洗濯物を見て気づいた。ADHD息子の洋服はなぜ黄色ばかり…?

洗濯物を見て気づいた。ADHD息子の洋服はなぜ黄色ばかり…?

Bu facebook
Bu twitter

ADHD息子の洋服選び…洗濯物を畳んでいて気づいたこと

皆さんは、子ども服をどういう基準で選んでいますか?

もう好みがはっきりしていれば、「自分で選びたい」という子どももいると思いますが、我が家の息子たちは服に対してこだわりも関心もないため、私の好きなものを買っています。

好きなブランドがないわけではないのですが、元気が良すぎる我が家の息子たち…。汚される頻度と破られる頻度を考えてなるべくリーズナブルなもの、かつ伸びる素材に重点を置いています。

オシャレ心より動きやすさを重視してしまうのは、わんぱく男子を持つ親の定めでしょうか(笑)。

先日、大量の洗濯物をたたんでいたときのことです。

洗濯物を見て気づいた。ADHD息子の洋服はなぜ黄色ばかり…?の画像

Upload By ラム*カナ

長男の服を見て、あることに気が付きました。

服の色がほとんど蛍光色だったのです。

「今日も無事に帰ってきてほしい」そんな気持ちを思い出した

そういえば、ADHDの長男が小学校に入って徒歩通学になることは、私の中で一番の心配の種でした(そして今も…)。

“いつでもチョロチョロぴょんぴょんしているあの子が、親の手を離れて歩いて通うなんて…!”と。

毎日毎日長男が無事に帰って来ることを、私は何よりも願っています。その思いからか、服を買うにあたって自然と蛍光色(特に黄色)の服を選んでおりました。

洗濯物を見て気づいた。ADHD息子の洋服はなぜ黄色ばかり…?の画像

Upload By ラム*カナ

洗濯物を見て気づいた。ADHD息子の洋服はなぜ黄色ばかり…?の画像

Upload By ラム*カナ

「どうか、今日も無事に帰ってきますように」

そんな祈りがこもった私なりの愛情カラーなのでした。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP