【豆腐レシピ】ワタナベマキさんの絶品ひんやり豆腐スイーツ

【豆腐レシピ】ワタナベマキさんの絶品ひんやり豆腐スイーツ

Bu facebook
Bu twitter

_IGP0815.jpg
夏に食べたいひんやりスイーツ。食べ過ぎが気になってしまうなら、ヘルシー食材としてますます注目度アップ中の“豆腐”を使った手作りスイーツがおすすめです。今回は、素材を生かした季節感あふれるシンプルなレシピはもちろん、ナチュラルなライフスタイルも人気の料理家ワタナベマキさん発、この夏何度も作りたくなる、シンプルで最高においしい豆腐スイーツレシピをお届けします!

【豆腐のレアチーズケーキ】


<材料>直径18cmの丸型1台分

絹ごし豆腐・・・1丁(300g)
クリームチーズ・・・200g
レモンの絞り汁・・・大さじ2
粉ゼラチン・・・10g
グラニュー糖・・・80g
クラッカー・・・15枚
溶かしバター・・・20g
レモンの輪切り(国産・ノーワックスのもの)・・・適量


<作り方>
*準備*
クリームチーズは常温にもどし、よく練る。オーブン用シートを型の底と側面に敷く。耐熱の器に水大さじ3を入れ、ゼラチンをふり入れてふやかし、ラップを掛けて電子レンジで30秒加熱して溶かす。

1. 土台を作る
クラッカーはポリ袋に入れて細かくくだき、溶かしバターを加えてよく混ぜる。型に敷き詰めて冷蔵室で20分おき、冷やし固める。

2. 生地を作る
豆腐は軽く水けを拭き、ボウルに入れて泡立て器で軽くくずす。グラニュー糖を加えて混ぜ、全体になじんだら、クリームチーズを加えてよく混ぜる。レモンの絞り汁を加えて混ぜ、ゼラチンを加えてなめらかになるまでまぜる。
Pointクリームチーズは柔らかく練ってから加えるとなじみがいい!

3. 冷やす
を流し入れ、表面を平らにならす。レモンの薄切りをのせて、冷蔵室で1~2時間冷やす。


~ほかにもこんなスイーツができます~

【豆腐の抹茶ティラミス】
抹茶と黒みつで和テイストに!
_IGP0763.jpg


【豆腐のフルーツ白玉】

さっぱりした白玉に仕上がります

_IGP0768.jpg

【豆腐の白ごまプリン】

ごまの香り高いふるふる和風プリン
_IGP0780伸ばし.jpg


【豆腐のチョコバナナジェラート】

混ぜて冷やしてもむだけ簡単!
_IGP0806.jpg


どれも簡単でヘルシーで、おしゃれ!
ぜひこんどの休日に作ってみて♪


参照:『サンキュ!』7月号「豆腐のひんやりスイーツ」より一部抜粋 監修/ワタナベマキ、写真/田村昌裕、取材/田久晶子、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP