くもんの「すくすくノート」でお家学習!ドリルとの違いも

くもんの「すくすくノート」でお家学習!ドリルとの違いも

Bu facebook
Bu twitter

子どもが2~3歳になってくると、自宅学習ができるようになってきます。ただ、何からはじめるべきか、テキストも高すぎるともったいない気もしてしまうし……。

そんな時に、個人的にイチオシなのがくもんの「すくすくノート」です。大型書店で扱っているのを見かけて、内容とコスパのよさに「いいかも!」と購入した商品は、子どもも楽しく遊びつつ学べて現在2冊目。我が家にどんどん増えている教材です。

ワンコイン以下で楽しめる教材は、無料教材をプリントアウトするよりも安いかもしれません。経済的でかつ内容も満足度の高い商品です。普通のドリルとは何が違うのでしょうか?今回はくもんの「すくすくノート」をご紹介します。

くもん「すくすくノート」とは?

小さいサイズのテキスト

オリジナル,くもん,すくすくノート,

本体サイズは18.2センチ×25.7センチ。A4サイズよりも小さく、B5サイズ程度の大きさのテキストです。1枚1枚はがせるタイプのテキストは、幼稚園に通う前からできる2~4歳対象商品の「はじめてのえんぴつ」、「はじめてのぬりえ」もあります。

我が家では、幼稚園ではさみを使い始めたと聞いて「やさしいかみこうさく」からスタート。やさしいかみこうさくでは、23個のこうさくができます。

中にはできたね!シール、さいごまでがんばったね!シール、最終ページには表彰状もついています。現在、「がんばりかみこうさく」をやっていて、あと少しで終わってしまうほど子どもがハマっています。

対象年齢は?

オリジナル,くもん,すくすくノート,

くもんのすくすくノートは、2~4歳の「はじめての」シリーズ、3~5歳の「やさしい」シリーズ、4~6歳の「がんばり」シリーズがあります。

その次に進めるステップアップの5、6歳の「入学まえの」シリーズ、入学まえのシリーズが終わって更に発展学習をしたいなら「だいすき」シリーズもあります。

我が家では「こうさく」を選びましたが、「きりえ」や「もじ」「かず」「ABC」「とけい」など分野別に内容がわかれています。

「がんばりかみこうさく」の中身は……?

オリジナル,くもん,すくすくノート,

現在「やさしいかみこうさく」を終了して、「がんばりかみこうさく」に進みました。はさみ、のりが必要なこうさくが1ページに1つずつついています。

はがして、切って、のりで貼って作ります。やまおり、たにおりを駆使して、立体的な工作ができて、できた工作作品で遊ぶこともできるので楽しいですよ。

写真はきつねを作るページですが、できた工作作品は口をぱくぱく開けたり閉じたりすることが可能。できた作品で”遊べる”のも魅力です。

がんばりかみこうさくでできるもの

パタパタとりさん

オリジナル,くもん,すくすくノート,

がんばりかみこうさくでできる作品の一例です。鳥を切って、胴体の下に指を入れる三角形の筒をのりで貼りつけます。指を入れてパタパタと飛んでいるように見える鳥さんを作ります。

鳥の羽根部分はやまおり。上下にゆらゆら揺らすと、本当に鳥が飛んでいるように見えます。

押して遊べるくるま

オリジナル,くもん,すくすくノート,

円すいのような形の紙を切って、折って、のりで貼り、くるまを作ります。上の部分を後ろから押すことで床の上を走ります。くるまの先端が突起なので、後ろから押すとさっと走りますよ。

ドリルとの違いは?

すくすくノートはドリルのお試し版!

ドリルをする幼児,くもん,すくすくノート,

くもんのすくすくノートは「くもんの幼児ドリルシリーズ」と同じラインナップで「もじ」「かず」「めいろ」「きりえ」「えいご」の勉強をすることができます。

しかし、幼児ドリルよりも枚数が少な目で、すくすくノートでの練習量は通常の幼児ドリルより少なくなります。

これから本格的にドリルを始めようと思っている方には、ドリルがどのような内容なのかを知る事ができ、さらには子どもが続けて勉強することができるのか試すことができます。「すくすくノート」は、はじめてのドリルにはぴったりの商品なのです。

くもんの「すくすくノート」のラインナップを紹介します!

【1】くもんのすくすくノート やさしいかみこうさく

最初はここから!かみこうさくができる

くもんのすくすくノート やさしいかみこうさく,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

我が家が最初にはじめたのが、やさしいかみこうさくでした。「はじめてのかみこうさく」もあり迷いましたが、3歳~の「やさしいかみこうさく」を選びました。

はさみ、のりが使えるようになってからが対象です。「はじめての…」がはさみのみに対して、「やさしい…」はのりも使えるので、こうさくの作品ができます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:3歳〜

【2】くもんのすくすくノート がんばりかみこうさく

応用的な作品ができる!

くもんのすくすくノート がんばりかみこうさく,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

「がんばりかみこうさく」は、1ページ1作品ができます。はさみだけでなくのりを使用し、やまおり、たにおりで立体的なこうさくを作ることができます。

立体的なこうさくを作ったあとは、遊んで楽しむこともできるのが魅力。幼稚園年少ですが、「やさしいかみこうさく」の次のステップアップとして楽むことができました。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:4歳〜

【3】くもんのすくすくノート やさしいきりえ

切って貼ってが遊べる「きりえ」

くもんのすくすくノート やさしいきりえ,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

「きりえ」シリーズは、こうさくよりも「きって、はって」の内容が強いもの。書店で内容を見ましたが、1ページ1つはこうさくと一緒。ただ、ページ内にある形を自分ではさみで切り、ページの適当なところに貼るというものでした。

パズルのようにして遊ぶことができ、空間認識能力を育てることができるような気がします。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:3歳〜

【4】くもんのすくすくノート やさしいもじ

もじ練習もできる!

くもんのすくすくノート やさしいもじ,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

「やさしいもじ」ではもじ練習もできます。1日1ページ、最初はいちばんやさしい「し」からはじめ、大きめの「し」を4回なぞって練習します。

その後、しか、うし、などしのつく言葉を読みます。対象年齢は3歳から。『やさしいもじ』の次は『がんばりもじ』もあります。ひらがなの「かき」練習ができます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:3歳〜

【5】くもんのすくすくノート やさしいABC

英語練習もできる!

くもんのすくすくノート やさしいABC,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

「やさしいABC」では英語学習も自宅学習ができます。書きやすい順にアルファベットの大文字を並べてあります。例えば、「L」なら、4文字練習ができて、書き順も書かれています。

Lは「LION(ライオン)」。「L」「T」「H」などわかりやすい順に書いてあり、幼稚園の子なら1人でも解くことができるレベルのようです。園で英語学習がはじまったら、これをはじめてみると復習にもなりますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:3歳〜

【6】くもんのすくすくノート やさしいかず

てんつなぎなどからはじめる勉強

くもんのすくすくノート やさしいかず,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

「やさしいかず」は、まだ1、2、3を覚えたばかりの子向け。計算というよりは数字を読めるけれど、書くのがまだの子にぴったり。てんつなぎと呼ばれる、絵のりんかくを鉛筆でなぞっていく問題、数字の1、2、3を書く問題が中心です。

ステップアップすると『がんばりかず』。がんばりかずだと、50までの数字のかきかた練習。数字を書くのが苦手な子に向いています。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:3歳〜

【7】くもんのすくすくノート 入学まえのとけい

小学校前にやっておきたい「とけい」

くもんのすくすくノート 入学まえのとけい,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

時計は最近はスマホで済ませていると、家にもないところがあるかもしれません。デジタルは読めてもアナログは読めないなんてことも。

最初は時計の文字盤の数字の配列からはじまり、アナログ時計の読み方の問題があるのが「入学まえのとけい」。この1冊があれば、問題を解きながら時計の読み方を教えられます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:5歳〜

【8】くもんのすくすくノート やさしいめいろ

遊びながら覚えるめいろも

くもんのすくすくノート やさしいめいろ,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

数学力を鍛えるために迷路やパズルを与える親は多いといいます。お勉強というよりクイズや遊びの延長線でできるのがめいろ。

「やさしいめいろ」はラッコなど、子どもが好きそうな動物の形を使っためいろです。2~4歳の「はじめてのめいろ」も、4~6歳の「がんばりめいろ」もあります。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:3歳〜

【9】くもんのすくすくノート 入学まえのけいさん

小学校前にけいさんをがんばろう!

くもんのすくすくノート 入学まえのけいさん1集 (リニューアル),くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

最初はすうじを書く問題からはじめ、たしざんでは、1+1など「たす1」のれんしゅうからはじめる計算問題。賢い子だと、「たす1」の規則性がすんなり理解できそうですよね。

「たす1」のほか、「たす2」「たす3」の練習もでき、直接書きこまなければ何回も練習できそうです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:5歳〜

【10】くもんのすくすくノート えいごだいすき

最上位シリーズ「だいすき」

くもんのすくすくノート えいごだいすき,くもん,すくすくノート, 出典:www.amazon.co.jp

くもんのすくすくノートの最上位シリーズが「だいすき」シリーズ。「ひらがなだいすき」、「かん字だいすき」、「けいさんだいすき」、「えいごだいすき」の4冊があります。「入学まえの」シリーズが終わった子向きで、より知識を深めたい子におすすめ。

「かん字だいすき」シリーズは1年生の漢字すべてを学ぶことができるそうで、ステップアップして学びたい子にぴったりです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*メーカー:くもん出版
*対象年齢:5歳〜

まとめ

1冊あたりワンコイン以下で買える「すくすくノート」は、たくさんの種類があり、好きなシリーズだけ買うこともできます。夏休みなど長期休暇に取り組めるほか、自宅学習で週末や園での復習にもぴったり。

我が家では幼稚園の夏休みを利用してこうさくシリーズに取り組んでいますが、きりえやABCにも、将来的にはえいご、かん字、とけいにも取り組みたいなと考えています!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP