簡単でカワイイ!ダイソー商品でデコパージュに挑戦したよ

簡単でカワイイ!ダイソー商品でデコパージュに挑戦したよ

Bu facebook
Bu twitter
■ダイソーで発売されているデコパージュ商品とは
デコパージュとはフランス語で‘切り抜く’という意味。切り抜いた柄や模様をいろいろなものに貼る、ヨーロッパ発祥のハンドメイドの技法の一つです。簡単にかわいいオリジナルグッズが作れるということで、ダイソーで販売されているデコパージュ商品を使ってみました。
<ダイソーで購入したもの>すべて100円商品

・ デコパージュ専用液(布専用)
・ デコパージュ専用液(オールマイティ)
・ デコパージュ専用液(トップコート)

KIMG7647

・ デコパージュ専用ペーパー

KIMG7648

<用意するもの>
ハサミ、筆、ティッシュ

デコパージュするもの…今回は無地の布バッグとプラスチックケース

KIMG7649
■デコパージュに挑戦

① どこにデコパージュするか決めてデコパージュ専用ペーパーをハサミで切ります。

KIMG7650

② ①を貼る場所に、①より大きめにデコパージュ専用液(布専用)を筆でムラがないように塗ります。プラスチックや木材、ガラスなどにはデコパージュ専用液(オールマイティ)を使います。専用液は白色をしていますが乾くと透明になります。

③ 空気が入らないように①を貼ります。多少、空気が入ってしまっても後で抜けてしまうので大丈夫です。

④ 乾いたら、さらに上から専用液を塗ります。

KIMG7657
⑤ 仕上げにデコパージュ専用液(トップコート)を塗って乾いたら完成です。

KIMG7659

作業時間は約30分でした。
■使って気づいた、気をつけたいこと

・ デコパージュ専用ペーパーはとても薄く、簡単に破れてしまうのでやさしく扱いましょう。
・ 大きいペーパーは貼るときに空気が入りやすいので小さいものからはじめましょう。
・ デコパージュ専用液が手に付くと強力な糊状になります。乾くと落とすのが大変なので、乾く前に手を洗いましょう。
・ ペーパーから色が出ることがあるので、色移りしないように筆をティッシュで拭いて使いましょう。
■使った感想
いろいろな柄のデコパージュ専用ペーパーを、どこに使うか自分だけのデザインを考えるのが楽しかったです。薄くて破れやすいのが難点ですが、専用液を塗って貼るだけなのでとても簡単でした。

布バッグなどだけでなく、子ども用のシューズや衣類、スマホケースなどいろいろなものにデコパージュすることができます。100円商品で簡単に満足できる仕上がりなので、あなただけのオリジナルデコパージュグッズ作りに挑戦してみてはいかがですか?

ライター後藤
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP