薬膳の力で風邪予防! 「梨とレンコンの薬膳スープ」

薬膳の力で風邪予防! 「梨とレンコンの薬膳スープ」

Bu facebook
Bu twitter
季節の変わり目。急に涼しくなったり、雨が多かったりで、あれ? 風邪でもひいたかな、咳が出てなんとなく身体がだるい…。そんな方も多いかもしれません。

風邪薬に頼る前に、一度試していただきたいレシピがこちら。

レンコンはビタミンB群のほか、カリウムや鉄、カルシウムなどのミネラル分も豊富。昔から健康維持や風邪予防によいとされています。

タンパク質分解酵素や食物繊維を多く含む梨は、クコと組み合わせることで肺の働きを助け、咳止めや体を潤す効果もあるのだそう。

ほんのり甘くトロっとした口当たりは、お子さんでも飲みやすい味。薬膳の力で、身体に優しく風邪を予防しちゃいましょう。


■梨とレンコンの薬膳スープ

調理時間 5分


レシピ制作:カクテル&ジュースコーディネーター、美容編集&ライター Kae(藤井香江)



<材料 1人分> 
梨 1/2個
レンコン 50g
ハチミツ(お好みで) 大さじ1
<飾り用>
 クコの実 2粒


<下準備>
・梨は皮をむき、ひとくち大に切る。

・レンコンは皮をむいて薄く切り、ラップをして電子レンジで1分30秒~2分加熱する。

ヒント! 電子レンジは600Wを使用しています。



<作り方>
1、全ての材料をミキサーに入れ、かくはんする。器に注ぎ、クコの実を飾る。


とろみが強い場合は、水を加えて濃度を調整してください。
お好みでヨーグルトを加えてみても。

(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP