子供を伸ばすには『アウトプット』が大切!家庭で取り組むには?

子供を伸ばすには『アウトプット』が大切!家庭で取り組むには?

Bu facebook
Bu twitter
12212474014_523cd63525_z

子供の学習にどのように関わっていますか?「ちゃんと先生のお話を聞いてね」「しっかり覚えるのよ」「わからないことがあったら教えてあげるよ」、そんな風に声掛けをしている方もいるかもしれません。

学習といえば『聞く』『読む』『覚える』という知識のインプットが思い浮かびますが、実は、知識や考えを表現する『アウトプット』がものすごく重要なんです!

子供の学習におけるアウトプットのメリットや、家庭でできるアウトプットの方法などについてご紹介します。

子供のアウトプット、3つのメリットとは?

教えられた知識を自分の言葉で表現する『アウトプット』によって学習の効果が高まると言われています。アウトプットのメリットをご説明します。

1. インプットした内容を深められる

何回も読んだことのある本でも、その内容を人に説明するとなると、案外難しいものですよね。

アウトプットするためには、つじつまが合うように隅々まで情報を知っておくことや、相手に理解してもらえるよう内容を整理することが必要となります。インプットした事柄に対する理解を深め、定着させるためには非常に効果的です。

2. 勉強にメリハリが生まれる

教科書を読んだり授業を聞いたりといったインプットは必要不可欠ですが、いわば受け身の勉強。そればかりではうんざりすることもあります。インプットとアウトプットをバランスよく取り入れることで、飽きることなく勉強へ取り組むことができるんです。

また、アウトプットの過程で自分の苦手な点に気づいたり、新たな興味や問題点を発見できたりという効果もあります。

3. 評価されることでやる気が出る

アウトプットにより努力の結果が認められたり、褒められたりすれば、勉強への意欲に繋がります。

また、アウトプットによる評価を適切に返してもらえることで、「自分のやり方が間違っていない」もしくは「自分一人で孤独に勉強しているわけではない」という安心感を得ることもできます。

普段の会話でアウトプットの機会を作ろう

学校の授業は、先生の話を聞いたり教科書を読んだりするインプットと、発言や作文といったアウトプットがバランスよく構成されています。一方、家庭ではインプット型の学習が多くなりがちなので、意識的にアウトプットの機会を作ってあげられるようにしましょう。

難しいことではありません。子供が学校や塾から帰ってきたら、「今日はどんなことを勉強したの?」と聞いてみるだけでいいのです。「うん、それで?」「ちゃんとわかってるじゃない。すごい!」など相槌を打ちながら、話を促しましょう。

勉強内容が進んだ高学年の生徒には、「これってどういうことなの?」「ママにも教えてよ」といった、優越感を与えるような声掛けも効果的です。

アウトプットは評価することで次へのやる気につながります。子供が一生懸命話してくれても、「今忙しいからちょっと黙ってて!」「はいはい、わかったわかった」という具合に相手にしないでいれば、子供もアウトプットを止めてしまいます。

言葉が苦手な子供でもOK!アウトプットは人それぞれ

アウトプットといえば、言葉で伝えることを思い浮かべますが、それだけではありません。

ある教師は、発表によるアウトプットを重要視したクラス作りをしてきましたが、ある時、発言するよう促すとまず鉛筆を持ってノートに向かう子供が少なからずいることに気づいたそうです。言葉以外の方法でアウトプットしようとする姿勢も認められれば、子供の可能性を広げられると言えるのではないでしょうか。

こんな例もあります。挙手したり目立ったりするのが苦手で、授業でのアウトプットの機会が少ない子供がいました。この子供は絵が非常に上手だったので、学級新聞の挿絵を依頼したところ、目を輝かせて取り組み、毎号レベルの高いイラストを描いてくれました。

その成果が先生やクラスメートから称賛されると徐々に自己肯定感が高まり、やがて臆せずに挙手したり、内容の濃い発表をしたりできるようになったそうです。

アウトプットしやすい方法は人それぞれ。文章や絵、もしくはそれ以外の方法が子供の数だけあるのかもしれませんね。

子供の学習意欲を高め、学習の効果もアップさせる『アウトプット』。ご家庭でも上手に取り入れてみてくださいね!

参照/ ベネッセ 教育情報サイト「インプットよりアウトプットで子どもは伸びる」 学びの場.com「子ども達のアウトプットを考える」 Photo/Ilmicrofono Oggiono

関連コラム

マシュマロを我慢できる子は将来成功する?!IQより大事な自制心
東大卒ママに学ぶ!頭のいい子に育てる三つの秘訣
目指せバイリンガル?インターナショナルスクールは進路に注意!
天才?秀才?子供のIQテストってどうするの?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP