理想的だけど、ママは大変?2歳差育児のメリット、デメリット。

理想的だけど、ママは大変?2歳差育児のメリット、デメリット。

Bu facebook
Bu twitter


「2歳差のきょうだいって理想的だよね」
ママ友との間でよく聞こえてくる会話のひとつです。
では、実際に2歳差で出産、育児をしているママ達は「2歳差育児」をどのように感じているのでしょうか。
2歳差が理想的と言われる理由のひとつが、子育ての大変な時期がいっきに終わると言う事。
ということは、この時期は育児の大変さを濃厚に感じるという辛さもあったりしますよね。
そこで、今回は2歳差育児を経験している、経験してきたママ達の声をまとめてみました。

■2歳差育児のメリット
「2歳差メリットは、上の子の幼稚園に下の子も入れること」
「小さい上の子が、下の子のお世話をしてくれるの見ると癒される。」
「歳が近いと遊び相手はいるし遊びかたや場所も似ていてよかったな。
小さいうちは特に用事がなかったからスケジュールも調整しやすかった。」
「年子だとお金も大変だけど2才差だと余裕もできるから良かったと思ってる。」
「お昼寝や就寝時間がは同時なのが楽」

■2歳差育児のデメリット
「2際と0歳だとしんどいよね~。上の子のイヤイヤ期とかぶるのが1番辛い。」
「二人同時に泣かれるとこっちまで泣きたくなる。」
「外出するにも抱っこひもに、ベビーカー、2歳の子走るもんなら抱っこしながら走ったり。2人乗りベビーカー必要だなってずっと思ってた 」
「わりと時間配分が大変。上は友達優先になってきたけど放置はできないし。」
「ケンカや取り合いなど毎日毎日ずーっとで、すごくストレスでした。」

■先輩ママ達からのメッセージ
「あっという間だよー。うち6歳4歳になったけど、0歳2歳が最強可愛かった~~」
「下の子が三歳までかな~、大変だったのは。それをすぎれば年が近いというのは、子供のライフスタイルが近いので、親としてもメリットだらけですよ!」
「歳近いから二人で遊べるけど年子ほど大変じゃないし、幼稚園も1年間一緒に通えて楽しそうだったし私も安心できたよ。2才差で良かったって思う。」
「成長と共に2歳差で良かったって思える事が増えていったので一番大変で忙しかったはずの0歳2歳の時の苦労は忘れちゃいました。」
「2歳差凄く楽だったよ?1人より産まれてからの方が楽だった。もう少ししたら2人でずっと遊んでくれるから楽になるよ!」

2歳差だから…ということはなく、何歳差でもひとりでも、育児は大変なものです。
そんな中で、今回は「理想的な2歳差育児」と言われることを取り上げてみました。
今、まさに2歳差育児で疲れているママ、楽しんでいるママ、2歳差で出産したいと思っているママ。
いろいろな人の声を聞けることが、育児をしていく支えになりますように。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP