手伝いするようになりました。

・ゲームが苦手な親でも楽しめ、練習コーナーもあるので小さな子どもでも楽しめます。

【2】どうぶつと遊ぼう!ポコポコアニマル |PICxPIC, Inc.(1人〜)

動き回る動物を追いかけて!

どうぶつと遊ぼう!ポコポコアニマル,待ち時間,暇つぶし, 出典:itunes.apple.com

ヒヨコ、サル、キリン、ペンギンなど8種類の動物のステージがあり、それぞれの動物がおもしろく動き回ります。

動物を追いかけてタッチすると音が出る簡単なゲームですが、静かな場所では音はオフにしておきましょう。動くスピードも変更可能なので、慣れてきたら速くしてみるとより楽しめます。

動物をタッチするだけというシンプルなゲームですので、年齢を問わず楽しめるのがいいですよね!

この記事に関連するリンクはこちら

【3】アンパンマンのジグソーパズル| Forecast Communications Inc.(1人〜)

大好きなアンパンマンのパズル!

アンパンマンのジグソーパズル Forecast Communications Inc.,待ち時間,暇つぶし, 出典:itunes.apple.com

アンパンマンが大好き!という子にはぴったりの、ジグソーパズルのアプリです。こちらはiPhoneとiPad向けです。

2ピースから始められるので、年齢の低い子でも充分遊ぶことができますよ。ピースが吸いつくようにピタっとはまるので、ついつい大人でもはまってしまう感覚です。

携帯をずっと見続けるのも疲れてしまうので、一つのパズルができたら一度休憩するなど、ルールを決めておくといいですね。

まとめ

まだまだ座って静かに遊べる遊びはあると思いますが、今回はそれぞれ3つずつご紹介しました。

これさえ用意すれば大丈夫そう!というアイテムが見つかったのではないでしょうか。

お母さんのイライラも減り、子どもも退屈せずに時間をつぶせるので、ぜひお試しください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP