子連れで温泉旅行!伊東・湯河原のおすすめ宿|静岡県、神奈川県

子連れで温泉旅行!伊東・湯河原のおすすめ宿|静岡県、神奈川県

Bu facebook
Bu twitter

毎日育児を頑張っているパパママ、たまには気分を変えて子連れに優しい宿でゆっくりと温泉や食事を楽しみたいと思いませんか。

けれど食事も温泉も満足でき、しかもリーズナブルな宿に出会うことは簡単ではないかもしれません。今回は、子連れに優しいのに格安で楽しめる、静岡県の伊東エリアと神奈川県の湯河原エリアのおすすめ温泉宿をご紹介したいと思います。

大人も子どもも楽しい思い出ができること間違いなしですよ。

【1】伊東温泉ホテルよしの|伊東市

季節の海鮮膳がお部屋でゆっくり味わえる

伊東温泉ホテルよしの 夕飯一例,伊東,子連れ,温泉

旅行先での1番の楽しみといえば、おいしい食事!しかし子連れだと、食事中にグズりだしたり走り回ったりしてほかの宿泊客に迷惑にならないかなど色々と気を使って疲れてしまいますよね。

寝てしまったので抱っこして片手で食事・・・走り回る子どもを追いかけながら急いで食事・・・では、せっかくの旅行でもパパママもゆっくりできない…ということもしばしば。

「伊東温泉ホテルよしの」は部屋食スタイルのため、周りに気を使うことなく子どものペースに合わせてパパママもゆっくりと海鮮膳を堪能できます。

夕飯はアワビの踊り焼きや金目鯛などがついています。こんなに豪華なメニューがオプションではなく、通常メニューについているなんて贅沢ですよね!

朝食も部屋で和食膳が楽しめます。赤ちゃんがまだ寝ているのでパパとママが交代で食事会場へ・・・なんてことになってしまう心配もありません。

もちろん子供用食器もありますよ。また、食事の時間も選ぶことができます。夕食の開始時間は17:30~19:00、朝食の開始時間は7:30~8:30と幅広く設定されているので、子どもの生活リズムにあわせて決めることができます。

まるで自宅にいるかのようにくつろぎながら海の幸を楽しめるなんて、贅沢な気分に浸れますね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

子どもグッズやおもちゃの無料貸し出しもある!

絵本を読む子ども,伊東,子連れ,温泉 出典:Instagram: aisunsunさん*写真はイメージです

子どもとの旅行では、おもちゃをたくさん持っていかないと飽きて騒ぎ出すかも・・・なんて心配もありますが、「伊東温泉ホテルよしの」では、子どもグッズの貸し出しがあるので荷物も少なくて済みます。

貸し出しグッズとしては、おもちゃ、絵本、歩行器、バウンサー、食器などがあり無料で借りることができます。こちらは先着順ですので予約時にお願いしておくのがよいですね。

いつもと違うおもちゃが出てきたら、子どもたちも新鮮な気持ちで遊んでくれるかもしれません。我が家では、1歳になる息子に買おうかと迷っていた歩行器を借りました。

WEBで予約をするときに備考欄にその旨記載してお願いしておいたので、部屋に入ったら置いてありました。

不思議な形状で見たことのない乗り物に最初は警戒していた息子も、すぐに慣れたようで楽しそうに広い部屋中を乗り回していました。

専用のテーブルもついているので、食事も歩行器に乗せたまま食べさせることができて便利でした。いつもと違う環境に楽しくなったようで、普段食べない野菜もおいしそうに食べてくれました。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

赤ちゃんの温泉デビューに最適な単純温泉

伊東温泉ホテルよしの 温泉,伊東,子連れ,温泉 出典:www.jalan.net

「伊東温泉ホテルよしの」泉質は単純温泉なので刺激が少なく、赤ちゃんが温泉デビューするには適している泉質だといわれています。

単純温泉とは、含有成分の量が規定の量に達していないので泉質の名前(硫黄泉や酸性泉など)が付けられない温泉のことをいいます。

総檜風呂(露天風呂あり)と岩風呂が21:00に入れ替わるので、1日目と2日目で趣の異なる温泉を楽しむことができます。

温泉デビューの赤ちゃんはくれぐれも長風呂にならないように注意してくださいね!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

11時チェックアウトやモーニングカルピスのサービスも子連れにはうれしい

伊東温泉ホテルよしの 客室,伊東,子連れ,温泉 出典:yoshino.rwiths.net

「伊東温泉ホテルよしの」には、ほかにも子連れにうれしい特典がたくさんあります。

・大人はモーニングコーヒー、子どもはモーニングカルピスのサービス(ラウンジにて)
・チェックアウトは遅めの11時(赤ちゃん歓迎プランの場合)
・出発の時にプチプレゼント
・駅~ホテルの送迎あり(到着時に伊東駅から電話連絡要)

朝、カルピス飲みに行こうね!などとお話ししておけば、子どもには大冒険で楽しいイベントになりますね。我が家の場合、初めてカルピスを口にした息子は大興奮で一気飲み、おかわりまでしていました。

子連れだと出発の準備にどうしても時間がかかってしまいがちですが、チェックアウトは遅めだし、駅までの送迎もあるし、まさに至れり尽くせり。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【2】ゆがわら水の香里|湯河原町

会席料理が堪能できる宿

ゆがわら水の香里 夕食の一例,伊東,子連れ,温泉 出典:Instagram: hana0723さん*写真はイメージです

次にご紹介するのは「ゆがわら水の香里」という和風旅館です。「ゆがわら水の香里」の1番の魅力は、2ヶ月ごとに内容が変わる季節の会席料理。おひつででてくるごはんはおかわりもできます。

子どもと取り分けるにも、たくさん食べたいパパさんにもうれしいですね。また、連泊されるお客様のために、献立は奇数日と偶数日で異なる献立になっています。

朝夕共に畳の宴会場にて椅子とテーブル席での食事になりますが、息子が0歳のねんね期に利用した時は、宴会場ではなく少し狭い中広間の1番奥に通され、さらに布団まで用意してありました。

中広間では、ほかにも幼児連れの家族が1組食事していました。子連れの場合は出来る限り部屋を別にするように配慮してくれているのだそうですので、ご予約時に問い合わせてみるのもいいですね。

部屋食に変更できるオプションサービス(有料)もあります。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

よちよち歩きの子どもも使えるキッズスペースあり

ゆがわら水の香里 キッズスペース,伊東,子連れ,温泉 出典:www.jalan.net

「ゆがわら水の香里」にはキッズスペースがあり、子どもを自由に遊ばせることができます。低い滑り台も軽い積み木も赤ちゃんへの配慮が感じられ、キッズスペースが初めての赤ちゃんもここなら安心できますね。

我が家の息子は、「ゆがわら水の香里」でキッズルームにデビューしました。遊具が柔らかい素材でできているので、あんよができなくても安心して遊ばせることができました。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はリーズナブルでも子連れに優しい特典がたくさんの温泉宿をご紹介しました。

大人がリラックスしてくつろいでいるのを見れば、子どもも自然に笑顔になれますね。子どもが大きくなるまでは温泉旅行は我慢・・・と思っていたパパママも、子連れに優しい宿なら安心です。

ぜひ、子どもとの新たな思い出作りに温泉旅行はいかがでしょうか。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP