小学校の入学前に!あなたが子どものためにやっておくべき10のこと

小学校の入学前に!あなたが子どものためにやっておくべき10のこと

Bu facebook
Bu twitter

1 (3).jpg
いよいよ入学シーズンです!

準備はきちんと進んでいますか?

まだー!という人にも、準備は万端という人にも役立つ、
最新の学校事情と「今からやっておいたほうがいいよ」という先輩ママブロガーからのアドバイスを反映した厳選情報をお伝えします!

幼稚園や保育園とは環境もガラリと変わり、最初は戸惑うこともあるでしょう。自主性を伸ばして、楽しく学校生活を送れるように、ぜひ今からでも準備しておきましょう♪

今回は「ここ気をつけておけばよかった~」という、先輩ママのリアルなしくじり体験談も紹介します☆

2016年度版
先輩ママブロガー発★
入学前にやっておくとイイこと10


1 子どもと一緒に持ち物に名前を書く
膨大な持ち物が必要になる小学校。
一つひとつ子どもと確認&説明しながら名前つけをしたら、持ち物への愛着もわいたようでした

 


2 学校の情報収集をする
同じ学区の先輩ママから学校行事の1年の流れや、用意しておくと便利な物などをリサーチしました

 


3 通学路を実際に歩いてみる
最初は一緒に歩き、慣れてきたらちょっと距離を置いて歩く練習をし、交通ルールも確認
「学校まで40分歩くのでリュックにおべんとうを入れて歩く練習をして体力をつけた」という声も

 


4 遅刻しない練習をする
1人で起きる練習と、時間内に準備してランドセルを背負うところまでシミュレーションしました! 

 


5 次の日の用意を自分でする
次の日の用意を1人でするのは慣れるまでむずかしいもの。
保育園や幼稚園のアイテムで練習したり、子どもが取り出しやすいよう収納も工夫しました

 


6 給食対策をしておく
給食を食べる時間は実質20~30分なので、急かすことはしないけど時間を意識して食べるようにしました。
アレルギーがある場合は病院の診断書が必要なこともあるので準備しておいたほうがいいようです

4 (2).jpg
7 勉強の習慣をつける
最初は毎日の勉強や宿題が苦痛かも。年長になったころから「遊ぶ前に勉強」を習慣にしたり、
平仮名や数字を勉強させておいたら勉強に対する苦手意識がなくなったみたい

 


8 困ったときは人に頼ることを伝える
常に声をかけてくれる幼稚園とは違い、自分で声を上げないとなかなか気づいてもらえない小学校生活。
困ったことは自分の言葉で説明できるよう練習したら、入学後に困ったことをちゃんと報告してくれるようになり安心

 


9 本を読む習慣をつける
入学後に「本を読むことに慣れていなくて困った」という声も。
本は読んでいても音読が苦手だったので“声に出して読む”練習もしておくといいという意見もありました

 


10 ママコミュニティーをつくる
送り迎えがなくなり、ママ友との接点が少なくなる小学校。いざというとき情報交換ができるママ友を作っておくと安心です

 
 


こちらも要チェック!
小学校ママのリアルしくじり体験談


SNSの投稿がママ友トラブルに
夏休み終盤に「あなたの子どもに困っている」「SNSが偽りだらけ」という匿名の封書が届きました。
差出人はわからなかったけど、SNSを使う際は慎重にしようと思いました(T・Rさん)


準備を早くしすぎるのも落とし穴
はりきって子どものお気に入りのキャラクターの文房具を用意したら、学校の方針でキャラクター物は禁止! 
説明会でルールを聞いてから準備したほうがいいみたいです(Y・Iさん)


娘が自由すぎて帰ってこない!?
友達が大好きで誘われると通学路を守らずになかなか帰ってこないことが何度かありました。
まさかそんなことするとは思わなかったので、きちんと説明しておけばよかった(I・Rさん)


鉛筆の持ち方を直すのに苦労してます
学校にいる間は親が注意できないので、
へんなクセがつく前に入学前にきちんと正しい持ち方を教えておけばよかった!(Yさん)


入学前の引っ越しでドタバタでした
2月に引っ越しが決定し、その頃には学校説明会はすでに終了。
準備していた入学グッズが引っ越し先の学校では不要だったりとドタバタで、
急な学区変更はするべきでなかったと反省(K・Nさん)


いかがでしたか?
今からおうちで準備できること、たくさんありましたね! 少しずつ準備しておく安心☆
親子で楽しい小学校生活を迎えましょう♪


参照:『サンキュ!』3月号「入園・入学前にやっておくことBest10」より一部抜粋 イラスト/ミヤタチカ、取材/草野舞友、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP