私太ってる?小学生女子がダイエットに走らないようにするために

私太ってる?小学生女子がダイエットに走らないようにするために

Bu facebook
Bu twitter
ダイエットは女性の永遠の友達。栄養バランスとカロリーを考えつつも、「あれ食べたい!」「これ食べたい!」という心へのご褒美も忘れずに‥難しいですよね!
がんばってるわりに効果が上がらず、ため息まじりに万年「ダイエット中なの」と言っている女性も多いのではないでしょうか。
そして栄養事情が良くなり運動する場所や機会は減った今、小学生にも増えているというプチ肥満。
「私、太ってる?」と悩んでいる女の子、いませんか?
■身長と体重のバランス
小学校低学年で少し太っている程度であれば、身長が伸びる過程でバランスがとれてきたりしますので、過度な心配はいらないようです。本当に肥満なのかどうかは、まず身長と体重のバランスを見てから考えてみてはいかがでしょう。小学生なら発育状態の目安としては、ローレル指数がよく使われています。

参考:「Keisan 子供の肥満」身長と体重から子供の肥満度(学童ならローレル指数)を計算します。
http://keisan.casio.jp/exec/system/1161228729
■小学生のダイエットに、待った!
小学生のダイエットは、病的な肥満でない限りデメリットの方が勝ります。
「うちの子、朝ごはん食べないで、マンションの周りを三周走ってから学校に行くのよ」
「うちでおやつをなしにしたら、外で隠れて食べるようになっちゃって」
という声も聞きます。誤ったダイエットで結果的に成長を妨げたり、親がダイエットを少なからず強要しているということです。

小学生の普通の生活、三食バランスのとれた食事をして、小学校に行って、運動しているならそれで充分です。この時期にダイエットをしなければいけないと思い込み過ぎると、身長が止まったり、生理がこなくなったり、精神的に不安定になってしまうことも考えられます。

病院で治療が必要と言われているなら別ですが、正常範囲でぽっちゃりしているのであれば、「それは個性!」と言って心を守ってあげましょう。
■ぽっちゃり体型でも素敵なファッション
「うちの子胸が大きくて、隠したがるから姿勢まで悪いの」
「シルエットが出るのが嫌で、暗い色でダボっとしている服しか着ないの」
いちばん素がかわいらしい時期に、自分を隠すように振る舞うのはもったいないですよね。

ママの友達でいませんか? ぽっちゃりめでも性格が明るい人、服の色や形を選ぶのが上手な人。そんな方にお話を聞いて、自信をつけてあげるのはいかがでしょうか。海外のファッション雑誌などから、ぽっちゃり型の子供たちのおしゃれな写真を見つけてスクラップしておき、日々の参考にするのも手です。
太っている子は、細く長く伸びた自分の影を見て「このくらい足が細くて長かったら」と思ったりします。子どもの心、軽くしてあげたいですね。

ライター yuki
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP