今や保護者連絡もLINEでやるの?ガラケーママとは連絡とりづらい?

今や保護者連絡もLINEでやるの?ガラケーママとは連絡とりづらい?

Bu facebook
Bu twitter


人とのつながりをより便利に、スムーズにおこなえるサービス「SNS」。
TwitterやFacebookもより身近になり、利用している人も多いですよね。中にはスマホなど携帯端末でリアルタイムにやりとりができるLINEを使い、ママ友同士でコミュニケーションを楽しんでいる人も。こうしたサービスを通じて園や学校からの連絡をうけている、といったケースも少なくないようです。

■連絡事項をスムーズに受け取るために、スマホにする?
あるママからこんな疑問がママスタに寄せられています。「雑誌に、SNSをやらなきゃ! みたいなことが書いてあった。幼稚園や学校の保護者連絡はLINEで伝えられることもあるとか。読んでびっくりした! これはスマホを買わなきゃいけないのかな?」実際は、どうなのでしょうか?ママスタにママ達から体験談が寄せられています。
『必須じゃないけど、LINEやってない、スマホじゃないってなると、内心面倒くさいなって思われることもある。全体にグループラインで連絡した後、LINEやってない人には個別でメールしなくちゃいけないからね』
『習い事もLINE、保育園のクラスもLINEでグループつくって、次の行事や懇親会のやり取り、行事があればグループで写真共有してる』
『職場の人は子供の部活の連絡がLINEでくるからってスマホに変えてたわ』

■便利さをとるのも良し!なくても対応策はあり!
子どもに関する連絡が、スムーズに受け取れるようになれば、ママの負担も減るかもしれません。ただ、無理をしてまで対応する必要はないようです。
『PTA本部やってるけど、意外とみんなガラケーだよ。だから連絡はメールを一斉送信。ガラケーをわざわざ変えなくていいし、LINEも始めなくて大丈夫だよ』
『うちの園、LINEやってないっていうお母さん、半数くらいいるよ! 絶対やってそうな人もいるけどね。』
『なきゃないで、対応策はあるから大丈夫だよ。うちの小中は学校からの一斉メールのみだけど、メールが受信できない人には電話連絡網が使用されるらしい』
LINEなどのサービスは、基本的にスマホ利用のみに制限されてしまうため、利用していないと「連絡が取りづらくなってしまうかも」と不安になるママも。でも、メール送信や電話への直接連絡など、他にも連絡をとるすべは必ずあるもの。自分の家庭状況に合わせ、利用するかしないかを検討するのがいいかもしれませんね!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP