料理が苦手なママにも! ホームパーティに取りいれたいキッチン家電

料理が苦手なママにも! ホームパーティに取りいれたいキッチン家電

Bu facebook
Bu twitter
秋はハロウィン、冬はクリスマスにカウントダウンパーティなど、これからホームパーティをする機会も増えてきます。
ホームパーティ

© LuckyImages - Fotolia.com



ホームパーティの料理はどうするのか、とくに料理が苦手なママにとっては悩ましい問題ですよね。そこで、1台あるだけでテーブルを盛りあげてくれる見た目もかわいいキッチン家電を紹介します。

■ハロウィンパーティでも大活躍! ワッフル&ホットサンドベーカー
ワッフルメーカーとして有名なビンタトニオの「ワッフル&ホットサンドベーカー(VWH-30-R)」は、丸みを帯びたフォルムとシンプルな色使いで、テーブルの真ん中に置いてもかわいさを演出してくれます。

ビンタニオワッフルメーカー

※画像はVWH-31-P



もちろん性能も優れていて、生地を流しこんでスイッチを入れるだけで、簡単にさくふわのワッフルが焼けます。

たとえば、ハロウィンのイベントなら、お菓子のプレゼントのときにサプライズでかわいいワッフルを用意してあげるのも良いですね。

標準セットとして、ワッフルプレートとホットサンドプレート、カップケーキプレートがついています! 別売りのオプションプレートのなかには、タルトやドーナツ、ミニたい焼きのプレートまであるので、ついついそろえたくなってしまいます。



■お手軽にあつあつが食べられる ピザメーカー
ホームパーティに挑戦したいけど、おもてなし料理って何をつくれば良いか迷ってしまいますよね。そんなときは、宅配に頼らず自宅でピザをつくってみませんか? 

ワッフルメーカーと同じビンタトニオの「グルメオーブン(VGO-55)」は、石材プレートを使っており、最高温度400℃の高温で焼きあげるそう。石釜で焼いたようなカリカリもちもちの食感を楽しめます。



見た目もスタイリッシュで、ふたの小窓からはピザの焼き加減をチェックできます。その都度ふたを開けたり、時間を気にしたりする必要もありません。子どもたちと野菜やチーズをトッピングしながら、お手軽に楽しくつくれそうですよね。

■セルフでつけて食べるのが楽しい フォンデュブロック
シンプルなスクエア型でおしゃれなデザインのブロック家電。アロマディフューザーのようにも見えます。じつはこれ、火を使わずにフォンデュ料理が楽しめる、プリズメイト「フォンデュブロック」なのです。

フォンデュブロック

フォークに食材をさして、チーズやチョコレートをつけてパクリ。これなら、野菜の苦手なお子さんでも食べてくれるかもしれません。レシピブック付きのため、いろいろな味に挑戦できそうです。

どのキッチン家電も見えるところに置いておきたいデザイン。買いそろえて並べてみてもいいかもしれません。「料理はどうしよう…」という悩みから解放されて、気軽にホームパーティができそうですね。
 
 
 
(GMO)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP