ネバネバで夏バテ解消! 「オクラのねばり素麺」

ネバネバで夏バテ解消! 「オクラのねばり素麺」

Bu facebook
Bu twitter
独特の粘り気のある「オクラ」は、おいしい夏野菜のひとつ。
あのオクラ特有のぬめりは食物繊維の一種で、腸を元気に保ってくれるほか、免疫を強化してくれる効果もあるため、夏バテ防止にもよいとされています。

オクラとだし汁をミキサーにかければ、ネバネバ感も楽しいオリジナルの素麺タレが完成。梅干しやミョウガを加えて、さっぱりとどうぞ!


オクラのねばり素麺

調理時間15分+冷やす時間 1人分336Kcal

レシピ制作:フードコーディネーター 増田知子


<材料 2人分>
オクラ 8本
だし汁 500ml
<調味料>
 みりん 大さじ1.5
 塩 少々
 しょうゆ 大さじ1.5
素麺 3束
梅干し 2個
ミョウガ(粗みじん切り) 2個分
白ゴマ 適量


<作り方>
1、オクラはまな板に並べて分量外の塩を振り、手のひらで転がしながら繊毛を取るようにする(板ずり)。


2、たっぷりの熱湯に塩ごと加えてゆで、水に取って粗熱が取れたら水気を拭き取り、ヘタを切り落として長さを3等分に切る。


3、だし汁と<調味料>の材料を耐熱ボウルに入れ、電子レンジで1~2分加熱し、塩が溶けたら粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。


4、ミキサーに(2)と(3)を入れ、オクラの粒が残っている位までかくはんする。
ヒント! 
かくはんし過ぎるとねばりが強くなるので気を付けてください。




5、素麺は表示時間通りにゆでて冷水に放ち、粗熱を取って氷水でしっかり冷やし、ザルに上げて水気をきる。


6、器に(5)を入れて(4)を注ぎ、梅干しをのせてミョウガと白ゴマを散らす。

コツ・ポイント 
電子レンジは600Wを使用しています。


素麺以外にも、ひやむぎ、うどん、そばなどの付けダレに。麦飯や白いご飯にとろろのようにかけてもおいしく頂けます!


(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP