しまなみ海道をサイクリング!レンタルもあって手ぶらで行ける

しまなみ海道をサイクリング!レンタルもあって手ぶらで行ける

Bu facebook
Bu twitter

気持ちよく晴れた休日、親子でサイクリングはいかがですか?

本州と四国をむすぶ「しまなみ海道」は、まるで空を飛ぶように海の上を自転車で走れることで有名なコース。今では「サイクリストの聖地」とも呼ばれ、国内外の自転車好きが憧れるサイクリングロードです。

気合の入ったライダーさんだけが走っているわけではなく、マイペースに自転車をこぐ親子連れの姿もたくさん見られるんですよ。

今回はサイクリング初心者でも、子どもと一緒でも楽しめる、しまなみ海道サイクリングを楽しむポイントをご紹介します。

しまなみ海道ってどんなところ?

世界からも注目されるサイクリングロード

しまなみ海道サイクリングコースのブルーライン,しまなみ海道,サイクリング,レンタル 出典:www.go-shimanami.jp

広島県尾道市と愛媛県今治市へ、6つの島を橋で結んでいるしまなみ海道。1番の魅力は、青い空と海、緑ゆたかな島々が織りなす美しい景色を見ながら気持ちよく走れること!

自転車なら気に入ったところで止まって写真を撮ることも、休憩して瀬戸内グルメを楽しむことも気軽にできるのが嬉しいですね。

ただし、しまなみ海道全てを走破すると70kmを超えてしまいます。途中で宿泊したり、他の交通手段も併用したりして、無理のない予定を組むことをおすすめします。

この記事に関連するリンクはこちら

まずは自転車をレンタルしよう

レンタサイクルで身軽に出発

しまなみ海道サイクリング,しまなみ海道,サイクリング,レンタル 出典:www.facebook.com

しまなみ海道ではレンタサイクルのサービスが充実しているので、手ぶらでサイクリングが楽しめます。

15ヵ所に設けられているレンタサイクルターミナルには様々なタイプの自転車が揃っていて、幼児を乗せる椅子つきの自転車や、18インチからの子供用自転車も借りることができますよ。ヘルメットも貸してもらえるので安心!

レンタルしたターミナルと別のターミナルへ自転車を置いていく、「乗り捨て」も可能なのでもし途中で疲れてしまったら、最寄りのターミナルで返却してバスやタクシーで移動することも可能です。ただし、その場合、最初に仮払いする保証料は戻ってきませんのでそちらだけご注意ください。

このスポットの基本情報、口コミはこちら

ファミリーにおすすめのビギナーコース1:因島編

因島の公園でのびのび遊ぼう

因島アメニティ公園,しまなみ海道,サイクリング,レンタル 出典:www.city.onomichi.hiroshima.jp

尾道側からスタートするなら、渡船で向島まで渡り、向島~因島大橋をわたって、因島アメニティ公園で遊んでから戻るコースがおすすめ。

公園では大きな恐竜、「ザウルくん」が出迎えてくれます。夏には海水浴とプールが同時に楽しめてお得です。

また、因島大橋のすぐ下で購入できるはっさく大福は絶品なのでぜひ食べてみてくださいね。遊び疲れた後、橋への上り坂をもう一度上りきるのが辛ければ尾道行きのフェリーでも帰れるのでご安心を!

住所や電話番号など詳細はこちら

ファミリーにおすすめのビギナーコース2:今治編

来島海峡大橋の迫力を味わう!

来島海峡大橋,しまなみ海道,サイクリング,レンタル 出典:www.oideya.gr.jp

今治側からのスタートの場合は、サンライズ糸島で自転車を借りてから、気合を入れて来島海峡大橋にチャレンジしてみましょう!4kmも続く3連の吊り橋を渡り切って絶景を眺めれば、お子さんは爽やかな達成感で胸いっぱいになるはずですよ。

大島に渡ると、ほどなく道の駅「よしうみいきいき館」が見えてきます。たった今渡ってきた雄大な橋を見上げながら味わう海鮮バーベキューの味は、きっと格別でしょう。

この記事に関連するリンクはこちら

ファミリーにおすすめのビギナーコース3:瀬戸田編

しまなみ海道の中央部には魅力がいっぱい

瀬戸田サンセットビーチ,しまなみ海道,サイクリング,レンタル 出典:www.c-lemon.jp

尾道からレモン色のフェリー「シトラス号」に乗りこんで、生口島の瀬戸田を満喫するコースです。

瀬戸田の海沿いの道はどこも平坦できれいに整備されており、美しい海と島を眺めながら気持ちよく自転車を走らせることができます。また「耕三寺」や「平山郁夫美術館」などの観光スポットも充実しているので1日楽しめますよ。夏なら「瀬戸田サンセットビーチ」での海水浴も可能です。

疲れたら島の北側にある地元素材を使ったジェラート店「ドルチェ」で一休みはいかがでしょうか?

なお、瀬戸田巡りとは別に、多々羅大橋を渡って大島に渡るコースも捨てがたい魅力があります。橋のたもとにある多々羅しまなみ公園はレストランやショップも充実しているし、すぐ近くにある温泉で疲れた足を休めれば帰りも楽々です!

このスポットの基本情報、口コミはこちら

まとめ

ファミリーにぴったりのしまなみ海道の楽しみ方をいくつかご提案してみました。普段体験できない美しい景色と風を切る爽快感は、きっと忘れられない思い出になるはず。

ぜひ天気の良い週末、家族でしまなみ海道におでかけしてみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP