【離乳食完了期】子どものカレー、どうしてる?

【離乳食完了期】子どものカレー、どうしてる?

Bu facebook
Bu twitter
離乳食完了期に差し掛かると、だんだん大人と同じような食事が出来るようになります。お手軽メニューのカレーを子どもが食べられるようになったら、すごく楽なのにな…なんて思いますよね。作るとしたら、子ども用のルーだけで作ろうか、味を薄めようか、甘みを足した方がいいのか…悩んだことはありませんか? ルー自体にしっかり味がついているだけに、悩ましいところです。

ママスタの皆さんはどのように工夫されているのでしょうか?
■シンプルに子ども用カレールーで
多くのママたちが子ども用のカレールーを使っていました。大人のカレールーを入れる前に取り分けるだけ。そんなに手間はかからないですね。
『カレーの王子様か、アンパンマン、キッズバーモント。』
『子供用バーモントカレー』
『2歳ぐらいまでご飯に炒めたミンチ肉、茹でたジャガイモや人参やブロッコリーをのせて、アンパンマンカレーかけてあげてた』
『ルー入れる段階で取り分けてアンパンマンのルー入れてました』
■ひと工夫してさらに食べやすく
ルーを変えるだけではなく、更にひと手間加えるレシピもありました。ひと手間加えることで、更に子どもたちが食べやすくなります。また年齢や子どもの好みによっては、子ども用のルーではなく大人用の甘口ルーで対応できるようです。大人用ルーは塩分が多いので注意が必要です。
『甘口のルゥにすりおろしりんご入れてる。』
『甘口バーモントカレーに牛乳足してた!』
『甘口カレーに牛乳とシロップ入れて甘くしたものを食べさせていた』
使ってみたい方法はありましたか?子ども用のルーは種類がたくさんあるので、選ぶ方も楽しいですよ。子どもが一番喜ぶカレーを作ってあげたい!という気持ちを大切に、いろいろ試してみてくださいね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP