東京でお花見が出来る公園やカフェ10選

東京でお花見が出来る公園やカフェ10選

Bu facebook
Bu twitter

寒さに身を震わせた季節がようやく過ぎ、花々が可憐に咲き誇るがやってきます!

春の花の代表格といえば、やはりです。短い期間で花開きすぐに散ってしまう桜は、見ごろが限られているもの。そのはかない美しさに、格別な思いを抱いている人は多いものです。

そこで、美しい桜のお花見ができる東京公園カフェを厳選チョイス!子連れで楽しめるポイントと一緒にご紹介します。

1.CALAL CAFE(神楽坂)

東京の真ん中、神楽坂にありながら、都心とは思えない開放感に溢れるキャナルカフェ

お堀沿いには桜の木が連なり、水面が艶やかなピンクに染まります。店内はしっかりお食事が楽しめるレストランサイドと、気軽なセルフサービス方式のデッキサイドに分かれています。レストランのランチメニューは、サラダ&ドリンクのブッフェ付きベビーカーのままの入店が可能で、離乳食の持ち込みもOKです。リゾート気分でお花見が出来ちゃう。

【住所】
東京都新宿区神楽坂1-9
【電話】
03-3260-8068
【営業時間】
平日:11:30-23:00
土日祝:11:30-21:30
【定休日】
祝日を除く第1、第3月曜日
※月曜祝日の場合は、翌日が振替休日
【交通】
JR総武線飯田橋駅西口改札下車徒歩1~2分
都営大江戸線・東京メトロ東西線飯田橋駅B2a出口下車徒歩1分

2.Thrush CAFE(白金台)

伝統的な和のしつらえとおもてなしで、長い歴史を誇る結婚式場 八芳園。12,000坪もの敷地内にあるダイニングカフェが スラッシュカフェです。

心も体も、そして人生までもが豊かになるように・・・そんなコンセプトのもと、旬のこだわり野菜を使ったお料理が自慢。テラス席があるので、桜の季節は花を眺めながらのお食事が楽しめます。授乳室やおむつ交換スペース、子どもメニュー完備。

【住所】
東京都港区白金台1-1-1 八芳園内
【電話】
03-3443-3105(受付:10:00-22:00)
【営業時間】
平日:10:00~22:00
土日祝:8:00~22:00
【定休日】
年末年始
【交通】
地下鉄南北線 白金台駅 徒歩1分
都営三田線 白金台駅 徒歩1分

3.スターバックス上野恩賜公園(上野)

東京の桜の名所として名高い上野恩賜公園。その園内 竹の台広場にある、テラス席69席を備えたスターバックスのコンセプトストアです。

公園の豊かな自然を眺められるよう、客席の前面は大きなガラス張りの窓を配置。開放的な雰囲気で、子連れでも気軽に利用できます。

【住所】
東京都 台東区 上野公園8-22
【電話】
03-5834-1630
【営業時間】
8:00~21:00
【定休日】
不定休
【交通】
JR山手線、京浜東北線他 上野駅公園口 下車 徒歩7分

4.ととしぐれ 井の頭公園駅前店(井の頭公園)

花見客で賑わう井の頭公園内にあるのが、こちらsubLime。居酒屋ですが、ランチ営業していて、ママ会も歓迎!昼宴会も可能です。

桜の木の下でのお花見もいいですが、お店の中からゆったり桜を眺めながらのお花見宴会というのも子連れにはおすすめ。

【住所】
東京都三鷹市井の頭4-1-11
【電話】
0422-48-7734
【営業時間】
平日:11:30~14:30/17:00~22:00
土日祝:11:30~22:00
【定休日】
年中無休
【交通】
JR中央線/京王井の頭線 吉祥寺駅 南口 徒歩3分

5. Huit Cafe(中目黒)

目黒川沿いは桜並木が続き、桜の名所として知られています。そんな目黒川沿いにあるフレンチダイニングカフェ ユイットカフェ木材をふんだんに使ったインテリアはぬくもりがあり、落ち着いた雰囲気です。

目黒川の桜が目前に見えるという絶好のロケーションの為、お花見シーズンは混雑必至。予約がおすすめです。

【住所】
東京都目黒区中目黒1-10-23リバーサイドテラス1F
【電話】
03-3760-8898
【営業時間】
月~土:11:45~24:00
日祝:11:45~22:00
【定休日】
年中無休
【交通】
東京急行東横線/東京メトロ日比谷線中目黒駅より徒歩2分

6. カフェ フレンズ(代々木公園)

東京のオアシス代々木公園に隣接したカフェ フレンズ。デニッシュやパイといったカジュアルメニューをいただけます。

ガラス張りの店内には太陽の光が降り注ぎ気持ち良い!広い代々木公園を散策した後に、立ち寄りたいゆったりカフェです。

【住所】
東京都渋谷区代々木神園町3-1 国立オリンピック記念青少年センターセンター棟2階
【電話】
03-3467-7203
【営業時間】
8:00~19:00
【定休日】
不定休
【交通】
小田急線 参宮橋駅 下車 徒歩7分

7.水元公園(葛飾区)

東京ということを忘れてしまいそうなほどの広大な敷地内には、森、芝生広場、水生植物園といった多様な自然エリアがあります。都内で唯一の水郷を持った公園ということで、水辺に生息する野鳥や生物、植物を見ることができます。

子ども用の自転車や親子で乗れる自転車の貸し出しがあるので、広い園内をぐるりとサイクリングするのも気持ちが良い!

【住所】
葛飾区水元公園・東金町五・八丁目・埼玉県三郷市
【問い合わせ】
水元公園サービスセンター 03-3607-8321
【交通】
JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」から
京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)「水元公園」下車 徒歩7分
【開園】
場時開園
【入園料】
無料

8.上野恩賜公園(上野)

東京のお花見の名所と言えば上野恩賜公園を真っ先に思い浮かべる方も多いでしょう。都内随一人気お花見スポットは、お花見シーズン大いににぎわいます!

動物園やミニ遊園地といった施設があるので、お子様も飽きずに一日遊べます。

【住所】
東京都台東区上野公園・池之端三丁目
【問い合わせ】
上野恩賜公園事務所:03-3828-5644
【交通】
JR・地下鉄銀座線・日比谷線「上野」下車徒歩2分
大江戸線「上野御徒町」下車徒歩5分
京成線「京成上野」下車徒歩1分
【開園】
5:00~23:00
【入園料】
無料

9.飛鳥山公園(王子)

江戸時代から桜の名所として庶民に親しまれている、飛鳥山公園。ソメイヨシノや八重桜など650本もの桜が山をピンクの染める光景は圧巻です。

児童広場には、蒸気機関車と都電車両が展示されていて子どもたちが自由に見て触れることができます。大きなお城の滑り台や像型の滑り台など、遊具が充実しているので子どもたちは飽きずに思い切り遊べるでしょう。

【住所】
東京都北区王子1-1-3
【問い合わせ】
北区道路公園課 03-3908-9275
【交通】
JR京浜東北線王子駅中央口か南口下車すぐ
都電荒川線飛鳥山下車すぐ
【開園】
常時開園
【入園料】
無料

10.新宿御苑(新宿)

都心にありながら、緑の多い広大な敷地を誇る新宿御苑芝生広場は思わず歓声をあげたくなるほどの広さで、子どもたちが走り回るのにもってこい。

入園料はかかりますが、その分整備されていて綺麗で安全。ゆったり雰囲気の中でお花見ができるので、子連れにはぴったりでしょう。東京にいながら、広々とした開放感が味わえます。

【住所】
東京都新宿区内藤町11
【問い合わせ】
国民公園協会:03-3341-1461
【交通】
新宿門:JR・京王・小田急線 新宿駅南口より 徒歩10分
大木戸門:東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅出口2より 徒歩5分
【開園時間】
9:00~16:00(閉園は16:30)
【入園料】
大人200円/小中学生50円/幼児無料

東京都の花はソメイヨシノ

東京都の花はソメイヨシノだということをご存じでしたか?これは、江戸時代に染井村(現在の豊島区駒込)の植木職人によって品種改良されたのが始まりだとか。

花見の習慣は、そのころより広まったと言われています。東京でお花見を楽しむ心というのは、昔から受け継がれているんですね!

カフェでゆったりお花見というのもオシャレですし、子どもを思い切り遊ばせられる公園でのお花見というのも捨てがたい。両方行っちゃいますか?(笑)

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP