紙オムツについたウンチ、トイレに流してますか?

紙オムツについたウンチ、トイレに流してますか?

Bu facebook
Bu twitter
離乳食が完了に近づくにつれ、悲しいことに子どものウンチは形も臭いも立派になっていきます。この時期、子どものオムツの処理はどうしていますか? ついた汚物はトイレに流していますか? ゴミ捨てのマナーを改めてチェックしてみましょう。
■しっかりトイレに流してから、オムツはゴミ箱へ
オムツについたウンチはトイレに流すのがマナー。臭いが気になるクセ物は、トイレに流すのが一番です。ユルユルの場合は…ケースバイケースですかね…。
『赤ちゃんみたいにゆるゆるならそのまま。固形が出てきたらトイレに流す。多少くっついてるものはそのまま捨てる。』
『固形になってからは流してるよ。匂いがすごいし。今は2歳3ヶ月でトイレトレーニングも兼ねて、子どもの目の前でトイレに流してるよ。』
『ベチョベチョの時は流せないので袋二枚重ねにして捨てる。固いときはトイレに捨てる。』
『そのままだと臭くない?だから毎回流せそうなやつはトイレに捨ててた。
子供と一緒に「バイバイしに行こう!」とか「ジャーしに行こう!」って』
■実は紙オムツのパッケージに書いてあるのですが
オムツのパッケージや公衆トイレのごみ箱、自治体のサイトなどに「オムツについたウンチはトイレに流してから捨てましょう」と書いてあることを知らないママは、意外といらっしゃいます。常に下痢気味の子をお持ちの場合は忘れがちになるのかもしれませんね。
『普通にオムツで包んで捨てちゃう。』
『流したことなかった。そんなこと知らずに新聞紙で丸めてビニール袋に入れて捨てちゃってた。』
『気をつけても水が跳ね返ってきたり便器にこびりついたりするから、袋に入れて蓋付きゴミ箱へ。』
トイレトレーニングが始まったら、子どもと一緒にトイレに行って汚物を流す姿を見せて、「トイレでするものなんだよ」と教えるのも一つの方法かもしれません。いずれにしても衛生面やゴミ捨てのマナーに気をつけて処理していきたいですね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP