子どもは宝物。でも…子育ては忍耐!我慢の連続。イライラして良いんです。

子どもは宝物。でも…子育ては忍耐!我慢の連続。イライラして良いんです。

Bu facebook
Bu twitter


小さな頃からの夢「お母さん」
結婚し、妊娠を熱望し授かった我が子。かわいくて、愛おしくて、成長に喜ぶ日々。
ニコニコ笑顔の優しいお母さんになる姿は想像していたけど、気づけば子どもにイライラしてしまったり、つい大きな声を出してしまったり…。
「こんなはずじゃなかったのに。私、ちゃんとお母さんできてるのかな?」
そんな風に自分を追いつめて、悩んでしまっていませんか?

でも、イライラしたり、時には大きな声で子どもを怒ってしまうのって当たり前なんです。
言葉の通じない我が子と過ごす時間の中で、お母さんはたくさんのことを我慢したり、諦めたりしています。
小さな命を守り、育てる中で、1度も怒らず、ずっとニコニコしているお母さんなんて存在するわけないんです。
その子のことを思う気持ちが強いからこそ、出てしまう感情もあります。

子育て中のお母さんに、贈りたい言葉があります。
小児科の診察室入口に貼ってあった。良い言葉だな~。 pic.twitter.com/CnF2tPp7— 大城 真理子 (@slummy77) 2012, 10月 23

産んだ瞬間から立派なお母さんなんていません。
みんな、我が子の成長を見守りながら、同じ歩幅で「お母さん」になっていくんです。

■育児しながら、自分も「母」として育ってる。ママ達の格言!

「育児は育自とはよく言ったもんだね」
「修行だよ。自分の知らない自分が見えてくる。」
「共に成長していこうじゃないか!」
「「母親」としても日々成長していくもの。」
「子供に対してだけじゃなく、自分自身の母親としての部分を成長させるべきかと。」
「スーパー短気だった私は二人目育てて普通の短気くらいになったよ…」
「最近は泣き声をBGMだと思い込むようにしている。」
「子育ては一つ一つみれば大変なことって、そんなにないと思う。」
「思春期になったらもっと忍耐が必要になるよ。」
「人生まだまだこれからさ!忍耐よ努力よ♪」
「あえて言うなら、子育てって自分の思うように行動できない、ただそれだけなんだけど、それが人生最大の忍耐だと思う。」
「イライラしてると疲れるから諦めた!そしたら楽になったよー!イライラしても状況や時間は変わらないしポジティブに行こう!」

■子育てには、思いがけないサプライズもある!

「そのうち、「ままだいすき」ってお手紙もらうようになるよ。その時に報われる。“ママやっててよかった”と思う。 」

どのママたちも、子育てを通して自分も母親として成長していくと感じているんですね。
疲れたり、イライラすることもありますが、子供の成長を感じたときはそれも吹き飛んでしまうはず!
気をはらずに楽しみながら子育てしていきましょう!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP