東京の桜の名所10選!お花見+αも楽しめちゃう

東京の桜の名所10選!お花見+αも楽しめちゃう

Bu facebook
Bu twitter

桜の季節になるとなんだか心がウキウキ♪満開の桜の花をゆっくりと楽しむには、子どもも楽しいスポットを探さなきゃ!ですよね。そこで、子どもが楽しくて大人も満足なお花見スポットをピックアップしてみました。

東京の平年の開花は3月26日。今年は暖冬の影響もあり、少し早めになることが予想されます。開花予報をチェックして、さっそくでかけましょ!

1.JRA馬事公苑

昨年は4月上旬に「桜まつり」を開催。馬のアトラクションやポニーの体験乗馬(小学生以下)、ポニーの演技供覧などが開催されました。

特にポニーが演技をする姿は、普段見ることができないもの。「桜まつり」以外の日もトレーニングをするお馬さんに出合う事ができるかも。子どもたちも大盛り上がりしそう!

【住所】
東京都世田谷区上用賀2-1-1
【アクセス】
東急田園都市線桜新町駅から徒歩約15分
【問い合わせ】
03-3429-5101

2.水元公園

人工の「せせらぎ広場」は暖かい日なら水遊びに最適。水辺の生き物に子どもたちのテンションも上がりそうです。

幼児から楽しめる「冒険広場」など1日中楽しめます。BBQは完全予約制。サトザクラ、ヤマザクラを見ることができますよ。

【住所】
東京都葛飾区水元公園3-2
【アクセス】
JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」から 京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)「水元公園」下車 徒歩7分
【問い合わせ】
03-3607-8321

3.飛鳥山公園

明治6年に日本最初の公園に指定された歴史のある公園。

約650本の桜が植えられています。園内には都電と蒸気機関車が展示されていおり、男の子に大人気。周辺にある「紙の博物館」では紙すき教室も体験できますよ~。

【住所】
東京都北区王子1-1-3
【アクセス】
京浜東北線、東京メトロ南北線王子駅下車すぐ
【問い合わせ】
03ー3908-9275

4.国営昭和記念公園

ソメイヨシノの大木が見事な花を咲かせます。

ベビーカーの貸し出しや「赤ちゃん休憩室」完備など、小さい子どもと一緒に行きやすいサービスが充実。

子ども用自転車や子ども乗せ自転車のレンタサイクルもあるので、広い園内のサイクリングコースを自転車で楽しみながら気持ちの良いお花見ができそうです。

【住所】
東京都立川市緑町3173
【アクセス】
中央自動車道国立府中ICより8km。
【問い合わせ】
042-528-1751

5.よみうりランド

ジェットコースターやゴンドラ、観覧車からお花見ができちゃう!

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど約1000本が咲き乱れます。遊園地と桜が両方楽しめるなんて、かなりお得ですよね~。

桜の季節に合わせたイベントも開催されていますよ!

【住所】
東京都稲城市矢野口4015-1
【アクセス】
京王よみうりランド駅下車、ゴンドラ「スカイシャトル」で5~10分(もしくは小田急バスで5分)
【問い合わせ】
044-966-1111

6.上野動物園

全国的に有名な上野恩賜公園…は花見客でものすごい混雑なので、お隣の上野動物園へGO。

もちろんこちらも混雑は予想されますが…。桜の季節にはイベントが開催されます。昨年は動物たちに食用の桜をプレゼント!

人間にとっては愛でるものでも、動物たちにとっては食べ物。子どもたちにとっては新鮮な発見になりそうです。

【住所】
東京都台東区上野公園9-83
【アクセス】
JR上野駅(公園口)から徒歩5分
【問い合わせ】
03-3828-5171

7.多摩動物公園

こちらの動物園も外せません!多摩動物公園でも桜のお花見を楽しむことができます。

桜に興味がない子どもたちも、キリンやシマウマの背景に咲く淡いピンクの花にはきっと気づくはず。

授乳室、子ども用トイレ、お湯・電子レンジのサービス、ベビーカー貸し出しなどなど、小さな子どもと行きやすいサービスがたくさん。

【住所】
東京都日野市程久保7-1-1
【アクセス】
京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分
【問い合わせ】
042-591-1611

8.葛西臨海公園

「緑と水と人のふれあい」がテーマの東京湾に面した公園。

オオシマザクラ、ソメイヨシノなどを愛でる事ができます。潮風に吹かれながら外でのんびり~もいいし、園内にある「葛西臨海水族園」に立ち寄ってみても楽しそう。

【住所】
東京都江戸川区臨海町六丁目
【アクセス】
JR京葉線「葛西臨海公園」下車 徒歩1分
【問い合わせ】
03-5696-1331

9.浮間公園

一風変わった桜のお花見が楽しめるのが、浮間公園。桜は桜でも「サクラソウ」が楽しめます。

木に咲く桜とは違い、地面に咲くサクラソウは視線の低い子どもには親しみやすいはず。川辺の生きもののバードウオッチングも楽しめ、のんびりと過ごす事ができます。

【住所】
東京都板橋区舟渡二丁目、北区浮間二丁目
【アクセス】
JR埼京線「浮間舟渡」下車 徒歩1分
【問い合わせ】
03-3969-9168

10.としまえん

としまえんの広大な敷地に桜が咲き乱れます。アトラクションと桜を一挙両得!

大人には、こたつ付きのお座敷でBBQができる「お花見宴会プラン(予約制)」が魅力的です~。子どもがじっとしてくれるなら行きたい…という人も多いかも。

【住所】
東京都練馬区向山3-25-1
【アクセス】
西武池袋線「豊島園」駅下車 徒歩1分
【問い合わせ】
03-3990-8800

開花状況の速報もあるよ

ホームページやツイッターで開花状況を速報してくれるスポットもあるので、満開を逃さずに行くなら要チェック。

現在出ている速報では東京は例年より1日早い3月25日だとか。

子どもの気持ちに合わせてお花見を楽しむと、親も子も楽しく1日を過ごせそうですね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP