年齢バレてますよ~! 働く女子が「ココだけは年齢が隠せない」と思う体のパーツ3選

年齢バレてますよ~! 働く女子が「ココだけは年齢が隠せない」と思う体のパーツ3選

Bu facebook
Bu twitter
洋服やメイクをちょっと工夫すれば、年齢よりも見た目を若く見せることはできますが、どんなに努力しても体の「ある部分」だけは年齢を隠せない……ということはありませんか? 同性だからこそ厳しくチェックしてしまう年齢が隠せない「女性の体のパーツ」。そこで今回は、女性たちがアンチエイジングの限界を感じてしまう体のパーツについて聞いてみました。

■手

・「手。指の関節が太くなったり、手の甲に小ジワができたりするので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「手。独身か既婚かを問わず、年をとるとシワやハリ感でなんとなくいくつかわかる」(29歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「手。主婦だと手は荒れるし、血管が浮き出てくるので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

いつも外気にさらされている手は、いくらお手入れをしても追いつかないので年齢がバッチリ現れてしまうという女性は多いようですね。家事をしていると嫌でも手荒れはするし、シミやシワも意外と目立ってしまうのが手元。血管が浮いて筋張った手を見ると、「結構年齢いってるな……」と、思わずチェックしてしまう女性もいるようです。

■首元

・「首。顔はハイライトでどうにかできても首のシワは隠せない」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「首元とデコルテ。美肌でも肉が落ちてくるので年齢が出ると思います」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「首元。顔をどんなにきれいにしていても、なかなか年齢が隠せないと思うから」(32歳/不動産/専門職)

顔の老化はメイクでカバーできるけれど、首元の肌のたるみやシワは隠しきれないので、年齢が一発でわかるという女性も。年齢とともに肌のハリがなくなってデコルテ辺りがたるんだ感じになったり、首に横ジワができたりすると、たしかに老けた印象になりますよね。若いうちから顔と同じように首元もケアしておくことは大切なようです。

■目元

・「目の下のシワ。きれいな人でも目の下を見たら年齢が出ているから」(29歳/金融・証券/営業職)

・「目のシワ。若作りをしていても目立つから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「目元。疲れが現れる」(30歳/その他/その他)

目元の小ジワは思ったよりも目立つもの。目尻のシワにファンデーションがたまってしまったなんて経験、ありませんか? 目元は顔の中でも皮膚が薄く刺激に弱い部分なのだとか。しっかりと保湿して乾燥させないためのケアが必要ですね。

■まとめ

意外にも細かい部分を、年齢が隠せない「体のパーツ」として挙げる女性たちの声が多く集まりました。みなさんも周囲の女性の年齢をさりげなくチェックするときに見てしまう場所ではありませんか? 洋服で隠れない場所、メイクでごまかせない場所は、やはりどうしても人の目に留まってしまうもの。でも、逆に言えばココの年齢を隠せれば実年齢よりも若く見せることができるということ。ていねいにケアをして、いつまでも若々しく健康的な見た目を保つことができるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)

関連リンク
老化の進行を遅らせたーい! 実年齢より若く見える人の共通点
男性のホンネ! 「お姉さん」と「おばさん」の境界線となる年齢は?⇒「35歳:28.4%」
老いは日常から! 「オバサン要素」診断
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP