体験型で子どもの成長を応援☆農業体験へ行こう!【関東】

体験型で子どもの成長を応援☆農業体験へ行こう!【関東】

Bu facebook
Bu twitter
1.むさしの村

Odekake musashino top 690x4931
埼玉県の16のJAとともに運営する「むさしの村」。園内にある「わくわくファーム」では年間を通じて、野菜や果物の収穫体験ができます。8月下旬まで、なすの収穫が可能。また、秋には、栗拾いや人参、大根などの収穫体験を行うことができます。 園内には、「わくわくファーム」の他に、遊園地や動物ふれあいコーナー、遊具など楽しいエリアがたくさんありますよ!
むさしの村 収穫体験■〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1 ■0480-61-4126 ■収穫体験の受付は、当日9:30~ファミリー館フロントにて ■費用は、収穫する野菜により異なる
2.成田ゆめ牧場

Imagespcq0t6a9
千葉県成田市にある「成田ゆめ牧場」では、9月4日まで、夏野菜収穫体験を実施。牧場内の農園にて一日2回実施され、ミニトマト、ナス、キュウリ、ピーマン、オクラと種類も豊富です。 収穫体験と共に、牛の乳しぼり体験もしてみては!?
成田ゆめ牧場 夏野菜収穫体験■〒289-0111 千葉県成田市名木730 ■0476-96-1001 ■収穫体験料 野菜になって異なるが、100~300円(牧場入場料別途) ■平日、土日ともに開催
3.アグリパーク伊勢原 八幡谷戸ふれあいガーデン

Bbqimage21
都内から車で60分の「アグリパーク伊勢原」では、収穫体験はできるのはもちろん、収穫した野菜をすぐに食べられる「収穫バーベキュー」を行っています。収穫体験は、年間を通じて行っており、8月はナス、ミニトマト、きゅうり、ピーマン、ベビーリーフ、水菜の収穫ができます。また、園内で育てられている野菜は無農薬で、新鮮なものばかり。バーベキューのプログラム以外にも、美味しい野菜の見分け方を学び、とれたて野菜の試食ができるプログラムもあり、食育にはもってこいです。
アグリパーク伊勢原 八幡谷戸ふれあいガーデン■神奈川県伊勢原市西富岡1284-1 ■0120-831-296 ■【食べる収穫体験】土日祝のみ開催   15:00~16:00 要事前予約(HPより可能)   大人/2,000円 子ども/1,000円  【収穫体験付きバーベキュー】土日祝のみ開催   ①10:30~13:30 ②14:00~17:00   要事前予約(HPより可能)   大人/4,500円 子ども/2,500円(手ぶらコース)
4.埼玉県農林公園

P13908691

Harvest22
埼玉県の「農林公園」は、野菜や果物の収穫体験ができます。一日2回の開催で、事前予約は不要。また、入場料・駐車料金が無料なのも嬉しいポイントです。 園内には、広い芝生広場や、ミニSLが走っていたり、遊具もあったりと収穫体験以外にも楽しめるポイントが揃っています。地元で採れた農産物の直売所や、県産農産物を扱うレストランもありますよ。
埼玉県農林公園 収穫体験■〒369-1105 深谷市本田5768-1 ■048-583-2301 ■収穫体験 事前予約は不要  ①10:30~11:30  ②13:30~15:00  料金は収穫する野菜により異なる。
5.TABICAで収穫体験を申し込む

Img about
TABICAというサイトをご存知ですか?TABICAでは、地元の方が企画した農業体験やモノづくりの企画を検索して参加することができます。 収穫体験ができる「旅」も、1都10県2府から選ぶことができ、体験料は3,000円前後。地域に密着した体験ができるのも、TABICAならではです。
TABICA(たびか)|地元に暮らす人に導かれて、ゆったりと田舎体験をしませんか?■検索、予約、決済はすべてこちらのHPから
○「旅」の一例 【みんなでつくる里山】竹の器作り・畑ワーク・BBQ〜残暑の自然を満喫しよう〜@横浜

3091
たまプラーザ近くで、農業体験ができます!農業体験とBBQを主としたランチづくり、ランチに使う竹の食器づくりなど、5時間のプランです。ホストは、里山の再生を目指して活動しておられる方なので、旅を通じて自然や農業の色々なことを学べます。
詳細はこちらから■参加費  大人/¥3,900 小学生/¥2,500  幼児/¥1,500 2歳以下/無料
筆者の娘も昨年、知り合いの畑で収穫体験をしました。普段は虫が苦手、綺麗好きな娘たちも、自然を目の前にして汗をかきながら一生懸命野菜を収穫。自分で収穫したばかりのきゅうりをガブリ。とれたて野菜のBBQの準備もお手伝いし、とっても楽しかった~と申しておりました。 夏の終わり、実りの秋、みんなで農業体験にでかけてみてはいかがでしょうか?
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP